アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。Netflix、Hulu、アマゾンを中心に感想・考察書いてます。

「ウォーキング・デッド」シーズン8 第11話 ゲイブの神はいずこへ・・(ネタバレ感想)

f:id:Annice:20180312235758j:plain

「ウォーキング・デッド8」 第11話のアニスのネタバレ感想です。

今回はリックが登場しない回でしたけど、なかなか緊張感があって面白かったです。

ちょっと前にサンクチュアリからカーソン医師と逃げたゲイブリエルのこと、すっかり忘れてましたよ。

もうカールのことでそんなちっこいエピソードは吹っ飛んでたし・・。

今回はそんなゲイブ&カーソンの話と、アレキサンドリアを脱出してヒルトップに向かうダリル達の話でした。

f:id:Annice:20180624070327j:plain←アマゾンプライムでシーズン8が見放題!無料期間あり。

huluネットフリックスでも!

 

現実は厳しかったゲイブリエル

「自分には目的がある、医者をマギーのところへ連れて行くのがそうだ」と信じて、感染症でフラフラになりながらもその使命を果たそうとしたゲイブですが、結局救世主に見つかり連れ戻される・・、という残念な結果に。

しかもカーソン医師は殺されちゃうし、もうゲイブ・・・、なんだったの、あの「神のお導き」の話は・・!

途中までは完全にいい調子でしたけどね。

それにしても、ウォーキング・デッドも厳しいなぁ‥!

あの状況で彼らに奇跡を二つ、三つと用意して、ゲイブには抗生物質を与えて生き長らえさせ、カーソンが罠にはまった絶体絶命の危機では目の見えないゲイブにヒーロー的な瞬間を与えてカーソンを救わせておいて~の、この残酷な結果ですよ・・。

もう、やり切れないわ。

わかってますよ。リアルを追及して残酷な現実をしっかり描き、決してご都合主義的な展開で私たちを喜ばせてくれないのは分かってますよ。

でもな~・・。最近こういう暗いのが多すぎませんかね?

「ひゃっほー!」っていうほど胸がスカッとする勝利が欲しいとは言いませんよ。まだ途中だしね。

でも「よし!」って小さくガッツポーズさせるくらいの小さな勝利が適度にあってもいい気がするけどなぁ。

まぁ、でもこれもバランスですね。

今回はゲイブにとっては辛い結果にはなりましたけど、その代わりヒルトップへの道中で危機に合ったダリルご一行には救いの手があったしね。

 

それにしてもカーソンはなぜあの瞬間、行ける!って思ったんでしょうかね。

銃を持った4人の敵を相手に戦える!って思い込ませたのはやはり神の奇跡を信じるゲイブの影響ですかね。

もう少しカーソンの見せ場があっても良さそうでしたけど、残酷なほどあっけなく撃たれてしまいました・・。

ゲイブと意気投合して、味のある中年コンビが出来そうだったのに残念・・。

スポンサーリンク
 

 

またしてもダリル達を救ったドワイト

あの沼地でのウォーカー達はちょっと怖かったですね。

小さなジュディスが後ろにチラチラ見えるとそれだけで心配になっちゃうし、ドラえもんタラが勝手な行動を取りまくるのでちょっとハラハラしましたよ。

丸々太ったタラに対してドワイトの体が細いこと・・!

ご飯食べてるの?って心配になるわ。

あんな貧相ボディで左腕を撃たれて出血してたら、それでもナイフ一本でウォーカーを始末しろっていうタラが悪者に見えちゃうじゃないの。

でもそんな彼女も結局はドワイトを殺せず(っていうか、殺そうとはしてたけど・・)、ドワイトも自分の身の危険を顧みずに救世主達から彼らを守ってくれました。

お、ガリガリ君も結構頑張るね~。

その雄姿をシェリーに見せられないのが残念・・!彼女がまだいた頃に、その勇気が出せていれば・・。

でも奴としては彼女を守るために、ニーガンの犬として生きる事に甘んじていたんですもんね。

最後は普通にニーガン一味に合流してましたけど、まだ本部にも裏切り者だっていう情報が届いてないってことなのかな?

あのドワイトの正体を知った女はどこへ逃げたの?

スポンサーリンク
 

 

ヒルトップへ着いたアレキサンドリアの人々

アレキサンドリア組が合流して、さらに食料が少なくなってしまいましたけど、とりあえずは良かった良かった!

最後には「リックも着いた」って誰かが言ってましたもんね。

これでようやく全員(ゲイブ以外、あ、あとアーロンもか)がヒルトップで合流することができたのかな?

 

捕虜にも食料を配給し、檻の外で仕事までさせると決めたマギーですけど、色々大変そうですね。

ヒルトップのリーダーとして、身重の体で何から何まで決断を任され、頼れそうな人も他にいないし苦労が絶えない・・。(ジーザスは浮世離れし過ぎだし)

そんなマギーに一つ嬉しいニュースが。

以前研修医だったセディックが、ヒルトップの医療施設で役に立ちたいと申し出てくれました。

そっか~、カーソン医師は死んでしまったけど、セディックが新しい医者としてヒルトップで活躍してくれるのね。

これこそがまさに「捨てる神あれば拾う神あり」。

そのことも今回は物語のバランスとして良く出来てたかな。

 

そして「兄の敵を討つ!」とまだ熱く燃えているヘンリー坊やに、モーガンは

「兄さん(ベンジャミン)を殺したのはギャビンだ。ギャビンはもうお前が殺したから、もういい。」と嘘をついてましたね。

(本当はベンジャミンの脚を撃って、出血多量で殺したのはチンピラ長髪のジャレッドで、まだあの檻の中にいる)

ふーむ、モーガンも少し落ち着いてきたかな・・。キャロルも彼の理解者として今後もいい友人になりそうですね。

 

そして今回、キャロルやマギー達にもカール死の悲しい知らせが届きましたが、やっぱり泣き崩れていたのがイーニッドでした。(いつの間にかオーシャンサイドから帰ってきてた)

可哀そうに・・。カールとは本当に心の通う関係だったし、お互いに想い合うものも大きかったですもんね。

あの世界を生き抜き、子供から大人へ成長してきた数少ない若者世代としてお互いを支え合って来ただけにそのショックは大き過ぎます。

 

ニーガンがやって来る?

そんなヒルトップにいよいよルシールを抱えたニーガンがやってくるのでしょうか?

もう怖いわぁ・・。

あのバイ菌いっぱいのルシールでまた何しようっていうのよ。

最悪の事態を前に、誰かが奴を止められるのか、それともさらにヒルトップで惨劇が起きてしまうのか・・。

はぁ、また次回も怖い怖い。ではまた来週・・。