ヒューマン

「THIS IS US」シーズン4各話のネタバレA感想 やっぱ泣ける~!

THIS IS US シーズン4 ネタバレ感想

「THIS IS US」シーズン4アニスのネタバレ感想です。

THIS IS US 全感想

S1 S2 S3 S4

 

なんなの~!

第1話!!

メッチャしっかり泣かせてくれたじゃないの~!

 

今回シーズン4が見たかったのは、ケイト達の赤ちゃんが見たかったんですよね。

赤ちゃん好きなんで、ようやく授かった男の子がどんな顔してるかな~という、それだけの興味で。

シーズン3にはあんまり泣かされなかったので、それほど期待値も上げずに見始めました。

 

ところが、まさかこんな劇的な紹介の仕方をしてくれるとは・・!

THIS IS USの真骨頂が1話から炸裂だわ~。

というわけで、さっそくネタバレ感想を1話ずつ書いていきます!

アマゾンプライムで見る

 

「THIS IS US」シーズン4第1話のネタバレ感想・あらすじ

 

うわ~。もう号泣~~。

ダメなのよ。赤ちゃん見てるだけでも感涙なのに、その子の目が見えないなんて。

親じゃなくても胸が潰れそう・・。

しかも、そんなジャック坊やを幸せそうな眼差しで見つめるケイト夫婦とレベッカお婆ちゃん。

もうだめだ・・。

あのワンシーンだけで涙腺崩壊

 

しかも、同時にその子が成長して立派に幸せを掴んだ姿をかぶせるなんて~!

ズル過ぎる~!

このテクニックたるや、まだ他のドラマが追いつけないほどの熟練レベルで、「THIS IS US」ワールド炸裂でした。

しかも、ご丁寧にレベッカの歌う姿とも重ね合わせて、シーズン3の最後に死の床にあった彼女の遺伝子を感じさせる演出まで!

「いつか世界で一番大きなステージに立ちたいの。」と語るレベッカお婆ちゃんの夢を孫が叶えた形でした。

 

今回の第1話は見知らぬキャラが3名も登場して、誰が誰だかを予測させない戦術でしたね。

このドラマを見てる私達も多少慣れた部分もありますからね。

3人攻撃で困惑させられ、見事に彼がジャックだと当てられませんでした~。(一人でも分からなかったかもだけど~。)

 

もう一人の兵士だった女性(キャシディだったっけ?)はジャックの弟ニックと出会うキャラでした。

ニック、まだ出るんかい。

まさか彼女といい関係になるわけじゃないですよね。

さすがに年齢差もあるし、それはないかな~。

 

それと、もう一人の子供がいる男の子マリック君はなんとデジャと出会う人でした~。

ここはカップル成立でしょう。

出会った瞬間に☆がキラキラ舞ってましたからね。

この彼は「ボクらを見る目」のアサンテ・ブラックでしたね。

 

あ、そうそうレベッカの両親てもしかして初登場??

レベッカの母ってエリザベス・パーキンスだったのか~。なんて思いながら一応調べてみたら、なんと今回が5回目の登場でした・・!

うわ、見事に記憶消えてたわ。どういうこと?コワ。

 

というわけで、1話はこの辺でしょうか。

成長したジャック君のキャラがホンワカでいいな~。完全に癒し系だわ。

 

あと、この1話のタイトルは「Strangers」(見知らぬ者たち)でまさにそのまんまを表したものだったのに、放題がなぜか「39歳の誕生日」ですよ。

確かに誕生日だったけど、そこあんまり関係なかったのにね。

 

では2話へ~。

アマゾンプライムで見る

 

「THIS IS US」シーズン4第2話のネタバレ感想・あらすじ

 

そりゃそうだよね。

ようやくケイトが気持ちを吐露してくれて逆にホッとしちゃった。

あんなに気丈に笑顔でい続けるなんて無理がたたってしまうわ・・。

でも実際、過食気味ということで、このままいくと健康面で影響が出ちゃうのかな。

シーズン3のラストでは既に「ケイト不在」が強調されていたので、その辺が心配ですね。

 

逆にトビーの方はジムでストレス発散してるのかな。

確かに体も細くなってる気がするわ。

 

それにしても、2人の気持ちを想うと切なすぎてたまらない・・。

支える両親やケヴィンとしても慰めようがないだろうし、そばにいて見守る以外ないでしょう。

そんなケヴィンはあの日以来酒を断ってるそうですが、どうしてもニック叔父さんが気になるんだな~。

これまであんなに熱心にメッセージ送った相手っていないんじゃないですか?

観葉植物とニック叔父さん。

うーん、ケヴィンよ、どこへ行く~。

あ、そういえば元兵士の彼女!もしかして、ケヴィンと恋仲になるってか?!

え~、これまでと全然タイプが違うからどうなんだろうね。

 

それとスペシャルゲストで「シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン監督がでてましたね。

若い頃から全然顔変わってない!

 

というわけで、また~。

 

「THIS IS US」シーズン4第3話のネタバレ感想

 

ニック叔父よ~。

お気に入りのカウンセラーが転勤になったっていうだけで、スネてガラスに椅子投げちゃったのね。

子供のようなお人だわ。

ケヴィンはこんな叔父さんのどこに惹かれちゃってるんでしょうか。

元兵士のキャシディはやっぱりケヴィンといい感じになりそうね。

反発し合いながらも少しずつ・・的な展開かな。

 

それからトビーがマッチョになってた!

あれ、実際にも相当鍛えないとあの体は無理ですよね?

これまで太っちょだったところからの肉体改造ということで、俳優さんも大変だわ~。

 

あとなんだっけ。

ランダルたちは順調そうですね。

娘ちゃんたちがみんな一気に大きくなっててびっくり!セクシーになったもんだわ。

ワイワイ掛け合いが楽しくて、ランダルファミリーずっと見てられるわ。

次は第4話のネタバレ感想です。




「THIS IS US」シーズン4第4話のネタバレ感想

 

え~っと、内容なんだっけ?

面白くてずーーーっとボケ~っとしながら見れられるんですけど、いざ内容振り返ろうと思うと全然出てこないのよね。

少しずつのエピソードが多くって、これといったメインがない感じ?

でも全然OKです。

これがファミリードラマの凄いところで、山場やサスペンスフルな展開がなくても幸せ気分で続けられる。

 

あ、ジャック君を音楽教室に連れて行ったら泣いちゃったから、海に行ったのよね。

あとは、ケヴィンとニック叔父さんとキャシディがいい感じのトリオになって楽しんでましたね。

キャシディとケヴィンは全く男女の化学反応を感じないんですけど、これでカップル成立するのかな~。

あえて新鮮味を意識したんでしょうけど、全然タイプが違うとなるとそれはそれで難しそうだわ。

 

それからランダルファミリーはダンス教室開業ってことで盛り上がってました。

ポッサムが家族じゃなくて1匹だったらしいのでホッとしてましたけど、一家で死んでるって怖いでしょ。(どういう状況??)

いつも思うんですけど、ランダルって少年時代の真面目な性格と、今のお笑い系の性格と完全に別人ですよね。

いつデビューしちゃったんだろ。

そこが繋がらないので、なんとなく違和感。

そのうち説明があるのかな?それとも少しずつ変わっていったのかしら。

 

あと全然関係ないんですけど、小学生時代のケイトのほうが、高校時代のケイトよりもなんとなく大きくなってませんか??

高校時代のケイトは顔は似てるんだけど、体がほっそりしてる感じ。

というわけで、次行きます~。

次は5~9話までの感想をまとめて書いてます。




「THIS IS US」シーズン4第5~9話のネタバレ感想、解説、考察

 

特にこれといった事件が起きなかったので、なんとなく9話まで見てしまいました。

一応前半の区切りってことで、感謝祭の日をメインに盛り上がってましたね。

なんだかんだ泣かされちゃうのよ・・。

ニック叔父もだんだんいい味出してきたわ~。

2キロのエビがジャックとの最高の感謝祭の思い出って、切なすぎて泣けてくる・・。

 

レベッカが認知症に

そして、なんといってもショックだったのがレベッカの認知症!!

うわ~、もう??

まだ認知症にはまだまだ若い感じもしますけど、これが現実なんでしょうか。

でも、シーズン3の最終話でレベッカが寝ていたのは死の床にあったというよりも、認知症で寝たきりになった状態を表していたんですね。

 

そして、今回気になったのがランダルとの不仲

S3のラストでレベッカの面倒を見ていたのはケヴィンでしたけど、そういえばあの時ランダルと長女のテスが「彼女に会うのが怖いわ。」「僕も」みたいな会話をしてましたよね。

9話の最後に40歳の誕生日を祝い会ではすでにランダルとは絶縁状態にあるみたいなことを言ってましたよね。

うわ、ってことは一体何年会ってなかったの??10年?20年??

S1ではレベッカが実の父の存在を隠していたことで、危機的状況を迎えたこともありましたけど、それ以外は良さそうだっただけに残念。

 

親が認知症にかかるって、実際のところすごくショックなんですよね。

うちも父が最近そうなったんですが、本当に進行が早くて驚くばかり。

自分が生まれた時にすでにお爺ちゃん、お婆ちゃんだった祖父母がそうなるのと、親が認知症になるのとでは衝撃具合が全く違うんですよね。

 

ただ、それ以上にこのドラマで辛いのはレベッカの気持ちも分かる点。

これまでレベッカの人生を追体験してきただけに、彼女が「まさか自分が?」という想いから現実を見れないのもよく分かる。

怒りっぽくなってランダルを突き放してしまったのかな・・。

はぁ、ミゲルもつらいだろうなぁ。

 

そうそう、ミゲルはあの未来にはいませんでしたよね。

レベッカを残して亡くなったのか、別れたのか。

そしてレベッカの傍らにいたニック叔父さんも気になるのよね~。

 

まさか、この2人が・・?

にしても、あれからニックがピアソン家との親交を20年続けてこれたなら、ケヴィンのしたことって大きいですよね。

 

ケヴィンのフィアンセって誰?

