【2021年11月】Disney+(ディズニープラス)で見れる海外ドラマのラインナップ!スターの注目作品をご紹介

アニス

アニスです!ついにDisney+ (ディズニープラス) に入会する時が来てしまいました。

仏人夫

「ウォーキングデッド」S11の独占配信が始まるからね。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル・ジオグラフィックに今回「スター」が追加され、27日から一気に海外ドラマの作品数が増えますよ!

というのはSNSなどで知っていても、

じゃ、どんな注目ドラマがあるのかね?

という方も多いと思います。

今回はせっかくDisney+に入るなら、これは絶対見ておきたい!という注目作をピックアップしてご紹介していきます~。

(映画や国内作品の一覧リストもあります。)

\新しくなった!/

目次

Disney+ (ディズニープラス)のスターで見れる海外ドラマの11月のラインナップ!

アニス

FOX、Hulu、AMC、FX、ABC製作の作品群が中心となるようですよ。

仏人夫

Huluオリジナルが嬉しいね!

スターで気になる海外ドラマ!

ウォーキング・デッドS1~11

本国ではすでに放送中の新シーズン11が少し遅れを取って配信されます。

27日は1~3話が一挙配信!翌週の水曜日からは4話以降が週1ペースで配信される予定です。

アニス

泣いても笑っても最終シーズン!見ないわけにはいかないでしょう!

マーダーズ・イン・ビルディング シーズン1

これこれ~!

ツイッターの海ドラ通の間でも「これだけは見たい!」と話題になっていたHuluオリジナル作品。IMDbは8.2!

懐かしのコメディスター、スティーブ・マーチン、マーティン・ショートのオジサマ2人に今を時めくセレーナ・ゴメスという顔合わせのミステリー仕立てのサスペンスコメディです。

Love, ヴィクター シーズン1-2

映画「Love, サイモン 17歳の告白」のスピンオフドラマで、ジェンダー問題で悩むティーンの男の子を描くHuluオリジナル作品。

IMDbが高くて8.1。賞もかなり受賞しています。

DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機  11月12日(金) 0:00配信開始

アニス

私が一番見たいのはコレ!

このHuluオリジナルのミニシリーズにも大御所俳優マイケル・キートンが主演で登場。(製作も兼ねてます)

海ドラファンにはもうお馴染みとも言っていいこの鎮痛剤。使用後に多くの人が依存症に悩まされるというオピオイドを題材にした本気のリアルサスペンス。本国では4話まで配信されたところですが、IMDbはなんと8.6!

Hulu作品を時差も少なめで配信してもらえるというのは有難いです!

グレイズ・アナトミー S17

日本では8月からWOWOWで放送されている超人気医療ドラマのS17がいち早く配信スタート!

初回は1話と2話が同時配信。3話以降は水曜日に1話ずつ配信されます。

Y:ザ・ラストマン シーズン1

アメコミ界で最も権威があると評される「アイズナー賞」の3部門を受賞した傑作漫画を原作にした終末世界もの。

ただIMDbは6.1..

アニス

ダイアン・レーン久しぶり!

その他のスターオリジナル!

  • 希望の言葉、フェイエノールト
  • ソーラー・オポジット シーズン1-2
  • パドマと出会うアメリカの味 シーズン1
  • ビッグ・スカイ シーズン1
  • プライド シーズン1
  • ブリーダーズ 最愛で憎い宝物 シーズン1
  • ヘルストローム シーズン1
  • レベル 正義の反逆者 シーズン1

\新しくなった!/

ディズニープラスのオリジナル海外ドラマ

アニス

ずーっと気になってましたよ!

仏人夫

新作出すごとに大ヒットだからね。

ロキ

「アベンジャーズ」シリーズの悪役キャラ「ロキ」を主演にしたドラマ版で、IMDb8.3、トマトも92%フレッシュという高評価を得て大ヒットしたマーベル作品。

シーズン2への更新が発表されてます。

ワンダ・ヴィジョン

「アベンジャーズ/エンドゲーム」のその後を描く、マーベルスタジオ発のオリジナルドラマ。IMDbは8.0でエミーにも大量ノミネートされた。

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

「アベンジャーズ/エンドゲーム」のラストから繋がる物語で、IMDbは7.3。

マンダロリアン

「エピソード6/ジェダイの帰還」のその後を描く「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ。

シーズン2まで製作されていて、IMDbは8.8!

その他 Disney+ (ディズニープラス) のスターで配信予定のラインナップ

スゴイ量ですよ~!

\新しくなった!/

Disney+は5年後世、界NO1のVODになるという調査予測が・・

2026年の世界の動画配信サービス加入者数を予測したDigital TV Researchのレポートによると、5年後、最も加入者数を集めているのはDisney+であり、加入者数は2億8,420万人に達しているとしています。これはNetflixの2億7,070万人よりも多くなっており、Disney+は世界一の動画配信プラットフォームになると予測されています。

9to5Mac

これは驚き!

でも、今回のスターの勢いを見ていると5年後あり得なくもないのかなぁ・・と漠然としたスケールの大きさは感じます。

なにしろDisney社はhuluもFOXもABCも買収しちゃってますから、配信作に困ることはないでしょう。

今後も色んな制作会社の最新作をリアルタイムに近い形で楽しめるようになりそうですね。

ブログ継続のため、ご協力頂けると嬉しいです

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる