THIS IS US

「THIS IS US 36歳、これから」シーズン2第13、14話を見たA感想 ジャックの死因が悔しすぎる!!(ネタバレ)

f:id:Annice:20181211183015p:plain

「THIS IS US 36歳、これから」シーズン2第13話と14話のアニスのネタバレ感想です。

*1話ずつ分けて書いてます。

今回はこの2話で、ジャックの死についての真相がついに明かされました・・!

それにしても、悔しい~~・・!!!

本当に普通の日じゃないですか。

大喧嘩があった訳でも、取り返しのつかない過ちがあった訳でもない・・。

たまたまスーパーボールの日だったとは言え、いつもと変わらぬ日常の中で突然起こった偶発的な悲劇・・・。

 

はぁ残念・・。

あまりに突然降りかかった不幸に、残された家族がいまだに心の整理がつかないというのもようやく理解できるような気がします。

 

シーズン2の全話の感想

1~3話 4~6話 7話 8,9,10話 11,12話 13,14話 15,16,17話 涙の最終18話  *S1感想一覧はこちら*



「THIS IS US」S2第13話、犯人は炊飯器!!!

なんてこったい!

あの謎の老夫婦はまるでレベッカが見つけた売り出し中の家のような見せ方をしながら、それはいつものミスリードで、最後に明らかになる衝撃の事実・・!

その昔ピアソン家の向かいに住んでいて、物を捨てられない性分の夫がレベッカ達に壊れかけの炊飯器をあげたということでした。

要らないわ~!壊れかけの炊飯器!!

「スイッチのところがおかしい」っていう時点で、もうそれは人にあげちゃダメだから!

 

そして、結果として17年後にそれが出火・・。布巾に燃え移って大火事に発展してしまうのでした。

もう~!あのオヤジはその責任をどう取ってくれようってのよ!!

悔しいにもほどがあるわ。

 

叶わなかった会社版ビッグスリー

スーパーボウルの夜だというのに、子供達はそれぞれに過ごすらしく、何となく寂しいレベッカとジャックが新しく見つけた夢。

二人で会社を立ち上げよう!レベッカもこの仕事に向いてるよ!

ということで、気持ちも前向きに2人は幸せいっぱいだったのに・・。

本当に一瞬の夢で終わってしまいました。

テーブル越しの2人のキスがロマンチックだったわぁ・・。

 

ケヴィンの後悔

私はケヴィンがもっと取り返しのつかない暴言でも吐いたか、態度が酷かったかしたのかと思ってましたけど、意外にいつも通りな感じでしたね。

そりゃ、これまでフットボールに青春をかけてきた少年が突然怪我で未来を断たれた訳ですから、あの程度ならふてくされても不思議じゃないでしょう。

ちょっと母親に当たったって普通、普通。

 

でも、結果的に父とはそれきりになってしまい、お別れも言えなかったことにケヴィンは深い罪の意識を感じているようでした。

 

ランダルとケヴィンは社会貢献

あらら、ランダルは完全に「中年の危機」ですね。

まぁ、あの年齢まで物凄いキャリア志向で、ハードワーカーだった人が急に仕事を辞めたらそうなりますよね。

 

一人闇雲に突っ走り、必死に何かを模索しているようですけど、ケヴィンに心境を吐露したりしたことで、なんとなく気が楽になってスローダウンできたんでしょうか。

 

一方のケヴィンがここまで熱心にのめり込むのは、酒に意識が行いかないようにってことと、あとは父への贖罪に何かしないといられない・・という焦燥感に駆られてるのでしょうか。

過去に迷惑をかけた人たちへ一人一人謝罪しているようですけど、ソフィーへの謝罪はあんな感じでよかったのかな??

あんな風に完全に終わってしまって後悔ないの?

だってもう中毒を断って立ち直ることができたなら、また冷静になってソフィーとやり直すことだってできるでしょうに。

その辺がどうも腑に落ちないですね。

 

ケイト達はオーディオを飼うことに!

犬っていいアイディア~!

流産の悲しみも薄れさせてくれそうですしね。

でも途中、「昔を思い出してしまうからどうしても飼えない・・」と気を変えそうになってたケイト・・。

え?犬にもトラウマがあるんかい!?と驚きましたけど、この辺の事情は次回で分かる仕組みになってました。

トビーも嬉しそうでしたね!

 

ちなみに「子役のジェイコブ・トレンブレイみたいなキュートな犬!」と言ってましたけど、ジェイコブ・トレンブレイ君というのは映画「ルーム」で天才子役ぶりを発揮して賞を受賞しまくった男の子です。

f:id:Annice:20181211174815j:plain

なるほど、確かに似てるかも・・?

 

*次は14話の感想です。


「THIS IS US」S2第14話でついにあの夜の真相が・・!

結果を知っている身としては、なんとも気の重い憂鬱な回でした。

ウィリアムが亡くなった時とはまた違いますよね。

ウィリアムの時は様々な感動が押し寄せるような最期でひたすら号泣、号泣でしたけど、このジャックの死に関してはとにかく悔しい!!の一言!

 

悔しすぎて泣けませんね。

 

犬の鳴き声にとっさに引き返すジャック!

そりゃ、人間ですから娘の為にも咄嗟に犬を救いに戻ってしまったジャックも理解できますよ。

ただねぇ・・、あの場面で戻ることなく、家族の元に飛び降りていれば今現在も元気な姿でレベッカと一緒にいられたのにと思うとやりきれない・・。

残念。

 

それに、引っかかるのは家族のアルバムやケイトのビデオまで取りに戻る必要があったの?!

犬だけならまだしも、家中回って大量に回収したような感じでしたよね。

あのケイトの部屋にもまた戻った訳でしょ?

 

よく「火事で恐ろしいのは火よりも煙だ」なんて話を聞きますが、煙を吸わないようにするのが鉄則みたいですね。

ジャック、口に何も当ててなかったけど、濡れたタオルでも当てておけば少しは違ったのかなぁ・・。

・・なんていまさら言っても仕方ないですけどね。

 

あれだけ火が回ってしまった家から家族全員を救助して、犬も救助しジャックが大した怪我もなく外に出て来てくれた!

よかった~!!

という奇跡があってからの、あの信じがたい展開・・。(ちょっとー!!あの医者は優秀だったの?!)

説明が呑み込めないレベッカの気持ちも分かりますね・・。

 

そして、子供達に伝えるために気丈に涙を見せずに強い母を演じるレベッカ。

思ったんですけど、子供達がここまでずっと父の死を語れずにそれぞれの胸に悲しみを溜め込んできてしまったのは、その後もレベッカ自身が悲しみを思いっきり見せることなく頑張り過ぎちゃったからなのかなって・・。

繊細な子供達は母の気持ちを無意識にくみ取りますしね。

自分も母へ倣えと、歯を食いしばって悲しみを抑え込んできてしまったのかなぁ・・。(分かりませんけどね・・)

 

お初!ついに「THIS IS US」が未来に飛んだ!!

スーパーボールの日のランダル、いつもよりさらにテンションがおかしくなってましたね。

でもいつも不思議なのが、あのキレキレの面白い性格って大人になってからですよね。

子供時代のランダルって真面目一辺倒で全然ユーモアのセンスないじゃないですか。

いつからあんなハジけキャラになったんだろ。

(関係ないけど、ランダルの子供時代の子達って顔も全然似てないですよね。ケイトとケヴィンはめっちゃ似てるけど・・。)

 

今回はそんなランダルを面白く見せながらも、娘テスの未来も見せてくれました!

私が「あの里親を探してる男の子がランダル家に来るの?楽しみ~!」と先走っていた彼は、なんとソーシャルワーカーになった未来のテスが担当していた男の子でした。

老けたランダルも登場してましたね~。あれって60歳くらい?

テスもまたよく似てる女優さんを探してきたものだわ。

親の背中を見てきた子供が自然に将来の方向性を見つける・・という素敵なエピソードでした。

 

それにしても、いよいよ未来にも行きますか・・。

これでさらにピアソン家のファミリーメンバーは増殖可能となっていきそうです。

 

ケヴィンがついに心を開いて父に謝罪を

ずっと心にわだかまりとして残っていた父への想いを全て言葉にしてましたね。

あの日の態度について、あの日一緒にいなかったことについて。

そして、これまでの自分を反省し、これからは息子として本当に誇りに思ってもらえるような人間になると誓うのでした。

 

そしてレベッカにそのことを報告し、母との距離もまた少し近づけることができたようでした。

ちょっと不思議だったのが、「父さんの木」ってどういうことだろ?

一瞬あの根本に眠ってるのかな・・と思ったんですけど、遺灰はケイトが持ってるんでしたよね。

あの木については何かしらのエピソードが今後語られそうですね。

 

それから、またデジャが家に来てましたけど、どうしたのかな?

お母さんにまた何かあったのかな・・。

 

という訳で、心を塞ぐようなやりきれないジャックの死の真相でした・・。

でも、同時の子供達は父のトラウマを少しずつ乗り越えて前を向いて歩きだしたし、希望も感じさせるエピソードに上手く繋げていましたよね。

これからはまた一味違うケヴィンやケイトが見られるのかな?楽しみですね。

「THIS IS US 36歳、これから」シーズン2第15、16、17話のA感想 永遠に続くジャックの想い+デジャ(ネタバレ) 「THIS IS US 36歳、これから」シーズン2第15話、16話、17話のアニスのネタバレ感想です。 *1話ずつ分けて...

シーズン2、全話の感想はこちらです

1~3話 4~6話 7話 8,9,10話 11,12話 13,14話 15,16,17話 18話