ウィッチャー

「ウィッチャー」第3話のネタバレA感想・解説 驚愕!実は〇〇が違ってた!地図付

Netflix海外ドラマ「ウィッチャー」第3話、アニスのネタバレ感想・考察・解説です。

皆さんは気が付きました?!

ウィッチャー感想

第1話 第2話 第3話 第4話 第5と6話 第7話 第8話

 

3話を見終わったところで、急に疲れちゃったんですよね・・。

旦那が凄い凄い!と騒いでたので何が待ってるんだろうと期待してみたものの、ただグロいだけで、よく分からないし、なんなんだ~?と。

 

ちなみに魔法院での会話とか、やけに複雑なので、字幕でなく吹替で見た方が分かりやすいです。

私は1回目に字幕で見て、2回目は吹替にしてようやく理解できる感じでした。

 

少しテンションが落ちたところで、Rotten Tomatoesの方をチェックしてみると、一般評が90%なのに対し、なんと批評家評が58%!!うわ~、酷い!

否定的なコメントを見てみると、そのほとんどが「時代背景や基本情報の不足で、何がなんだか分からない」というもの。

私も3話についてはそんな印象だったんですが、旦那の説明を聞いて「へ~!!!」と、ようやく合点が生きました。

 

まずそこ大事でしょ!と思われる部分を説明させていただきます。

Netflix視聴ページ



「ウィッチャー」地図

Wikiにあった地図に日本語表記が分かった国名だけ書き入れました。クリックで拡大。

 

「ウィッチャー」第3話のネタバレ感想・解説・考察

実は違う!3つの物語のタイムライン!

そっか~。

それでようやく納得ですよ。

ずっと違和感が付きまとってしっくり来なかったのはこれですね。

 

ゲラルトの物語と、シリの物語と、イェネファーの物語は違う時代のものでした。

それが分かるのが、イェネファーの物語で魔法使いを選抜するパーティのシーン。

 

幼い頃のフォルテストとその妹アダ。仲睦まじい様子でじゃれ合ってます。

 

ゲラルトのいるタイムラインで怪物になった孫を助けたいというテメリアの王、フォルテストは何歳くらいですかね?50歳位?

 

となると、約40年程、イェネファーの時代が遅れてることになります。

 

さらに、魔法院での会議の内容を聞いててもおかしかったですよね。

シントラは魔法院の関与を嫌うとか、エルフが嫌いとか、ニルフガードのファーガス王が若くて女遊びに忙しいとか・・。

 

まずシントラに関しては、1話で見たシリの物語でニルフガードとの戦争に負け、国が滅亡してました。

なのに、シントラの国政について普通に話してるのはおかしいですよね。

 

それに、ニルフガードで女遊びに忙しいファーガス王に関しては、恐らく鉱夫達が話していた「女遊びにかまけて国民を植えさせた王は簒奪者に倒された。そして簒奪者が国民を奮起させ、奪われたものを奪い返した!」

 

話していた国王と同じ人物ではないかと想像します。

魔法院での会話では「若い国王」と言っていたので、同じ王でも年を取ってる可能性ありと考えると、やはりここも何十年か違うのかもしれません。

 

つまり整理すると

  1. シリのタイムラインが一番新しい
  2. ゲラルトのタイムラインはそれより昔の話
  3. イェネファーのタイムラインはさらに40年程昔

 

ということで、3つの時代が絡み合って進行してる感じ??

 

「絡み合う」という言葉が正しいか分かりませんが、私の想像ですがウィッチャーの世界観はこの感じなのかなぁ・・と。

 

このオブジェ(何て言うんですかね?)のように、違う物語が時々出会って交錯していくような・・?

(旦那曰く、このオブジェは一般的な宇宙を表しているだけで、全然違うそうです。私の考えすぎだとか。)

 

何はともあれ、これは想像以上に壮大なサーガになっていくようですよ!

間違っても、ふーん、ゲラルトが旅しながらモンスターと戦うだけの話?なんて思ってはいけないようです。(思いそうだったわ。)

 

あと、ニルフガードで謀反を起こして権力を手に入れた「簒奪者」というのが誰なのかが気になりますね。

その新王がシントラを襲い国土を拡大させているのでしょうが、一体どんな人物なんだろ。

 

「ウィッチャー」ゲラルトが飲んでいたのは

 

小瓶に入っているのは魔法の薬で、ウィッチャーがモンスターと戦う前に飲むものらしいです。

これを飲むとウィッチャーの力が増大して、また長生きできるのだとか。

 

それとモンスターとの戦いでは、やっぱりカメハメ波~が出てましたね!

この辺はゲーマーの方のテンションが上がる部分でしょうか。

 

あと、戦いの末、肩をやられて寝込んでいたゲラルトが「レンフリ」「レンフリ」と寝言を言っていたというのは意外でした。

 

1話で会った彼女のことが忘れられないってことなのかな?

売春宿で女を買っていたので結構なプレイボーイなのかな・・?と思いきや、純粋な部分もあるようです。

 

イェネファー大改造!!

もう、グチャグチャで何がなんだか分かりませんでしたよ。

外科手術してるのか、魔法かけてるのか、その辺だけハッキリして~!

とりあえず、この女優さんのスタイルが凄い!ということだけ分かりました。

 

 

ともあれイェネファーは美貌を手に入れ、エイダーンの王のハートも射止めて目的の場所へ派遣されそうですね。

 

あのブローチは・・

これは、第1話で死んだレンフリの胸から取ったブローチ。

 

 

形見を持ち続けるなんて、ゲラルトはロマンチストなのね。

剣に付けてるシーンもあったそうです。いや~ん。

 

 

「私達のする一つ一つの選択が、運命をより近く引き寄せる。何かがあなたを待ち受けてる気がする。大事なものが」

と魔法使いのトリス・メリーゴールドが言ってましたけど、その後にシリのシーンに切り替わるし、シリのことでしょうね。

 

ちなみに、シリの時代にゲラルトが現れたとしてもウィッチャーはあの薬を飲んでいるのであんまり老けることなく長生きするそうです。

(とはいえ、ほとんどのウィッチャー達はモンスターとの戦いで死んでしまうそうですが。)

 

それと余談ですが、ゲラルトを看病していたトリス・メリーゴールドのドラマ版はそれほど美しいという感じではないんですが、ゲーム版の方だとすごい美女で重要な役割だということです。

 

なので彼女は今後も出てくるかもしれませんね。

 

 

さて、シリですが、誰に呼び寄せられて森に行ったんでしょう。

 

ダール君が弓に射抜かれてしまったので心配です・・。

 

次は第4話の感想です。↓

「ウィッチャー」第4話のネタバレA感想/解説/考察 深まる物語性!驚きの法とは?地図付「ウィッチャー」第4話、アニスのネタバレ感想・考察・解説・あらすじです。 ウィッチャー感想 第1話 第2話 第3話 第4話 第5...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください