SFファンタジー

「ウエストワールド」全シーズン、全話無料視聴できるサイトは?登場人物、用語説明

 

こんにちは!海外ドラマ歴30年、海ドラ専門ブログ歴4年のアニスです!

 

HBOのウエストワールドは難解と言われてますが、解説を読みながら見ればその脅威の世界観を堪能できます。

評価は非常に高いのでぜひシーズン3まで完走していただきたいところ。

 

では、2021年4月からU-NEXTで見放題作品として追加されましたので、無料視聴の方法をご説明させて頂きます!

>>U-NEXTで初回31日間無料トライアルする

「ウエストワールド」シーズン1,2,3まで全話無料で見る方法!

U-NEXTで全シーズンの見放題配信が始まりましたので、初回の場合、無料期間31日間を利用すれば無料で視聴することができます!

トライアル中に解約すれば一切課金されませんので、無料で全シーズンを視聴することができるわけです。

 

こちらは一気に配信が始まったHBO作品群です!

これからもU-NEXTには期待大ですね!

>>U-NEXTで初回31日間無料トライアルする

 

「ウエストワールド」シーズン1,2,3まで全話無料で見れる動画配信サービス、U-NEXTの情報まとめ

U-NEXTは作品数が日本一で映画も最も充実しているVODです。

 

【U-NEXTの基本情報】
無料期間31日間
月会費2189円(税込み)
毎月のポイント1200円分付与
(トライアル中は600円分)
作品数日本最大22万本
(うち見放題が20万)
他の特典雑誌80誌以上読み放題
同時視聴4名まで可

 

 

その他U-NEXTで見られる注目の海外ドラマはコチラの記事にまとめてます。↓

U-NEXTの海外ドラマ!最新情報とおすすめランキング約60作品【2021年版】海外ドラマ歴30年のマニアが選ぶ本当に面白いU-NEXTランキングの最新版!評価、最新情報、感想記事など情報盛りだくさん。...

>>U-NEXTで31日間無料トライアルする

 

シーズン1よりも戦乱のS2の方が面白いし、S3はさらに過激に面白くなりましたよ!

こちらはシーズン1の予告編です。

BD/DVD/デジタル【予告編】「ウエストワールド<ファースト・シーズン>」3.21リリース / 2.21デジタル先行配信

 

 

「ウエストワールド」無料視聴の際にはぜひこちらの解説を

難解と評判のウエストワールドですが、「解説を読んで意味が分かった」というお声をたくさんいただきました。

「ウエストワールド」シーズン1衝撃の最終(10)話を徹底考察・解説!(ネタバレA感想) 「ウエストワールド」シーズン1の最終話を全力解説しています。 >>U-NEXTで見放題する https://www....
「ウエストワールド」シーズン2全話のネタバレ感想解説 さらに深く理解する為に 「ウエストワールド」シーズン2第全話のアニスのネタバレ感想・解説です。 ウエストワールド全感想 S1 S2 S2考察 お...
「ウエストワールド」シーズン3全話の全力解説とネタバレ感想/考察 ドロレスが望んだ世界とは!? 「ウエストワールド」シーズン3全話のネタバレ感想・全力解説です。 ウエストワールド全感想 S1 S2 S2考察 おさらい...

 

*これ以降はシーズン2までを見た方にむけ、それまでの解説(登場人物と用語説明)をまとめたものになります。

S2までのネタバレがありますのでご注意ください。

「ウエストワールド」シーズン3を無料視聴する前にぜひ!S2までの登場人物おさらい、あらすじ、用語説明

*シーズン2最終話までのネタバレがありますのでご注意ください。

まず、「ウエストワールド」というのは島の中に用意された6のテーマパークの一つで、西部劇をテーマにした大人向けパーク。

ロボット達(このドラマではホストと呼ばれる)が決められたシナリオ通りに行動し、人間様をお出迎え。

ゲストにはヴァイオレンス欲求、性的欲求などを満たしてもらい1泊400万の入場料を取る仕組みです。

 

フォード

アンソニー・ホプキンスが演じたパークの創設者。(もう一人の創設者アーノルドは初期に自死)

この男が人類に見切りをつけ、新たな自分の世界を確立すべくたくさんのホスト(ロボット)を創り上げた。

人間は嫌い。人間は変わらず、もはや進化できない。

ホストこそが未来!⇒そしてホストを作り上げた自分は神!

