「ベター・コール・ソウル」シーズン3 最終回まで見たネタバレA感想 はぁ、やっぱり切ない・・

「ベター・コール・ソウル」シーズン3

アニスです。

Netflixで見れる海外ドラマ「ベターコールソウル」シーズン3を見終わりました。

あぁ~、終わってしまったか~。

これでシーズン4まで、また待たされるのね・・。

今回は山場が真ん中あたりに来ていたので、10話の最終話は割と落ち着いた感じだったかな。

いや、それでもチャック大先生があんなことになってしまったし、ジミーとキムも仕切り直して新しいスタートを切ることにしたのでそれなりの「締め」はありました。

全感想

S1 S2 S3 S4 S5

目次

【お留意ください】
当ブログは個人が趣味で書いているもので、夜遅くにウトウトしながら感じたままの感想を綴っています。そのため稚拙な文章、品のない物言い、勘違い解釈、天然ボケなどで皆様をご不快にさせてしまうこともあるかもしれません。(その場合は申し訳ございません。)
その点を含めてお許し頂ける方のみ読み進めて頂けましたら幸いです。

また衝撃ネタバレに関してはそのエピソード分の始めに持ってくることもあるのでご注意ください。(内容を順番に書くわけではありません)

「ベター・コール・ソウル」S3最終回まで見たネタバレ感想・考察

冒頭の白黒シーン

毎シーズン、冒頭に現在のジミーの姿を垣間見せてくれるんですけど、今回は大分弱ってるようでした。

警察に追われてるからか、かなり怯えた様子で縮こまってたし・・。

「ブレイキング・バッド」後の潜伏生活を続ける上で、何がジミーをあんな状態に変えてしまったのか・・、それ自体が牢獄なのか・・。そこが気になりますね。

追い詰められたチャック

チャックにしても、ハワードにしてもすごい意地の張り合いでしたね。

一皮むけばどっちも同じようなもんで、プライドにがんじがらめにされた頭の固いオッサン2人・・。

キャリアだけが生きるよすがになっているようです。

そのハワードに、意地の張り合いチキンレースで見事に負けてしまったチャック・・。

(ハワードも自腹+ローンで金をやるって嫌らしいわぁ~。)

残されたものはお金だけ・・。

せっかく病気が良くなってきていただけに、残念なタイミングでした。

そしてそこへ謝罪のためにやって来たジミーに八つ当たりして、結局は自分で自分をさらに追い詰めてましたね。

なぜジミーが謝罪をしに来た時に、素直に受け入れられなかったのかなぁ・・。

って、そりゃ自分がHHMを失った原因も弟のせいだと思ってる訳なので、そこは無理ってもんなんでしょうかね。

「お前なんて、ずっとどうでもよかった」

という、最低最悪の捨て台詞を決めた瞬間に、自分で自分の大事な部分までもぶち壊してしまいました・・。

「ベター・コール・ソウル」S3一番の山場は

今シーズン一番見応えがあったのが、チャックVSジミーの法廷対決!

ハラハラドキドキで面白かった!

最後ジミーが証言台のチャックを追い詰めていくシーンでは、「ア・フュー・グッドメン」でトム・クルーズがジャック・ニコルソンの自尊心に揺さぶりをかけて罪を認めさせた、あのシーンみたいだった!(この映画ももう古い??)

ただ、トム・クルーズが意気揚々と勝利の余韻につかれたのに対して、ジミーはなんとも寂しい結末と罪悪感に苦しむことに・・。

それにしても、キムの愛情の深さには驚きますね。

あんなに体を張って誰かを愛せますかね?(それもジミーよ?)

チャックに追い詰められて意気消沈していたジミーの手を取って、「簡単には諦めないわ、闘うのよ」と励ますシーンでは、じーんと涙が出ました。

全身全霊で守りぬく覚悟のキムに、「マジ?こんな男だぜ?」(同感・・。)と聞いちゃうジミーも好きだけどね。

結局、振り出しに戻るジミー

その後、見事にチャックを打ち負かしたのは良かったものの、結局は1年間弁護士の営業停止で追い詰められ、ジミーは次第にソウルとして危うい橋を渡り始めます。

この辺の撮影隊のエピソードはあんまり面白くなかったかな・・。

ずっと同じことしてて、進歩ないしさ・・。

挙句の果てに、お金が回らなくなってくると、老人ホームのお婆ちゃんたちに接近して和解を勧めたりと、相変わらずのジミーに逆戻り。

しかも、アイリーンを気の毒に思うあまり、せっかく手中に収めた大金も逃す決意をしてしまうし・・。なんなのよ。

悪人にもなり切れず、中途半端に人のいいジミーのまんま・・。

キムの事故と決断

ところがそんなジミーの様子を傍から見ていて大体察しがついてるのに、キムは温かく見守って、文句ひとつ言わないんですよ。

さらに奴を助けようとどんどん仕事を入れて、金銭面で助けて行こうとするし、

キム、頑張り過ぎだって・・。

あんなもん、放っておいたってどうにかサバイバルして生きて行くのにさ・・。

結局は寝不足から交通事故を起こして、ようやく現実を冷静に見ることができるようになったキムは、とりあえずは怪我もあるし、一息入れる決断をするのでした。

でも、ジミーの現在の白黒シーンではキムは存在してない訳で、どこかのタイミングでこの二人にも別れがやってくるんですよね・・。

S3のマイク

マイク、今シーズンはあんまり見せ場はなかったですかね。

7話くらいから最後まではナチョのヘクター殺害の話がマイクの出番に取り替わってしまった感じでしたから。

それまでは結構出てましたけど、ガスと組むことになりそうなエピソードが続いたのと、あとヘクターの輸送トラックを罠にかけて成功した事くらいかな。

その他はこれと言ったスリリングな見せ場はなかったですね。

ジミーと絡んで何か大きな事件でもあるかな・・と期待していただけにちょっと残念。

ナチョも好きだけど、やっぱりマイクも見たいわ~。

あの公園作りで知り合った黒人の女性とはいい関係になりそうなのかな?

失踪した旦那のことを探してあげるのかな・・?っと一瞬思いましたけど、その後は全く音沙汰なしでした・・。

シーズン4でそのこと出てくるかな?

と言う訳で、シーズン3はそんな感じですかね。

ついに、ソウルが顔を出してきましたけど、なんだかあんまりいい予感はしませんね。

せめて、キムを傷つける事態にはなって欲しくないけど、どうなのかなぁ・・。

来年のシーズン4が楽しみです!

シーズン4の感想はこちらです。↓

あわせて読みたい
「ベター・コール・ソウル」 テーマは中高年の「生きがい」と「脆さ」 シーズン4までのネタバレと、最後に本家との絡みについて追記したので、ブレイキング・バッドのネタバレも含みます。 Netflix「ベター・コール・ソウル」シーズン4の最...
ブログ継続のため、ご協力頂けると嬉しいです
目次
閉じる