ザ・ミスト

「ザ・ミスト」第4、5話に突っ込む!ネタバレA感想 ひどい、ひど過ぎ!

f:id:Annice:20170709220417j:plain

「ザ・ミスト」第4話と5話のアニスのネタバレ感想です。

なんなの?!

子供いないって思ってたら、女の子がいたじゃないの~!

しかも、こんな展開ってある?!

ちょっと納得できないわ!

 

ザ・ミスト全話感想

第1~3話 第4と5話 第6と7話 第8と9話 最終10話



第4話の感想

有り得ない・・

確かにチラッと女の子がいるなぁ・・とは思ってましたよ。

でも映画と違って、主人公の娘は高校生だし、当然その友人たちも高校生で、どうやらドラマ版ではテレビ向けに小さな子供は酷い目に合わせないのだろうな~と安心しきってました。

ただ、モールに全く子供がいないのも不自然なので、その辺を考えて出してるのかと思ってましたが、まさかのまさか、突然あんな風に犠牲になってしまうとは~。

 

しかも同じような目にあったアレックスは無事ってどういうこと?

女の子も後で無事で出てくるってあり得る?(なさそうだけど)

 

もう何なの~?ドラマ版も容赦なくやりまっせ~!と宣戦布告してきたみたいで、腹が立ちますね。

しかも、あの場合なら別に大人が犠牲になったっていいじゃないですか。

(いたずら高校生のせいで誰かが犠牲になるっていうだけの話なので。)

わざわざ子供を選ぶあたりが本当、嫌だなぁ・・。

 

母親は悲しみを怒りに変えるしかなかったのか、アレックスに腹を立てているようです。(それにしても目の前で!なんて酷過ぎる!)

 

教会の人々

どうでもいいですけど、教会側の話になると一気につまらないですね。

お婆ちゃんが一人で突っ走ってますけど、私も神父さんと同じで興味ないし・・。

でも警察官パパだけ興味あるんだって。

ふーん、それも不思議だなぁ。急に善人キャラに変わろうってか。

 

あと気になるのは、あの色白の若い男の子ですね。

神父に心酔してる様子なので、あらら、神父に洗脳されて手をつけられちゃったのかな・・とも思いましたけど、神父もそんな風には見えないし、どうなんですかね。

 

4人組は

アレックスパパのケビン達の4人組ですけど、どこかのガレージに逃げ込んで、偶然やってきた息子を探す黒人男性とひと悶着してましたね。

その結果、記憶のないアーミーの男が脚を撃たれて重傷です。

あの出血の仕方では動脈のようにも見えましたので、すぐに病院で治療しないと危なさそうですけど・・、ただ病院に行ったところで、誰もいなさそうですけどね・・。

 

全体の感想

まだ4話だからですけど、なんとなく全てが予想の範疇で、今回はあんまり面白くなかったですね。

いたずら高校生二人組はまたやらかすだろうと思ってましたし、その時には誰かが犠牲になるだろうと予測できましたしね。

で、これまた前回ルール作りでのフリであった通り、残った一人はモール追放にもなりました。

でも意外に彼みたいのが最後まで生き残ってたりするんですよね~。

 

謎なのは

それにしても不思議なのは、皆が皆、自分たちだけが危険にさらされてると思って警察を待ってるところですね。

モール組も、教会組も、もうすぐ助けが来る、警察が来る!ってまだ言ってますけど、どう考えたってあの霧はモールや教会周辺だけじゃないだろうし、街や地域全体が・・って普通は思いますよね。

なのに、なんで自分たちだけを被害者と考えて助けを待ってるんでしょうか?

 

これを街全体の現象と考えてるのは、ケビン達の4人組だけで、娘と妻を探しにモールに行こうとしています。

これが普通ですよね?

例えば、なんであの警察官は息子を探しに行かないの?心配じゃないの?

まぁ、怖くて外に出れないっていうのはあると思いますが。

 

イヴにしたって、ケビンのことを許せないような口ぶりで相当怒ってましたけど、命をかけて自分たちを探している夫のことを「ここにいなくて良かった」なんて酷過ぎませんか。

ケビン可哀そうだわ。

 

町全体が危険にさらされて、誰しもが命の危機に晒されているこの後に及んで、娘のレイプのことで夫を恨むのは優先順位的にどうなんですかね?

