ザ・ミスト

「ザ・ミスト」第8、9話に突っ込む!ネタバレA感想 いや~な展開

f:id:Annice:20170819170344j:plain

「ザ・ミスト」第8話と9話のアニスのネタバレ感想です。

うーん・・・。

今回は随分派手に進展しましたね。

というか、無茶苦茶じゃないですか、この展開。

 

突拍子なさ過ぎて逆に怖かったわぁ・・。

これまでのグロより、今回のキャラ達の変貌ぶりの方が怖かったし。

ではまた一つずつ。

 

ザ・ミスト全話感想

第1~3話 第4と5話 第6と7話 第8と9話 最終10話



第8話の感想

エイドリアンの本性

怖かったぁ・・。

エイドリアンの青白い顔と下からのライトが・・。

眉毛剃り込んでる(?)のが効いてますよー。

 

あのマッチョ父さんはやっぱりエイドリアンのこと、愛せなかったんですね。

それはまぁ、人間だから仕方ないにしても、ただそこまで憎むかなぁ。。と残念ですね。

母親はお前のことを愛していたなかっただの、たった今母親の死を知った息子に言うことじゃないですよね。

しかも、あんな大きな猟銃持ってる息子を挑発したんですから、あの流れは仕方なかったですかね。

妻を失って怒りの行き場がなかったのでしょうか。

 

それにしても、今、霧が出てから何日目なの?

そういうとこの説明もう少しして欲しい。

 

エスカレートするナタリーの狂気

ナタリー婆はもう完全に振り切ってますね・・。

ジェイ父もすっかり洗脳されちゃったみたいで、ダメですわ、あれ。

ジェイのことを悪人だの、失敗しただの・・。

息子を赤ちゃんの時から育て上げたシングルファーザーなのに、なぜ息子のことがそこまで見えないのでしょうか。

 

ナタリー婆のそそのかされて、ジェイを生贄にでも捧げるつもりなのか・・。

破滅させることで自然界の怒りを鎮め、再生を果たす、みたいなこと言ってましたけど、まぁ適当なことをシャーシャーと・・。

 

しかもご丁寧に、

ジェイを捕らえにモールまで同行しないという居残り組は、教会もろとも焼き払うって、一体どういう理屈ですか??

霧は、このナタリー婆とジェイ父に裁きの鉄拳を下すのでしょうか?

 

イヴも相当おかしい

私、始めはこのイヴって主人公っぽいし、そのうちモール組のリーダー的存在になって戦う人かと思ってました。

でも全然違ってましたね。

なんか、おかしいですわ。

こういう話を聞こうとしない親って嫌ですよね・・。

ジェイの話を聞けないのはわかりますけど、せめて娘とはしっかり向き合って、ジェイのことを納得するまで話し合えばいいじゃないですか。

で、娘がジェイを信用するのなら、そこも信用してあげないと。

 

そもそも、始めからアレックスがジェイに恋心があったのは誰もが知ってることで、彼にしてみたら薬使ってレイプなんかする必要なかったでしょ。

そのうち付き合って・・という流れになりましたよね。

なぜそんな基本的なことが皆わからないのかなぁ・・。

 

イヴ、おばちゃんと共謀してジェイを部屋に閉じ込めましたね。

そりゃーないって・・。

でも、あの部屋には水やベッドも用意してあって意外に快適かも?

しかもイヴ、ちゃんと火傷用の包帯やら消毒液、排泄用のバケツにトイレットペーパーまで揃えてあって、怒ってるの?どっちなの?って感じです。

 

モール店長もおかし過ぎる

酷いでしょう、店長。

始めからしょうもないオヤジだと思ってましたけど、簡単に一線を飛び越えて人殺しちゃいました。

しかもそれを、アレックスの仕業と嘘ついて、いたいけな女子高生を犠牲にする気ですよ。

セコイわぁ・・。

まぁ、お菓子を机に隠してる時点で相当セコイけどね。

 

慌ただしいカーセックス

病院にいた時は、たくさん時間もあったし、ベッドも個室もいくらでもあったのになぜ今になってゴールインしますかね。

しかもあんな慌ただしい状況で、狭~い車の中で、落ち着かないでしょ。

ケビンが外で待ってるよ~。

 

それとミア、薬を抜く治療の後ちゃんとシャワー浴びたんですかね。

まだ髪もてかてかで汗だくですけど・・。

 

愛されたいエイドリアン

よくわからないのは、

唯一愛してくれるアレックスを失いたくなかったから、ジェイをハメるために睡眠薬を使ってレイプしたってこと?

