ウォーキング・デッド

「ウォーキングデッド」シーズン10第4話のネタバレA感想 本格的にマズいでしょ

FOX海外ドラマ「ウォーキングデッド」シーズン10第4話、アニスのネタバレ感想です。

 

眠かったぁ~。

始まる前から眠かったんですけど、見てればその内目が覚めるだろ・・と思って頑張りましたけが、結局ず~~~~~~~っと眠かったです。

 

もう、なんなのよ~・・。

ミショーンとエゼキエルのキスは偶発的なもので、特に意味はなさそうだし、

ヒルトップの壁が壊れてもすぐに対処して大丈夫だったみたいだし、(そこを見せろ~!)

結局起こったのは、リディア関係のゴタゴタとニーガンの謎の失踪の話だけ??

 

いよいよウォーキングデッドも終わりの時が近づいているのでしょうか・・。

主役に昇格したはずのダリルが意外とつまらないんですよね。

いいトコは全部ニーガンに取って行かれて見せ場が少ないし、リーダーとしても全然鋭くないし迫力もなし、常に受け身でなんとなくそこにいる・・って昔と変わらないでしよ。

キャロルとの親交は面白いけど、男女の関係に発展することはないので、そこが物足りないし・・。

 

今回は力も入らず眠いので、ササ~っと短い感想で失礼します。

ウォーキングデッド10感想

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話



不可解な出来事は囁く者たちのせい?

今回は迫りくる奴らとの大戦に向けて、不気味な恐怖を少しずつ忍び寄らせて行こう‥的な回だったと思いますけど、全然怖くないし、訳分からな過ぎですよ。

木が倒れたっていうのも、全然分からん!

どの木がどういう風に倒れたの?腐ってたの?家が潰されたの?全部で何人住んでたの?

その辺の描写が雑で、恐怖もへったくれもない感じでした。

 

しかも、それでエゼキエルがより不安定に・・。

というのも、無理やり感が・・。

キングダム出身の人々が多く怪我したようでしたけど、それがきっかけで急に崖に行って飛び降りそうになっちゃうんですね。

まぁ、これまでの出来事を思えば無理もないし、気の毒としか言いようがない・・。

 

ただですね・・。

エゼキエルの顔の色艶が良すぎて全然悩んでるようには見えないのですよ。

 

そして、なぜそこに居合わせたミショーンと突然キスなの?!

分からないわ~。

これまでに、この2人は特別な交流とかなかったでしょ。

多少の伏線があってのこの流れなら分かりますけど、唐突過ぎて違和感しかない。(毎度のことだけど。)

 

あのキスで、ファンがキャーと騒ぐとでも思ってるんですかね?

もうね、ゲイブとロジータのカップルを見せられたら、今後どんな組み合わせを作ったって、あれ以上の衝撃はないわよ。

 

そして、最後にはオーシャンサイドの方でも何か起きたそうです。(説明しろ~!)

 

ルークに死亡フラグが?

ただオーシャンサイドに行くってだけですよね?

どうして、あそこまで別れを惜しむの?

可愛いあの娘に会いに行きたい・・と言うよこしまな動機でオーシャンサイドを目指すというのに、この爽やかさですよ。

視聴者の皆さん~、死亡フラグ立ててますよ~!というアピールを感じますね。

 

でも最近ではフラグを立てておいて、実は違う人が死ぬ・・という、引っ掛けパターンも増えてますのであまり当てにはなりませんけどね。(例えばエゼキエルとか)

 

ヒルトップは危機一髪?!

壁を補強するから、その間ウォーカーを食い止める!ということで、マグナ達は壁の外で頑張ってたんですよね。

なのに、中に入ったらすぐに横の壁が壊れるってどういうこと?

一体どこを補強してたのよ。

 

しかも、うわ~!いよいよ来た~!!!

と身を乗り出した瞬間、「はい、大丈夫でした!」と終わった事にされちゃってるし。

え~・・。

そこを見せずに何を見せるのウォーキング・デッド・・?

 

あと、コニー達のパチンコは止めて欲しいわ。

もう笑っちゃうから。

 

ニーガンは一体どこへ?

どっか、そこら辺にいそうですね。

案外誰かの家の地下とかにいたりして。

 

今回ニーガンは完全なヒーローとして描かれていましたね。おめでとう~。

過って殺してしまった女のことを「あいつこそ子供を襲うようなクソ女だ。」みたいな発言してましたけど、例によって、

 

「オマエが言うな。」

 

という突っ込みを期待してのことでしょうか。

 

私はもう突っ込むのも疲れたので、今後は流していきたいと思いますよ・・。

 

ダリルもアーロンもニーガンに大分懐柔されちゃったみたいだし、いまさらもうどうでもいいでしょう。

 

そういえば、対ニーガンのリディアの立ち位置って当初はジュディスの物でしたよね。

ニーガンと親子みたいな関係になるのって。

今シーズンに入ってからは、それももう終わりみたいですけど、なんだか中途半端ですよね。

S9では随分強調されてたのにね。

まぁどうでもいいか。

 

脚本が悪すぎる!!

どうでもいいキャラが増えすぎて本流となる物語に集中できないというか、何がメインなのかもよく分らなくなってきました。

囁く者たちの脅威がありつつ、その他にも色々小さい出来事が起こり過ぎてしっちゃかめっちゃか。

しかも、どれも突発的でしっかり掘り下げないから興味が持てない!浅い!

 

マグナは何故ユミコさんに怒ってるの?!

セディックは大丈夫なの?!

エゼキエルもどうしちゃったの?!

キャロルが前回見た、囁く者たち3名様ご一行はもういいの?!

ダリルは何がしたいの?!

コニーとの恋愛は始まらないの?!

ドッグはどこ行ったの?!

交流を深めたはずのミショーンとニーガンはどうなった?!

ゲイブはウケを狙ってるの?!

 

ちなみに今回のエピソードはエイブラハム役のマイケル・カドリッツが初監督したのだとか・・。

なるほど、それでちょっと分かりにくかったのかしら・・。

 

はい、もう今日はこんな感じで失礼します。

支離滅裂でスミマセン。

今後、ウォーキングデッドの感想を書き続けるモチベーションが続くかちょっと微妙な感じです・・。

もっと頑張ってくれや~。

次は第5話の感想です。↓

「ウォーキング・デッド」シーズン10第5話のネタバレA感想 疑問が一杯! 海外ドラマ「ウォーキングデッド」シーズン10第5話のアニスのネタバレ感想/解説/考察/あらすじです。 Hulu視聴ペー...
最高に面白い海外ドラマの決定版!おすすめランキング歴代ベスト50!【2019年更新】 アニスです。海外ドラマを見続け、早30年。(小学生の頃から見てたので) 記憶に残るドラマから最近の傑作まで歴代作品...