 

夫だって当然娘の事態に心を痛めてるし、本来、責められるべきはレイプ犯と、酒を飲んだ娘本人だろうに。

 

まぁいいや。

とりあえず、もっと積極的に現実に起こってることを認識しようとする人たちが増えてくれないと、見てる方も歯がゆいですね。

それに軍のタグがついてたモールの若者の生き残りはどうしちゃったんでしょうか。

もう少し彼から何かを聞き出そうとしても良さそうなのになぁ・・。

なぜ仲間が自殺したのかくらいは知ってそうですけどね。

 

モール組!皆でゲームしてる場合じゃないよ~。

 

次は5話の感想です。



第5話の感想 いよいよホラーに!

f:id:Annice:20170723174349j:plain

はぁ・・。

怖かった~・・。

今回は舞台も病院に変わったせいか、これまでとちょっと雰囲気が変わって怖くなりましたね。

例のスティーブン・キングっぽい怖さですよね。

こう、シーンとする静けさの中で急に来る!みたいな。

 

しかも、理屈で説明できない超常現象みたいな事が起こるのもキングっぽいですよね。

こりゃ、いくら軍の秘密兵器を出してきても、やっぱり説明は無理そうかな・・。

 

舞台は病院、出会ったのは

脚を撃たれた黒人兵士を救うために、車をぶっ飛ばして病院へ向かいました。

病院に誰もいなかったら?という心配をよそに、しっかり大勢いました。

しかも薬や食料は底を尽きそうなものの、意外にもお医者さんや看護師さんたちは通常通り仕事をこなしていました。

受付の人まで泣きながら仕事してるので、ちょっと面白かったですね。(誰か、彼女を休ませてあげて~)

 

とりあえず記憶のない彼は出血も止まり安定したようなんですが、ここですごい人物が登場します。

ケビンの兄のマイクです。

1話のフットボールの試合の時にチラッとでてきて、アレックスが「ハイ、マイクおじさん」と挨拶していて、マイクは「男たるもの何かわかってない奴がいる」とケビンに嫌味を言っていました。

ここで、この兄弟が仲たがいしてることを表してるんでしょうけど、一瞬すぎてわかりずらい!

 

で、まぁ、その仲の悪い兄が病室で苦しんでいるのですが、横腹を鉄の棒が突き刺さった状態で痛みに悶えていました。

ケビンの持ってる銃で殺して欲しいと懇願されますけど、ケビンはそれを拒否して手術室のある離れの東棟へ行く決意をします。

そこで一人で手術するっていうんですけど、もう怖いわ~!

そりゃいくら何でも無理ってものでしょう!!

 

でも医者の指示を受けながらなんとかやっちゃうんですよね。

ところが、その東棟へ続く廊下が既に霧に汚染されていて、そこを通るたびにマイクだけ体に異変が・・。

帰る時には、大量の巨大ヒルが体中に降ってきて最後は悶絶・・。

不思議にもそのヒルはケビンの体はつるん~と滑って吸着しません。

ついには、ケビンも苦しむ兄のために銃で頭を撃ち抜きました。

 

うーん・・。

あれだけ必死に助けようと頑張ったケビンですけど、最悪の結果に終わってしまいましたね。

それにしても、手術のシーンは痛すぎてチラッとしか見れませんでした・・・。

 

何気に驚きの事実が・・

マイクと仲たがいした原因を説明するため、ケビンとイブの過去のエピソードが何度か差し込まれます。

湖畔の家に引っ越した頃で、まだアレックスは小さいですね。

 

その頃はまだマイクと仲も良かったそうですが、マイクを見たイブの様子がおかしいのに気が付いたケビンが問い詰めると、イブが半ギレして話し出しました。

自分がティーンの頃は尻軽女だったとマイクが町中で話しまわっていること、それをみんな信じていること・・。

 