 

シーズン1のラストにパーク内のホスト達が人間に反旗を翻すよう仕組んだ後、ドロレスに撃たせる形で自死。全てが完璧な自作自演でした。

 

ところが生前、自分の心(マインド)を「揺りかご」と呼ばれるパーク総合データの中にコピー&ペーストしてあったので、死後も時にホスト達に語り掛けることができた。

ただし「揺りかご」はその後爆破されてしまったので、フォードも消えてしまったのかは不明。(ホストの記憶の中に生きている?)

 

どうも雰囲気的にシーズン3には出てこない気もするので(まだ分かりませんが・・)、ぶっちゃけフォードは無視でもいいかも。

ただ、現在の状況⇒ホストの反乱、選ばれしホスト達のパーク脱出、そして世界征服を企んでる流れは全て、生前のフォードの筋書きによるものなので、そこは押さえておく必要があるでしょう。

 

ドロレス

アーノルドが創り、フォードが手塩にかけて育て上げた最強ホストであり、人類の敵!

可愛い顔してめっちゃ怖い!

残虐なワイアットキャラを埋め込まれている。

これまでは管理された離島で厳重に隔離されていたわけですが、自由意志を得、過去の記憶を取り戻したドロリスによって突破された。(シーズン2の最後に脱出。)

フォードと同じく人間を見下し、憎んでる。

 

最愛の恋人テッドは彼女の目の前で自死・・。(ドロレスによって無理やり凶悪キャラに変えられてしまった事と、彼女の残虐性についていけなくなった為かと。)

 

最終話のドロレス脱出の経緯は下記の通り。

鍛冶場(下に用語説明あり)で人間データを全て取り込むと、もう用はないと鍛冶場を水浸しにして破壊。

「用意はできた。外の世界に出て全てを自分のものにする!」

と宣言したところで、人類の滅亡を阻止したいバーナードによって倒される。

ところがその後、ホスト全滅の危機に直面したバーナードが意思を覆しドロレスに協力。

シャーロットの体をマシンで作り、その中にドロレスの制御装置を入れ、シャーロット型ドロレスを創り上げる。

ドロレスはその姿のままパークを脱出。

 

その際、5つの制御装置を持ち出していた。

このうち一つはバーナード。

 




メイヴ

フォードが「私が創ったホストの中で君が一番のお気に入り。君は私の子供同然。」と語るのがこのメイヴ。

〈瀕死のメイヴに語りかけ、最後の力を振り絞らせた場面〉

 

フォードはS1のラストの場面で彼女にパークから世界へ逃げて欲しかったのだが、メイヴは脱出のチャンスがありながらも娘を探す為に再び戻ってしまう。

人間や他のホスト達との交流を通して色んな感情を学び、最も情緒面の発達したホスト。愛情豊かな母。

 

S2の最終話では、谷で娘と再会し、娘を無事新世界に送り出す事に成功。

 

それを見届けるとシャーロット・ヘイルが先導するパークの警備員達にやられてしまう。

ただし、死体の回収と再利用できそうなホストの仕分けを任せられたのがメイヴの旅仲間だったこの二人(修理技師達)なので、確実に修復され復活するはず。

 

なので、どうやらメイヴ組はパーク内でまだ物語を紡いでいきそうですね。

予告編にはナチスワールドもお目見えしてるし、こちらも楽しみ。

 

