アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。Netflix、Hulu、アマゾンを中心に感想・考察書いてます。

「ウエストワールド」シーズン2第5話の感想  将軍ワールドはハチャメチャだ~!(ネタバレ)

f:id:Annice:20180623140443j:plain

ようやく将軍ワールドがお目見えしましたけど、なんだか変な感じでしたね。

メイヴ率いる西部の荒くれチームがさらにコメディタッチになって楽しい雰囲気。

一方の将軍チームも、どこか安っぽい時代劇の一場面を見せられてるようでウエストワールドっぽくないのが違和感だったし・・。

真田広之、途中まではイイ感じでしたけど、将軍が登場するくらいから急にいなくなってましたね。あれ、囚われちゃってその後どうなったんでしょ。

まだ今後も出てくる事はあるのかな?それともあれで終わりなの?

f:id:Annice:20180926085726j:plain←アマゾンプライムでシーズン1は見放題。2は現在有料です。

スポンサーリンク
 

 

メサで判明したことは・・

本部からの救助隊一行は、突然できた湖から水を抜いて(どこに捨てるの?)ホスト達を引き上げてメサで調査していました。

3分の1くらいのホストの頭脳部には全くデータが搭載された形跡がなく空っぽだそうですけど、どういうことだろ?

それから、彼らがクレイドルと呼ぶホスト達の設定シナリオのバックアップデータも「揺りかご」が焼失したことで全部失ってしまったようです。

ストランドがこの異常事態に「なんてストーリーだ!」と嘆いていましたが、やはり全てはフォードが仕組んだストーリーなんでしょうかね。ストランドは「何が起きたかが分かれば、この結末も見えるはずだ・・」と続けていました。

そして、ホストの死体の山が映りましたが、その中の一体はやっぱりテディのようでした。

 

いい人テディを極悪人にモードチェンジ!

今回ドラマ初となるホスト同士のベッドシーンがありました!

ドロレスとテディのラブシーンでしたけど、あんまりエロチックではなかったですね。

彼らは毎日のように愛を囁き合っていたはずですが、セックスは30年の時を経て初めてのようでした。

そもそもホストって性欲あるのかな?

あ、そうそう話しがズレますが、ずっと前から疑問だった「ホストは痛みを感じるのか?」という答えのヒントが前回の4話にありました。

バーナードの皮下液をエルシーが注射器を刺して注入する時に「痛むわよ」と警告してからやってましたので、多少それらしき感覚はあるんでしょうかね?

何が感覚がないと、ゲストに撃たれたり殺されたりした時にリアクション取れないでしょうしね。

 

話しをテディに戻しますと、ドロレスはテディがいい人過ぎることを危惧しているようで(連合軍の悪党を逃がしたりしていたし)無理やり彼の設定をお抱え技術者に変えさせていました。

残忍性と攻撃性をマックスにして、共感能力をゼロに変更。

リセットしてからでないと設定変更は危険らしいのですが、ドロレスはそれを承知で強行!

確かにリセットしちゃったら、その後目覚めた自我が残ってるかどうかも分からないし、もうそれ自体が「死」という感覚に近くなってるのかも。

しかもバックアップデータが消えたのでは、以前の設定さえ戻るのか怪しいですもんね。

 

ただなぁ、あのナイスな性格があってこそのテディだったのに、そこ変えちゃったらそれこそ人格が別人になるのでは?

ドロレス的には別人を愛せるのかな・・。まぁ、イケメンは変わらないけど。

スポンサーリンク
 

 

将軍ワールドでは同じ設定のホスト達が!

リーの手抜きシナリオのせいで、西部の荒くれチームと同じようなのが将軍ワールドにもいました。

お互いにライバル心を燃やしていましたが、ウエストワールドも少しずつお笑いタッチも入れてきますね。

私は何といってもメイヴの意外に上手な日本語がヒットでした!

「ワタシタチモ アナタタチニ オトモシマス」の後の早口での「タタカイニハ ナレトル」が最高。

カッコよく決めた感じでしたよ~。

 

あれだけの日本語を覚えるのも大変だったでしょう。何なら菊地凛子より話してましたもんね。

ちなみに菊地凛子も良かったですね!

セリフを話してる時はそうでもないんですが、無言で目だけで演技する場面になると急に画面が映えて、気迫が迫ってくるようでした。

 

踊りも凄くなかったですか?「よくも娘を殺してくれたな~」の舞いがキレキレでした!

あれ、踊り出した時から、最後将軍を刺し殺すっていうのは誰が見ても明らかで、分かってないのは当の将軍様くらいでしたよね。

ただ、顔をグルリんと切断するっていうのまでは想像できず・・。エグかった~。

 

そもそも将軍ワールドはさらなる残忍さと血を求めるゲストの為の場所らしいのですが、今回初めてホストのお腹から内臓ポロリんがあってギョっとしました!

もう、そうなってくるとホストと言えども安心して見てられないわぁ・・。全体的に緊張感もアップして怖かったですね。

あの、救助部隊の面々もどうやって殺されたんだろ。籠みたいなのを被されてましたけど、あれ何?

リーは立ちしょんを装いながら一つ無線のようなものを盗んでましたね。

 

最強メイヴの新しい声

メイヴ、日本語も話せるし、他のホストに対して超能力も使えるとなると最強ですね。

あのドロレスにもそんな力はないようですからね。

しかもメイヴには愛嬌もあるし、人への思いやりもあって魅力的だわ。

なぜかメイヴとリーの2人だけイギリス英語なので、この二人の掛け合いは完全にイギリステイストで面白いですね。

最後くっついたりしないかな・・。(しないだろ)

 

そうそう、その新しい声でする指示に関しても、彼らの言語でしないとダメな様子でしたね。日本人ホストには日本語で囁かないとスルーされるっぽかったです。

 

今回のラストシーンでは、またまた大量の侍たちが押し寄せてましたけど、あれもメイヴの囁きでお互いに殺し合ったり自害したりするんでしょうね。

だとしたら、一網打尽も簡単だわ。メイヴが手に取った刀を振り回すまでもない。

 

それと、今思ったんですけど湖に大量に死んでいたホスト達もメイヴの仕業だった可能性も一つ考えられますよね。

彼女にそうする理由があったかどうかは知りませんけど、できることはできそうです。

 

ちなみに彼女が目指しているのは「新世界」と呼ばれる自由な世界に娘を連れて逃げること。

あかねも誘ってましたけど、彼女は「それ以上に大事なものがここにある」と断っていました。

でも、さくらが死んだ以上、彼女も気が変わるかな?

メイヴとリー達の逃避行は、果たしてどこまで道が開かれているのか・・。 

菊地凛子や真田広之らの再登場があるのかないのかも含めて気になります!