でもゲイなんでしょ?

そういうことはできるのかな。

 

そりゃケビン怒るって。

家族宣言も即撤回。

最後、ケビンは頭をどこかにぶつけて気を失ったみたいでしたね。

霧が家の中に侵入しちゃってましたから、危ないですね。

それに、車に乗ってる4人はモールに向かうって、ケビンは誰が助けるの?

 

それと、モール追放されたイタズラ男子はまたモールに戻ったらヤバイのでは?

入れてくれないだろうし。

 

流れ、期待と違うんだけどなぁ・・。

と言う訳で、とんでもない方向に動き出しましたね~・・。

こういうのを期待してこれまで頑張って見続けてきたんじゃないんですけどね。

霧の正体を突き止めて突破口を見出し、最後は皆で戦う・・みたいな展開を期待してたんだけどなぁ・・。

イヴとケビンが先頭に立ってね。

 

でも、やっぱりそこはスティーブン・キングのホラーなのかな。

人間が徐々に狂気に冒されておかしくなっていく・・っていうのはキングの定番ですよね。

原作読んでないので、このドラマが原作通りなのか全然わかりませんが、そんな気がしました。

 

それに、描き方もおどろおどろしくて、なんだか気が重くなったし。

店長があの女性の頭を殴って、血を流して倒れてるところをさらに首絞めてって・・、その必要ある?

演出的に、気分悪いわ。

 

この先ハッピーエンドがあるとは思えませんけど、どんな風になるんでしょうかね。

なんとなく、最後はアレックスとジェイが生き残りそうかな。

その前に、ジェイを捕らえに来た教会組と、アレックスを敵と見なして攻撃しようとするモールの大多数派とで一波乱ありそうですね。

そこへケビンが助けに来てくれるのかな?

 

次は9話の感想です。



第9話の感想

f:id:Annice:20170826222519j:plain

なんだか、ますます見るのがしんどくなって来ました。

ナタリー婆とジェイ父、コナーのクレイジーカップルは見るに堪えないわ。

 

あれなんですよね~。

一本希望というか、ヒーロー的な人がいるとか、絶対に生き残って欲しいキャラがいるとか、がんばれ~!と応援したシチュエーションがあるなら見続けるモチベーションになるんですけど、それが全くないですもんね。

 

ケビン以外どうでもいい人ばっかりだし、ケビンでさえ、なんだか地味な割に不死身なんで、応援するまでもなくなんとなく生き残ってるな~という印象。

 

恐怖のエイドリアン

エイドリアン、モールでの再会に向けて演技の一人レッスンしてましたね~。

怖いです~。

もちろんかなりの演技力なので、当然イヴやアレックスはすっかり信じてケビンの死を嘆いていました。(正直イヴはそれほどでもなかった様に見えたけど・・。)

 

それと、父親には小さい頃から酷い目にあってたんですね。

母親も殴られていた、となればあの行動も仕方ないのかな・・と一瞬同情しかけたけど、それも本人の嘘の可能性があるのかな。

 

でも、最後の場面でケビンがモールに到着したようなので、エイドリアンもこれまでですね。

最後にまた「可哀そうな僕を分かって~!」という大芝居がありそうですけど、また下からライトで怖いのかな・・。

でも、もうその芝居も効果ないでしょうけどね。

 

クレイジーカップル

この二人、本当気分悪いわ・・。

マザコン母・息子の雰囲気も漂ってきて、余計気色悪い!

