アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7 第4話の感想 反撃開始!(ネタバレ)

f:id:Annice:20170808000923j:plain

「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン7 第4話のアニスのネタバレ感想です。

 

また今回も凄かったぁー!

見終わって、まだ興奮冷めやらぬ・・とはこのことだわ。

 

あのデナーリスの火を噴くドラゴン1号!(名前わからん)

 

よ!!!いいぞ!!

これをファンは長年待ってたよ!

 

と鳥肌立ちまくりでもので「行け~~~!!」とうっかりなってしまいましたが、

 

お~~~っとっと、

 

危なぁ~い!

大好きなジェイミーとブロンのコンビがぁぁ!!!

 

彼らがここで殺される???!!!

もう???!!

いや、早いっしょ!!!

 

と、一瞬焦ってから、覚悟を決めましたが、おぉ~・・。

なんとか切り抜けたか・・。

 

とりあえず、まーだ簡単にはやられないようです。

そうそう、サーセイ側の貴重な人気キャラですからね。(彼らが死んだら誰がいる?!)

そんな序盤から死んじゃったら今後の戦いに楽しみがないですよ。

スポンサーリンク
 

ほら、だってジェイミーはブライエニーとも因縁の対決もしないといけないしね。

この対決は正直ファンとしては見たくないけど、流れ的にはあるだろうと思ってますよ。

なので、ジェイミーここで死んじゃいないはず!

 

では一つ一つ見ていきましょう。

 

ラニスターは借りを返す

このセリフ使うの好きですよね、ラニスターの皆さん。

今回はタイレルから奪った大量の金貨でアイアンバンクに一括返済するそうです。

これでサーセイも余裕の笑みでご満悦。

ワインもますます美味しいわ。

改めて「この大陸を全て支配するわ~」との野望を口にされてらっしゃいました。

 

でも今回ジェイミー軍がやられたことで、またお口がへの字に曲がっちゃいそうですけどね。

 

やっと来た!サンサとアリアの再会!

待ちに待った再会です!

でも、サンサとジョンの時に比べると、ちょっと感動の演出が薄かったかな・・。

静かにじわ~っとこさせる手法でした。

2人とも壮絶な経験を積み重ねて、以前のままの姉妹ではなくなっているのも伝わりましたね。

でも、もう少し感動的なバックミュージックとか欲しかったなぁ~。

あと、あのオトボケ衛兵らのエピソードいるか?って感じでしたけど。

 

ブランとの再会も静かでした。

 

リトルフィンガーがブランに接近

オヤジ、やけに鼻の穴膨らまして、どや顔でヴァリリア鋼の短剣を渡してましたが、ブランは興味ないってさ。

(自分がスタークの子供たちを守るっていうくだりは特にね。)

そして、剣はアリアがゲット!

スーパーサイヤ人と化したアリアが今後どんな場面で使う事になるんでしょうか?

 

ブライエニーとアリアの手合わせも見応えあって面白かったですね~。

上からオヤジが食い入るように見入ってましたが、大丈夫でしょうか?

「やっぱりサンサじゃなくてアリアがいい」なんて言い出さなきゃいいんですけどね。

 

それにしても、ここまで粘着質にリトルフィンガーを絡ませてくるっていうことは、今後このオヤジが何かを仕掛けてくるのは予想つきますね。

それも何か大きくて厄介なことになりそうで心配だな・・。

 

ジョンが見つけたものは・・

ジョン、ドラゴングラスを採掘するにあたって、とある洞窟ですごいものを見つけました。

大量のドラゴングラスと、大昔に「森の子」らが描いたと思われる壁画です。

森の子って、ブラン達がホワイトウォーカーに襲われた時に守ってくれた妖精のような可愛い子たちですよね。

火の玉投げて奮闘してましたけど、最後はやられちゃってた・・。

 