バーナード

実は人間じゃなくてホストだったのがS1の最後の方で明かされた気の毒なバーナード。

本人も人間だと思ってたのが哀しい・・。

パークのもう一人の創設者で、死を選んだアーノルドのコピー版としてフォードによって創られた。

フォードの指示で彼のことを覚えていたドロレスが再現実験を繰り返していたが、何万回しても上手く行かなかったので、最終的にはドロレスが勝手な判断で少し変えて仕上げてしまった。

フォードやドロレスに操られながらも、気持ち的には人間世界をぶち壊そうとするドロレスを阻止したい、平和主義者。

とはいえ、パークで唯一のホストの生き残りとなり、このままではホスト絶滅か?!の決断を迫られた時、仲間たちを全滅させることができずに最終段階でドロレスを助けてしまう。(これはバーナードの自由意志によるもの。)

 

この姿のままではパークを脱出できないため、一度はドロレスにころされたものの、制御装置を持ち出して、外の世界で復活させられた。

 

ちなみに、「なぜドロレスは彼女の世界制覇を阻む可能性のあるバーナードをわざわざ外に連れ出したのか・・?」ですが、この辺は人間の英知を超えるドロレス様ゆえのなせる業のようです。

 

シャーロット

デロス社の役員で、自分の利益を優先するためなら非情な手段も厭わない冷酷な女。

同僚のエルシーをころした後、バーナードによって作られたシャーロット型ホスト(中身はドロレス)に倒される。

 

シャーロット・ヘイルの死はデロス社にバレていないので、この体があればS3も利用できそう(?)

 

ウィリアム

パークのオーナー。

シーズン1では若き日のウィリアムが、シーズン2では現在のウィリアムが中心となって登場。

開園当初にデロスの長男ローガンに初めてパークに連れて来られ、ドロレスに恋に落ちる。

その際、恋が破れたことなどもあり、彼の中のサイコパス的要素がパーク内で開花

ジェームズ・デロスの娘と結婚した後も足しげくパークに通い、「黒服の男」としてホスト達をころしまくり、極悪の限りを尽くしてきた。

 

そして大金持ちのデロスには「パークを上手く利用することで不死を実現できる」と吹き込み出資を取り付ける。

ジェームズ死後はデロス社の実権を握り、「鍛冶場」を作って不死事業の為のデータ収集、研究を続けてきた。

(しかし、結局ジェームズ・デロスのコピーの再現は失敗に終わった。)

 

やがてフォードの企みにより、夫の本性を知った妻が絶望し死を選ぶと、ますますパーク内をさまよう日々が続くように。

次第にフォードのゲームに巻き込まれ、ついには自分を見失い現実と仮想の区別がつかなくなると、S2の第9話ではパークに自分を探しに来た娘エミリーを撃ってしまう。

狂気に呑み込まれた様子で鍛冶場に向かうウィリアムだったが・・。

この時エレベーターでやけに鍛冶場の下の方に降りていく姿は映されるんですが実際に何をしに行ったのかの説明がありませんでした。

 

とはいえ、S2のラストでは瀕死状態のウィリアムがデロス社の救援部隊に見つかっているので、とりあえず死んではいないようです。

〈悪しき生存者代表・・〉

 

ところがこれで終わりかと思いきや、エンドクレジッドの後に意味深なシーンが挿入されていました!

やけに老朽化した建物内で娘エミリーに迎えられるウィリアム。

彼女が言うには、「ここはシステムの中ではなく、あたなの世界の残骸」らしい。

ということは、未来の姿??

この場所で永遠に再現性テストを受けているようです。

このシーンの解釈に関しては、ループ説など多々あるようですが、とりあえず私にはよく分かりませんでした・・。

 

「ウエストワールド」パークを巡る時間軸

超簡単な時間軸ですが、大体時代としてはこれくらい。

 

【2015~2018年】 ウエストワールド準備時期。

【2018年】 アーノルドが自死(ドロレスが撃つ)、その後ドロレスがパークでホストを全滅、しかしパーク開園

【2022年】 ヤングウィリアムがローガンと初来園。

【2040年頃】 バーナード(ホスト)が造られる

【2058年】 現在。シーズン2はほぼここ。

視聴ページ↓

 