ウルセラさんでしたっけ、あの人のよさそうなオバサンも可哀そうすぎです。

落下した夫を見捨てて行くというナタリーに「このCrazy bitch!!」と叫んでましたけど、まさにそれ以外の言葉がないですね。

コナー、洗脳されてあの場面であの行動を取るなら、せめて即死にして欲しかった・・。

お腹刺されて下水に落とされ、動けない所をドブネズミに食われて死ぬ・・なんてこの世で想像しうる最悪の死に方の一つだわ・・。

はぁ、ホラーですね~・・。

教会ごと焼かれる、という難を逃れたかと思ったら・・。

 

でも、なんだかんだ、奴らも結局モールに辿り着いちゃってましたね。

ジェイと臭い父さんの再会が怖い・・。

このクレイジーカップル、いいから早く抹殺されてくれ~。

 

しぶといケビン

まだまだ健在ですね~。

手りゅう弾の後に、かなり霧に晒されてしまったようで危険な目にあってましたけど、今度もなんとか生き残りました。

それにしても、最後の自分との戦い、あれどっかで入れ替わってませんでした?

私の気のせいかな・・。

まぁ、見直す気にもなれないので、どうでもいいですけど。

あのこん棒みたいなの、ニーガンのルシール思い出しちゃうし・・。

 

あと意外にも”いたずらボーイ”が賢そうで、助けてくれてましたね。

「一度フライパンで殴ってみたかった!」って、まだマンガ世代の子供なんだな~。

でもやっぱりモールには入らないようで、車で待機ですって。

あの車にアレックスやイヴを連れて来て逃げるのかな。

軍用車なら安心だしね。

でもエイドリアンは乗れましぇーん。

で、お願いだから、散々な目にあってるジェイを乗せて行ってあげて欲しい!

 

ミアと黒人兵士の未来

アイオワの農場に住みたいんですって。

いいですね~、あの大金があったらアイオワじゃなくてハワイ辺りでも行けそうですけどね。

そんな未来が待っているのでしょうか?

 

黒人兵士ジョナがモールにいた最後の兵士に会って、なんだか変な流れになってましたね。

白人兵士がジョナの首絞めて気絶させた後で、

「ずっとあなたを探してた。これが起こる前からずっと。」

と言って、突然敬礼してましたけど、ジョナが上官ってことですよね。

でも、どういうこと?

だって、白人兵士の方が握手する振りして、先に手出して襲ってましたよ?

わからんなぁ・・。

でも、この流れだとジョナがアイオワでのんびり暮らすというのは夢に終わりそうですね・・。

何か大きな企みの中心にいたってことですもんね。

なんとなくトボけた感じのジョナの顔からはちょっと想像つきませんけどね・・。

お腹ぽっこりだし。



イヴとアレックス

イヴの抵抗もむなしく、最後は結局店長たちに捕まってジェスのいた部屋に監禁されるみたいですね。

イヴもいつまでジェイに怒ってるつもりですかね。

始めはイヴの気が強いのがカッコいいい!って思ってましたけど、実のところすぐカッカしちゃうだけのイライラママで、冷静に人を見れない人でしたね。

若い頃は、相当荒れてたっていうエピソードがありましたけど、今も荒れてるなぁ。

 

ラスト、最終回!

とりあえず皆さんモールに集結しましたね。

あとはここでドドーンと揉めそうですけど、軍の秘密も暴かれそうだし、エイドリアンの正体も暴かれるでしょう。

ず~~っと鬱屈した雰囲気のこのドラマが最後どんなふうにラストを迎えるのか気になりますね。

ちゃんとカタルシスなハッピーエンドになってくれるのか、それとも映画のようにやり切れない鬱エンディングが待っているのか・・。

なんとなく、後者の気もしますけど・・。

 

とりあえず私はジェスの濡れ衣が晴れて、アレックスと一緒に生還し、あのクレイジーカップルが抹殺されたらそれでいいかな。

ケビンとイヴはどっちでもいいし、エイドリアンも既に可哀そうな子なので、あんまり酷いことにはならないといいけど。

 

次は怒涛の最終回です!↓

「ザ・ミスト」最終10話に突っ込む!ネタバレA感想 続編作る気満々なラストにガクっ・・。 「ザ・ミスト」最終(10)話のアニスのネタバレ感想です。 なんとなく10話編成だし、キャストも地味だし、ミニシリーズみたい...