【訂正】すみません、てっきりアレックスの父親はマイクと勘違いしてしまいましたが、この段階では父親はまだ不明です。

ただいずれにしても、ケビンにとっては父親は誰でも関係ない、

そしてアレックスには父親がケビンでないことは黙っていようと2人は決めました。

 

ケビンがどのタイミングでイブと付き合い出したのかなど、その辺の説明が薄すぎてよくわかりませんでしたが、ケビンがイブにぞっこんで、彼女のためなら何でもやるってことだけわかりました。

(しつこいくらい言ってたし。)

どうやら、今回彼女が教師を首になったのも、元々はこうした悪い噂が原因だったみたいですね。

 

突然終わった黒人兵士とミアの恋

なんとなくいい感じだった二人ですけど、急展開がありました。

急すぎて始めはよくわからなかったんですけど、

部屋を移された彼を探すために、ミアが受付に「ブライアン・ハント(でしたっけ?記憶を亡くした時に持っていた身分証の名前を使用中)はどこ?」と聞き、

教えてもらった部屋に行くと、そこにはブライアン・ハントなる別人が寝ていてびっくり。

彼から事情を聴くと、どうもこの記憶喪失の男が彼を弓で襲ったらしいというのが判明。

ショックを受けたミアは、エイドリアンが持っていた鍵を盗んで病院を車で脱出しちゃいました。

 

ふーん・・。

でもさ、ミアもすごいことしてたでしょ。クワで男をぶっ刺してたし、金を盗んでたり、ドラッグやってたり・・。

この記憶喪失男が人を襲ったってわかっただけで、こんな簡単に見切りますかね。

もう少し何が起こったか確認できるまで待ってたっていいと思いますけどね。

 

それこそ記憶喪失男にしたって、霧の魔力で意志に反してそうなってしまったのかもしれないし・・。

 

積極的なエイドリアン

エイドリアン君も病院で意外な人物に出会います。

パーティで、自分を「オカマ」呼ばわりして虐めてきた男子高校生です。

 

で、エイドリアン君は彼を絶対にお仲間だと確信しているようで、トイレで連れしょんする形で近づいて行き、そろそろと接近してキスまで持って行ってしまいました。

隠れゲイで自分をひた隠しにしているティーンの彼は、ショックで彼を殴りつけ、蹴りまくります。

ただ、それでも負けないエイドリアン君に屈したのか、嬉しかったのか、最後は自分もキスに応えて、最後まで行っちゃったらしいです。(エイドリアン談)

 

まとめ感想

それにしても、このドラマも色々入れてきますね~。

毎回、実際の恐怖シーンはそれほど多くないので、それを埋めるエピソードをしっかり用意してる感じですね。

でも、アレックスがケビンの子ではなかったとか、エイドリアンを虐めてた本人が実は隠れゲイだったとか、そういう細かい事実が今後必要なんでしょうかね?

 

それに、ミアの過去とか、記憶喪失男の過去とか、ちゃんと謎解きしてくれるんでしょうか。

 

細かくて複雑なエピソードが多いのに、説明が少ないので前を見返さないとわからなかったりして、やけにごちゃごちゃしてる印象です。

もっと登場人物を絞って、モールならモール一箇所で盛り上がってもいい気がしますけどね。

 

で、今回はモール組も教会組も出番なしでした。

モール組は気になるけど、教会はもういいかな・・。

 

あと、イブとアレックスのセックスシーンは全然エロくなかったですね~。

こういうホラーにエロはつきものですけど、清廉潔白な2人にはそういうシーンは向いてない感じで・・。

 

とりあえずあんなにイブとアレックスを愛してるケビンなので、無事モールまで辿り着いて再会を果たして欲しいところです。

その時イブがちゃんと受け入れてくれればいいんだけど・・。

こんなに命を懸けて助けに向かっているケビンが万が一でも拒絶されちゃったりしたら、見てる方も切なすぎますわ。

 

次は6と7話の感想です↓

「ザ・ミスト」第6、7話に突っ込む!ネタバレA感想 ちょっと飽きてきたかも・・(ネタバレ) 「ザ・ミスト」第6話と7話のアニスのネタバレ感想です。 ケビン、始めは弱そうだなぁ・・と思いましたけど、何気に強運の持ち主...