13の理由S3

「13の理由」シーズン3 第4、5、6話のネタバレA感想 全員怪しくて怪しくない・・

「13の理由」シーズン3、第4、5、6話のアニスのネタバレ感想です。

誰が殺したのかさっぱりですね・・。

まぁ13話まであるので、この段階では一人一人を怪しく見せておいて、実は違うよ~という展開が繰り返されそうです。

いま一つ盛り上がりそうで盛り上がらない・・。

やっぱり被害者がブライスってことがネックなのかなぁ・・。



第4話のネタバレ感想

タイラーは思った通り

やっぱり自殺しようとしていて偶然死体を見つけたようでしたね。

だからって写真まで撮るか?って感じですけど、なんだかんだタイラーはちょっとした異常性は持ち合わせてますからね。

あんな写真を見てしまったらクレイが完全に犯人と思い込むのは当たり前。

仲間達も銃の段階で完全に疑ってましたからね。

 

でも、鞄に入れていたのはクレイへのプレゼント・・ということで、タイラーらしからぬいい話になってました。

 

それから、体の写真を撮っていたのはボクシングで鍛えている自分の筋肉の付き具合なんかを記録に残す為だったんですね。

ほとんど変化がないから分からなかったわ。もう少し俳優の彼も頑張ってくれないと。

 

アレックスの秘密は?

それより、アレックスの方が急にマッチョになっててびっくり!

彼も筋トレシーンがありましたので、演じるマイルズ・ハイザーも相当ワークアウトしてそうです。

それに、これまでで一番髪型が似合っててカッコよくないですか?!繊細な顔立ちなので、意外に長めもアリかも。

 

そんなアレックスですけど、最後に警察官たちが現場の川沿いで発見した薬のようなものを見て「ヤバい!」と誰かにラインしてましたね。

あれ、なんだろ。ドラッグ系?

 

以前のシーンで、父親が部屋に入ろうとした時に隠しているものがありましたよね。

ふと、鎮痛剤中毒なのかなぁ・・と思った記憶がありますが、長い間、怪我の痛みを抑える為に鎮痛剤を服用していると中毒になってしまうケースがアメリカのドラマや映画では多く見られますよね。

ただ、あの薬瓶のようなものですけど、個人用にしてはやけに大量でしたよね。なんだろ。

 

ジャスティンの秘密は・・

ジャスティンはあの男(母の彼氏セス)にどうやら金をたかられているようですね。

これまで何度も渡してきたようですけど、気になったのがブライスの名前がでていたこと。どんな風にブライスが絡んでくるんでしょ。

 

こうして金を巻き上げられているから、服もウォルマートでしか買えないのかな。

 

クレイとアニの爽やかなラブストーリー

クレイ君、爽やか過ぎでしょ。

自分が乗っていた自転車に赤いリボンつけちゃって、「君を夜道一人で歩かせられない」なんて言いつつアニにプレゼントですよ。

だけど、ブレーキが効かないって、そりゃ怖いわ。もう少し修理してからの方がいいかも・・。

アニも嬉しそうに涙ぐんでましたけど、もう~、二人ともウブなんだから~!

アニもね~、ジェシカにはオ〇ニーツールを買い揃えさせるほどイケイケなのに、自分のこととなると全然奥手ですね。

このドラマも、大胆な性描写がある一方で、こうした繊細な2人の純愛を可愛らしく描いたりと、リアルに幅白いのが面白いですね。

自分なりの高校生ライフを迷いながらも選び取る・・というのがテーマの一つにありそうです。

 

ジェシカは行き過ぎ・・

ちなみに、ジェシカ達はブライスの葬式に合わせてデモ活動するような計画を立ててましたか?

これに関してだけはタイラーが正論言ってましたよ。完全に女子達の迫力に掻き消されてしまってましたけど・・。

これはまたひと騒動起きそう。

 

それとブライスは銃殺でなく、撲殺だったということで、これから凶器探しがポイントになってきそうです。

人を殴って撲殺できる道具ってそう多くないだろうな・・。

 

次は5話の感想です。



第5話のネタバレ感想 衝撃事実出た!

久しぶりの衝撃事実と言っていいでしょうか。

モンゴメリはゲイだったんですね・・。

ゲイであること自体が衝撃的という意味ではなく、これまで「ホモ!」を連発しながら散々弱い者虐めをして来たことが、そのコンプレックスの裏返しだったという部分です。

タイラーに対しモップの柄を使い、執拗に性的暴行を働いた動機についても、鬱屈した自分自身の問題が影響していたのでしょう。

 

ブライスのパーティでイケメン君と出会い、一瞬だけその欲求を解放させる瞬間がありましたけど、次の瞬間にはまた凄い反発心が爆発して罪のない彼を殴りまくり・・。

 

ブライスは知ってるんでしょうかね?

これまでずっとつるんでいて、一度も女の子とそういう関係がなかったのなら、薄々気が付いているかな・・。

 

モンゴメリはブライスの死に関係しているどころか、「自分の唯一の親友だった」と悲しんでいる様子でした。

あの血の付いた棒も、父親の暴力に対抗するためだったようですけど、そろそろ彼にも福祉局などの手が差し伸べられてもいいんじゃないですかね。

さすがに気の毒過ぎる・・。

 

ちなみに、ゲイのキャラクターでは既にトニーや彼氏のケイレブ、ライアンなどが登場してますが、ジャスティンを演じる役者のブランドン・フリンも実生活でゲイであることを公表してます。

「13の理由」シーズン3はできるらしい!待つ間、ちょっとキャストのゴシップを・・ アニスです。 「13の理由」のシーズン2はファンの間ではやっぱり不評だったみたいですね。 つまらない訳じゃなかったん...

 

アレックスのステロイド依存

そっかぁ。やけに細マッチョに変身したと思ったら、ステロイドを常用していたという設定だったのかぁ。

ジェシカを取り戻したい一心だったんでしょうね。

元々細い上に、自殺未遂での後遺症も残っているようだし、体を鍛えてザックやジャスティンのような男に近づきたいという気持ちも分かります。

 

ブライスもね~、ジャスティンのそんな部分を気遣って優しくする所まではいいんだけど、どこか根本的な道徳観に欠けてるのよね。

あの男の子が可哀そうだったわ。

アニと話していても、急にブチ切れて酒の入ったグラスを叩きつけたり・・。

決定的に欠けてる何かがあるのは、親からのネグレクトによるものか、元々そんな性格なのか、遺伝なのか・・。

本気でブライスと向かい合う家族が一人でもいたら違っていたのでしょうね・・。

 

次は6話の感想です。



第6話のネタバレ感想

今回はトニーが疑われる回でしたけど、これまでで一番感動的で盛り上がりましたね!

不法移民とはいえアメリカで5人の子供を育て、合法なビジネスで生計を立てていた家族が、あんな風にある日突然連れ去られ、あっという間に強制送還なんて現実にあり得るんだろか。

詳しいことは全く知りませんが、恐ろしいですね・・。

しかも、家族が一緒に送られるならともかく、バラバラにされて本国のどこかに送還なんて酷すぎる!お互いの場所も分からないのでは、一生会えなくなる可能性もあるってこと?

 

確か、アメリカで出産された子は自動的に市民権を得るという話を聞いたことがありますが、4男のトニーと末っ子の妹が送還されずに済んだのは、彼らだけアメリカに来てから生まれた子だったってことでしょうか?

あれ、でもトニーには弟がいるんじゃなかったっけ?(英語だとBrotherとしか言わないので不確かですが・・。)

 

突然、家族と離れ離れになり、修理会社を一人で切り盛りし、家族を助けようと必死だったトニー・・。

そんな状況でもタイラーの子守りまでしてたなんていい人過ぎるでしょ!

クレイに対しても一言も漏らさないなんて、筋金入りの男だなぁ・・。

タイラー、少し見習ってね。

 

ハンナの名前がちらほら・・

これまでハンナのハの字も出なかったんですけど、急に出て来ましたね。

しかも、ケイレブが「ハンナの事についても全て知ってるのか?」とクレイ達に言ってましたけど、あれれ?!まだハンナの語られてない秘密があったわけ??

S2では、ずっとトニーしか知らないハンナの秘密は何なのよ?!と私も書き続けてきましたけど、結局最後まで触れられずにがっかりしたんですよね。

アレ、まだ期待できるんですか??

それとも、ハンナの秘密は永遠にトニーの胸の内にしまい込まれるのかな。(語ろうにも、ハンナ役のキャサリンがいないのではどうにもならないだろうし・・。)

 

ブライスはどこまでイイ奴になる?!

ちょっとちょっとー!

このままいくと最終回で犯人が分かる頃には、ブライスはすっかり改心して仏のような人間になってる可能性ありますよ!

母から見ても、最後の数か月は「良い人間になろうとしていた」ということで、こうなってくると私達としても見ていて複雑ですね。

あそこまで気の毒な境遇もあり、さらには自分の悪事を心から反省して、更生の道を歩み始めていたとなってはねぇ・・。

ハンナの自殺の直接的原因としては彼のレイプが一番大きかったと思いますけど、ブライス自身が過去の罪を償おうとしているのなら、殺された事実が余計切なくのしかかってきます。

 

でも、5万ドルの小切手でトニーを助けたブライスに対し、「受け取ったことを後で後悔することになる」というセリフがありましたけど、あれはどういうことなんだろ。

その後も何かイザコザがあったのかな。

それとも、トニーがブライスのような奴から金を受け取った事を「恥」と感じて後悔してるってことなのかな。親友だったハンナを死に追いやった奴だし。

 

それから思うんですけど、「彼を一番憎んでいたのはジェシカ」という説明がありましたけど、ちょっと違いますよね。

ジェシカは生き延びて再び強く歩き出そうとしてますけど、ハンナは命を絶ってしまってますからね。一番ブライスを憎んでるのは彼女の両親じゃないですか?

ただ、今回はもうハンナ関連はあんまり登場しない気もするので、彼女の両親は出てこないかもしれませんね。

 

何はともあれ、少しずつ面白くなってきましたよ~!

次は7、8、9、10話の感想です。↓

「13の理由」シーズン3 第7、8、9、10話のネタバレA感想 アニよ!なんのこっちゃ!! 「13の理由」シーズン3第7、8、9、10話のアニスのネタバレ感想です。 なんだかなぁ・・。 ここまで頑張っ...