そして、その壁画の一部にはなんとホワイトウォーカーたちの絵が

他の絵はぐるぐる模様だったり、結構シンプルで可愛いものだったのに、ホワイトウォーカーの絵だけはやけにリアルでしっかり描いてありましたね~。

あまりにそっくりで「上手すぎ!」って唸りましたわ。

 

でも、こんなところでジョンを後押しする、すごい説得材料が見つかるとはね。

デナーリスもついに、「北部のために戦うわ・・」と約束しました。

「跪けばね・・」ってまだ言ってましたけど・・。

 

ジョンに意見を求める怒り心頭デナーリス

同盟軍を失ったという報告を聞いたデナーリス譲、怒ってましたね~。

ティリオンにも「スマートプランはもう結構!」ってキレてましたけど、意外にもジョンに意見を求めてました。

ジョンは「王都を火の海にしたら民の信頼は得られない」とティリオンと同じこと言ってましたけど、その後にも話しが続いてたみたいですね。

ってことは、ハイガーデンで撤退中のラニスター軍を襲う提案をしたのはジョンだった、ってことでいいのかな?

スポンサーリンク
 

来たよ、来たよ~!反撃開始!

いいですね~!

ずーっと静かな展開が続いて、最後どっか~ん!とこちらの意表を突く反撃ですよ!

 

ホッと勝利の余韻に漬かっているジェイミーたちのたわいない会話から一転・・。

「ん?何か聞こえる・・」

そして、インディアンのように奇声を上げながら攻め入ってくるドスラク人たち、カッコいい~!

馬の上に立って突撃してましたけど、すごいバランス!

あれはドスラク人しかできないでしょうね。

 

そして、一糸乱れぬラニスターの盾の壁を打ち破るドラゴンが登場!!

ゴーーっと火を噴いて、ラニスター軍を焼いていきます。

それにしても、ドラゴン、あんなに正確に攻撃できるとは大したもんですね。

気持ちいいくらいラニスターだけを上手いこと火の海にしてましたもんね。

 

でも、ブロンとジェイミーは焼いちゃダメダメ!

あの秘密兵器の巨大弓(何気に名前がついてた「スコーピオン」だって)も用意していたようで、ブロンがなんとかそこまで辿り着き、

ドラモンにロック・オン!

 

1発目は外れたけど、2発目が命中!

危な~い!

でも、ここでデナーリスが墜落したりしたら話が終わっちゃいますからね。

ドラゴン、なんとか堪えて着地成功。

母デナーリスが一生懸命弓を抜こうとしているところへ・・。

 

なんとジェイミーが槍を持って接近!!

 

それを見ているティリオンは焦る!ジェイミーはやっぱり好き!

行くな~!アホー

 

当然、ドラゴンが気が付き、デナーリスをかばってジェイミーに火を噴こうとした瞬間・・。

 

脇から飛び出してきた男がジェイミーを海に突き飛ばし・・。

 

次回へ~~~~。

 

・・・あれって誰だったのかな。

 

馬に乗ってたからブロンじゃないかも・・。

さすがのブロンも何から何まではできないだろうし・・。

 

と、思ってもう一度見直したら、どうもブロンぽい!

というのも、スコーピオンから地面へ投げ出された直後、ブロンが一瞬誰も乗ってない白い馬を見上げるシーンがあるんです。

ジェイミーに飛びついた男の馬も白だったから、ブロンの可能性ありますね。

  

にしても、ジェイミーやっぱり男前だわ~。

ブロンに「ここは突破される、お前はキングスランディングへ帰れ」と言われても、帰りませんでしたもんね。

ブロンも金貨飛び散っちゃってましたけど、ど根性を見せてドラゴンに命中させてたし、見せ場ありますよ~。

 

気になるのは、ジェイミーがやけに深く沈んでましたけど、重そうな鎧着たままで浮かんで来れる?ってとこかな。

 

あ、あと、ジョンがシオンに再会してましたけど、シオン、またもう一度奮起して今度こそやってくれるのかな。

シオンもこのままじゃ終われない、最後はカッコよく散ってくれ~。