「ウエストワールド」大事な用語説明

彼方の谷の「鍛冶場」

その昔、パーク内に若きウィリアムによって作られたが、現在のウィリアムは「壮大な間違いだった」と後悔している。

パークに来た客(400万人)の心のデータを全てコピーして保存していた巨大サーバのある場所。

客の心に関しては、パーク内で取った行動、決断内容、遺伝子データなどの他、カウボーイハットに仕込んであったスキャナーでも読み込んでいた。

 

人間のアルゴリズムは単純で1万247行で表現できるらしい。それを知れば行動は簡単に予測できるそう。

各人がこのような本になっていて、鍛冶場に収納されている。

ドロレスは大方の人間の本を読み、人間の情報収集は完璧。(敵を完全攻略!)

「もう全てを学んだからこの場所は必要ない」と鍛冶場を破壊し、水浸しにしてしまった。

 

ちなみにまとめますと、

人間データ⇒「鍛冶場」

ホストデータ⇒「揺りかご」

という二つの巨大データサーバがパーク内にあったことになります。

鍛冶場はドロレスによって破壊。

「揺りかご」の元サーバも爆破されましたが、それぞれのホストの脳(制御装置)からデータを回収すればある程度復活できるかも。

ただし一部のホストのデータは「新世界」と呼ばれる天国のような場所に送られてしまったので、彼らの分は復旧不可能のはず。

 

ホストの基本知識

30年前は精密な金属でできたロボット型だったが、現在では人間の肉体によく似た素材で、機械で簡単に作ることができる。

そして、頭の中に「制御装置」と呼ばれる頭脳を装着すれば、ハイ完成!

ちなみに制御装置を格納するケース↓は、防弾仕様になっているので、たとえ銃弾を撃ち込まれたとしても破壊されることは。(=死なない)

体は死んでも修復すれば復活するし、新たな体に移し替えることも可能。

〈テッドは頭を撃って死んだがそれでも制御装置は無事だった〉

 

また、ホストのデータに管理者権限のコードが入っていれば、念力のような形で近くにいる他のホスト達を自由に操ることも可能。

クレメンタイン、メイヴなどがこれまで使った。

 

パーク脱出後の彼らのアジト・・

とりあえずでしょうが、生前のアーノルドが所有し、夢を語っていたこの建物に身を寄せている様子ですね。

フォードがホストのボディを作る機械も用意してくれていたので、これで準備万端!

ドロレスが持ち出した制御装置を格納すればホストが完成!

 

ドロレスの他に制御装置が5体分あるので、全員分の体を用意すればマックス6体になるところですが、今のところ、S2の最後の場面で確認できたのはドロレス、バーナード、シャーロット(中には誰の制御装置が入ってる??)の3名でした。

今後、他の3名の正体がシーズン3で明らかにされるのか、その辺が楽しみですね。

 

というわけで、こんなところでしょうか。

シーズン3がどんな展開になるのか想像もできませんが、まずはアーロン・ポールに期待ですよ!

ドロレスの食い物にされそうな予感もしつつ、人間代表として健気に頑張ってくれるのかな?

ではまた~。

 

「ウエストワールド」シーズン3までを視聴した方はこちらのネタバレ解説もご利用ください

おかげさまで大変好評をいただいている完全解説です!これ以上は調べられない!というところまで調べ尽くしてありますのでぜひご活用ください。

「ウエストワールド」シーズン3全話の全力解説とネタバレ感想/考察 ドロレスが望んだ世界とは!? 「ウエストワールド」シーズン3全話のネタバレ感想・全力解説です。 ウエストワールド全感想 S1 S2 S2考察 おさらい...
海外ドラマ歴30年の私が選ぶ!本当に面白い歴代ランキングTOP80!【2021年】海外ドラママニアが選ぶ最新版の歴代総合ランキング。世界的評価と人気を吟味し、本当に面白い傑作ドラマをおすすめ!見れるVOD、感想記事などのリンクも。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA