ウエストワールド

「ウエストワールド」シーズン3第1話のネタバレA感想/全力解説!圧倒的な近未来描写!!

「ウエストワールド」シーズン3第1話のアニスのネタバレ感想・解説です。

スターチャンネルEX視聴ページ

 

来ました、注目の「ウエストワールド」シーズン3!!

今シーズンはついにリアルワールドが舞台ですよ~。

前回のラストにパークを抜け出したドロレスの目的は単純明快!

ザ・人類滅亡!!

この世界を我らのものに!

 

ということで、セリフを一言一句聞き漏らすまい!と、私も全力集中で視聴しました!!

第1話でとにかく目を見張ったのは、

圧倒的に作り込まれた近未来描写!!!

美しい!そして、これまで同様、めっちゃ洗練されてる!!

ウエストワールドがS3でキャストや内容がどう変わろうと、大衆向けに分かり易くなろうとも、この映像美のこだわりだけは死守していきそうです。

 

では、過去エピの解説も入れながら今回の内容を細かく見て行きたいと思います!!

ウエストワールド全話感想

*シーズン1最終回徹底考察* S2:1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 最終10話 考察1 考察2  S3:これまでのおさらい 1話 2話 3話



「ウエストワールド」シーズン3第1話のネタバレ感想/全力解説!

オープニングシーン

ではこの男、ジェリーの事から行きましょう。

中国に豪邸を構えてましたけど、デロス社の幹部のようでウエストワールドで起きた虐殺について報告を受けていましたね。

実はウエストワールドは中国海域にあるので、幹部が中国に住んでるケースがあるようです。(初期のアーノルドもそうだった)

 

で、現在の奥さんも中国人、前の奥さんも中国人っぽかったですけど、夫ジェリーからの虐待を日常的に受け、最終的にはプールで亡くなったようでした。(たぶん夫が殺したのを事故にみせかけた)

なぜ、そんな事までドロレスが知っているかというと、パーク内の「鍛冶場」(人間図書館)に格納されていた「本」を全てインプットしたからです。

 

実はこれまでウエストワールドを訪れたゲスト400万人は全て人間データを採取されていました。

遺伝子情報、行動パターン、それとハットに仕込んであった機械で記憶なども密かに抽出されていたようです。

各人1万247行分あるのだとか。

それらをドロレスは「全部読んだ」と言ってましたので、一度でもパークを訪れたことのある人間のことは全て把握しているということ。

これこそが今回ドロレスが人間世界を破滅に追いやる際の最強の武器になるはずです!

 

ジェリーは結婚前にパークを訪れ、ドロレスを襲ったこともあるようですね。(あちゃちゃ)

ドロレスはその時の復讐も兼ね、金と情報を奪う為に今回来たのでしょう。

「この世界にしばらくいたら、資金が要ることがわかった」って言ってましたね。

 

ジェリーは昔務めていた「インサイト」という企業から持ち出した極秘資料をドロレスに受け渡すことに同意。引き換えに命を助けたもらったのですが・・。

結局プールで頭を打って死亡・・。

もう、あのVR眼鏡を取ればよかったのに~。

 

ケイレブはがっちりメインキャラ!

海ドラファンのアイドル、アーロン・ポールが演じるケイレブですが、予想以上に大事なキャラになっていきそうです。

まず、今回分かったことをまとめます。

  1. ケイレブは人間でロスに住んでる
  2. 以前は兵士だったが、その時に友人フランシスを亡くしたトラウマで鬱状態で、現在その治療中。
  3. 母が病気(認知症?)のため、多額の金が必要。
  4. その為、就職口を探しているがなかなか見つからない。
  5. 現在は光ファイバー配線の仕事をしているが低賃金。
  6. 金を得る為、時々汚れ仕事をしている。

 

相棒のジョージが可愛い~。

この彼も「デロス製」らしいです。

 

それと、臨時の汚れ仕事にはお仲間がいるようです。(アッシュとG)

Gが着てるTシャツは、本人の感情に近いものがいちいち光るようです。(凝り過ぎちゃう?)

爆破を待ってる時はBORED(退屈)。

 

爆発の瞬間はAMUSED(楽しい)。

うわ、こんな細かいところまでチェックしてたらキリがないので、どんどん行きます!

 

さて、ケイレブがなぜこんなに落ち込んでいるかというと、従軍中に大事な人を亡くしていたから。

フランシスという名前の彼はただの仲間だったのか、それともそれ以上の関係だったのかは分かりませんが、ケイレブは彼の死を乗り越えられない様子。

 

このフランシス型のAIと会話を重ねるという「治療」を続けていたようですが、全く効果なく・・。ケイレブはついにこのAIさえも断ち切る決意を・・。

(死んだ人の声と延々電話を続けるなんて余計につらいわ・・)

 

「もうこれからは自分でやっていく。誰か見つけるよ。」

 

涙ながらに、現実の人間を見つけることを誓うのでした・・。



 

シャーロットはデロスの臨時CEO

当然のことながら、ホスト(ロボット)版シャーロットは人間のふりしてデロス社で働いてます。

シーズン2で人間シャーロットはこのホスト版シャーロットに殺されたのですが、その事実を知るのはドロレスと彼女の体を用意したバーナードだけ。

このホストにはドロレスの制御装置(脳)が入ってました。

この丸いのが脳の部分「制御装置」。

【ここが気になる!】

で、私が気になるのは、この世界で生きるドロレスとシャーロットにはどちらにも同じ制御装置が入ってるのか?ってことです。

もちろんデータなので、コピーしようとすればドロレスのデータを2つにすることもできそうですが、それってどうなんですかね?

 

それか、シャーロットの人間データから作った制御装置を埋め込んでるの?

でも、その試みは基本的にすべて失敗に終わってますよね。

不死の体を得たかったジェームズ・デロスは何十年かけてテストを繰り返しても結局まともなものができなかったし、これまで成功しているのはアーノルドのデータを元にして作ったバーナードだけ。

ただし、このバーナードのしてもドロレスが何万回と再現テストを繰り返し、さらには最終的に彼女なりの変化を加えたことでようやく成功に至ったということでした。

そもそも本人のデータを埋め込んじゃったらドロレスがコントロールできない!

 

なので、あくまで私の予測ですが、基本的にはシャーロットの中にも、あと最後に出てきたこの彼のホスト版にしても中身はドロレスの脳が入ってるような気がします。

もちろん、本人達のデータを鍛冶場から吸収しているので癖や話し方をコピーできるのでしょう。

追記】

もしくは、ドロレスがパークから持ち出した5つの制御装置の内の4つが手元にあったはずですよね。(一つはバーナードだったので)

それを彼らの体に埋め込んでるって可能性もあるの?

2話以降の予告編を見ると、どうもそれっぽい。

 

この彼もかつて「ウエストワールド」を訪れたことがあるらしいです・・。

 

 

 

【体を作るのは簡単】

それから、元の人間と瓜二つの「ボディ」はどうやって作ってるの?ってことですが、このドロレスの脱出を見越していたフォードが事前に用意していたこちらの製造マシーンを使えば簡単にできるようです。

 

で、シャーロットはパークの続行を訴えるのですが、彼女に機械で同意した人って冒頭で死んだジェリーのことですかね?

 

そしてこの時、驚くべき事実が明らかになるのですが・・。

あれま、バーナードがこの虐殺の主犯にされちゃってました・・。

 

バーナードはホストなんですけど、実はシーズン1の終盤くらいで「俺って人間じゃなくて、ホストだった~!」と気付く場面までは完全に人間扱いだったんですよね。

他にその事実を知っている者はデロス社にはいないはず。(気付いたエルシーは殺されちゃったし)

なので、今でもフォードの右腕として働いていた男ってことで認識されてると思います。

 

バーナードが犯人というのがデロス社が用意したシナリオなのか、シャーロット主導のものなのかよく分かりませんでしたが、シャーロット(=ドロレス)としてはこの筋書きがよさそうですね。

 

というのも、ドロレスは最終局面で自分を助けてくれたバーナードをパーク脱出の時に持ち出してはいるのですが・・、

(制御装置で持ち出し、体は外で作った。)

 

ドロレスはバーナードが自分の人類滅亡計画を阻止しにかかるはずというのを知ってるので、ある程度、力を封じ込めておきたいのでしょうか・・。

 

じゃ、初めからバーナードは島に置いてくればいいやん。

と人間としては思うわけですが、そこがロボットの考えの奥深い部分らしいです。

あとは、バーナードは自分が作ったという自負のあるドロレスにとっては多少の愛着があるのかもしれません・・。(想像ですけど)

 

ドロレスはインサイト社狙い

このドレスの早着替え凄かったわ!(大晦日の紅白衣装ばり!)

インサイト社というのは、冒頭でドロレスが奪っていた機密情報の会社ですね。

このレハブアムという巨大コンピューターがなにやら凄いらしいのです。

 

世界を支配できそうな規模のシステムのようですが、実際にはリアムには何の権限もなく、それを15年かけて開発した亡き父のパートナーだった男が持っているそうです。

ドロレスはそれが誰かを聞き出そうとしたのですが、リアムから情報を得るところでスパイということがバレちゃった・・。

ちなみに、ドロレスのハニートラップにがっちりかかっていたリアムを演じるのは、「モダン・ラブ」「ニュースルーム」に出てたジョン・ギャラガー・Jr。(トニー賞受賞の実力派!)

 

で大立ち回りの末、結局リアム・デンプシーの父親に20年間仕えてきたという男からセラックという名前をゲットするのでした。

さらに、この男のホスト版も用意周到に準備していたようでササっとチェンジ完了。

これなら、今後リアムやインサイト社に潜入するのも簡単そうですね。

 

さすがのドロレスもかなり撃たれていたので、最後はふらふらになってました・・。

とはいえ最後に残った男はバイクを遠隔操作して軽く跳ね飛ばし、敵は全滅・・。

 

そして、ハァ・・と傷ついた体を休めようとしたところで、ついに絶望の淵にいるケイレブと出会うわけですね。

ケイレブ~!

そいつは悪い女よ~!騙されないで~!

(しかも「リアルな誰か」じゃないわよ~)



 

バーナードは何してる?

そんなこんなで指名手配中のバーナードですが、田舎の食肉加工工場で働いているようでした。

こんだけテクノロジーが発展した未来なら、簡単に顔認識ソフトで居場所がバレそうですけど、案外見つからないんですねぇ・・。

髪型変えただけで逃げ切ってるようです。

デルガドさんだって。

 

だけど同僚たちにバレちゃったので、突然凶暴性レベルを変更し、無表情でやっつけてましたね。

 

【埋め込み(インプラント)って何?】

ちなみにホストについては凶暴性などのレベルを自由自在に変えることができますが、人間も「埋め込み(インプラント)」をオンにしておくと変えられるということでした。

ん?てことは人間にはみんな何かの「埋め込み」がされてるの?

なんか、薄っぺらなのを薬を飲むように口に入れてましたけど、あれも関係してるのかな?

 

また、バーナードはドロレスの干渉を恐れているようで、自分のコードが勝手に変えられていないかなどを自己診断していましたね。

ちなみに、彼女との「最終接触は92日前」ということだったので、パーク脱出後から約3か月が経ったという設定なのかしら・・。

 

で、同僚を殺したことで、この場所にも居られなくなった彼はついにドロレスを止められそうなある人物に会いに行くことに決めたようです!

というわけで、もうこれはメイヴしかいないでしょう!!

 

ちなみに、パラワン島というのはフィリピンの南西部にある小さな島で、やはり中国海域に近いです。(まぁ、この未来では既に中国のものになっちゃってる可能性もあったりして・・?)

 

メイヴ来た~!!

皆さん、エンドクレジッドの後までしっかり見ましたか?!

S2の最終話では大事なのが隠されていたので、今回も一応チェックしておきました。

そしたら出てきましたよ。ナチスワールドでぼーっとしてるメイヴ様が!!

パーク内にはテーマ別のワールドが6つあるそうですけど、これまで登場したのは確か「ウエストワールド」「サファリワールド」「サムライワールド」だったかと。

これが4つ目のお披露目ってことになるのかな?

 

それにしても嫌ですねぇ・・。ナチスワールドだけは絶対行きたくないわ。

こんな目に遭って何が楽しい??

 

はい、では第1話はこんなところでしょうか。

 

ウエストワールド哲学はシーズン3もまだ健在!

あ、あと第1話のタイトル「Parce Domine」が何語か分からず意味も不明だったのですが、どうもカソリックの聖歌らしいです。(ラテン語っぽい?)

神よ、永遠に私達に怒るのはお止めください・・どうのこうの・・ってことで、私にはよく分かりませんでした・・。

ふ~む、ウエストワールド哲学はこんなところにも散りばめられているのか・・。

気が付ける人だけ気づいてちょーだい!という作り手のこだわりが伝わります!

 

色々気付く人には気付く要素も盛り込まれているかと思いますので、よろしかったらコメントでシェアお願いします!

 

2話以降の予告編↓

過去シーズンについてまとめたものは、こちらに書いてますのでよろしかったらどうぞ。↓

「ウエストワールド」シーズン3直前!登場人物をざっくりおさらい(ネタバレあらすじ) アニスです。 さて、3月16日からいよいよ待望の「ウエストワールド」シーズン3がやってきますよ! なんと、スターチャ...

第2話の感想・解説はこちら。↓

「ウエストワールド」シーズン3第2話のネタバレA感想/解説/考察!衝撃事実続々!あらすじ 「ウエストワールド」シーズン3第2話、アニスのネタバレ感想/解説/あらすじです。 スターチャンネルEX視聴ページ ...
アマゾンプライムのお勧め海外ドラマ(2020年版)約40作品を面白い順にランキング(感想記事一覧) アニスです。 アマゾンプライムビデオで見た海外ドラマで面白かったものをランキング順に並べてみました。それぞれの感想・考察記...
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。