 

これこれ~!

やっぱりあの兵士の女性とはそういう関係にはなりませんでしたね。

タイプ全然違うし、化学反応もなかったし、だろうな~という感じでホッ。

でも1年後にはすでに婚約者ができて、妊娠中?!早!

 

あれ、でもこの子がS3の最終回でいた男の子かな。

 

もしそうなら、40歳から12,3年しか経ってないってこと?

あの子の年齢的にそれくらいでしたよね。

いや、それはおかしいぞ。

だって、あの時点ケヴィンの家に到着したトビーが「ジャック達は今向かってる。」と言っていたので既に妻か家族がいる状態。

ということはやっぱり20年は経ってるはず。

ランダルたちも白髪だったしね。

ってことは、あの時いた男の子は下の子?

あ~、気になる~。

とりあえず今シーズンの後半で婚約者を紹介してくれるんでしょうか。

楽しみ!

 

というわけで、次行きます~。

次は10~13までの感想をまとめて書いてます。




「THIS IS US」シーズン4第10~13話のネタバレ感想

 

はぁ・・、13話のケイト編は泣いちゃったわ。

ランダルとケヴィン編がいまいちで、なんかちょっと中だるみだな~と思ってたら13話でしっかり号泣。

特にこれといった事件がなくても、じわ~っと泣いちゃうのがファミリードラマのいいところですよね。

小さなケイトが出てきて「お姫様が一番欲しいもの」で、若いママが腕を広げて抱きしめるシーン・・!

あれはヤバい。

子供にとってこれ以上に幸せな瞬間はないだろうなぁ・・。

 

シーズン1からこの母子はギクシャクを繰り返してきましたけど、ここに来てようやく心を通わせ、いい関係になってきましたね。

 

私実はレベッカって好きじゃなかったんですよ。

美人で歌が上手くて、金持ちの家に生まれ何の苦労もなく育ってきた感じじゃないですか。

ジャックがコテコテの苦労人なのに対して、いつも夢を見ながらマイペースでやってきた感じ。

でも、認知症ということが分かってからのレベッカには初めて好感持ちました。

あんな風に現実を受け入れるなんて、自分には到底無理。

はっきり診断が出て逆に「心穏やか」になり、毎日を楽しむことにしたって・・、簡単にはできないだろうな~。

 

トビーとケイト夫婦は・・?

どうなるんだろ?

S3の最終回には姿が見えなかったケイトのことが気になりますが、まさか別れるっていう筋書きはないよね?

でも、トビーの気持ちも分かる!

自分がその立場だったら確実にトビーの方に近い感情に陥ると思うので・・。

でも、母としての愛情と責任感に突き動かされ、将来を憂いる時間なんてない!というケイトの立場もよく分かる。

難しいけど、ここはトビーに覚悟を決めてもらうしかなんだろうな。

 

ケヴィンのフィアンセは誰??

これもすぐには教えてくれないのね~!

12話で会った彼女が違うのはすぐに分かりましたよ。アホっぽかったし。

でも、ソフィーから連絡がきたときは「そっか~!ソフィーか~~!」と早合点。

しかも、その後にベッドで横に寝ていた女性がブロンドだったので、「ソフィー確定!」と思ったら、実はケイトの友達のマディソンだったし・・。

このひっかけの連続技にはやられましたね。

 

・・って?まさか大穴のマディソン?!

マディソンは美人だし、性格もいいけど、ケヴィンにとってソフィーを超える女性になるのかな?

誰なのか早く教えて~!

 

あと、全然関係ないんですけど、ティーン時代のソフィーってが全然顔似てないですよね?

ケヴィンもケイトも結構似てるし、ベスもよく似てる。ランダルはうーん・・だけど、雰囲気はあってる。

でもこのソフィーは顔も雰囲気も全く別人・・、どうしちゃったんだろ?

 

では、14話へ~。

*次は14話から最終18話までの感想をまとめて書いてます。




「THIS IS US」シーズン4第最終話までのネタバレ感想・解説

 

うわ~・・。

そう来るか~。

というか、最終話これだけ??

もうちょっと泣かせて欲しかったし、謎解きももう少しして欲しかったな。

悪くなかったけど、今回のシーズン4の山場は1話の方だった気も。

では、振り返ってみたいと思います!

 

ランダルもうやめて~

認知症を発症した母への執着がすごかったですね。

自分の存在価値をすべてを親の生死問題に絡めてるような執着の仕方が怖かった・・。

そこじゃなくて、もうレベッカに関しては「クオリティ・オブ・ライフ」と、本人の意志を優先してあげて欲しいところ。

にしても、「これまで俺はいい子だっただろ。だから治験を。」という脅しが怖すぎる!

そんなランダルを見かねてケヴィンが母を守ろうとしたため、兄弟は取返しのつかない言葉を互いに応酬。

 

いや、それは違うだろ~。

ランダルまた勝手に作り上げちゃダメだって・・。

そして、ケヴィンは

「お前が養子に来た日が人生最悪の日だ」

あっちゃー、これも言っちゃいけない言葉だわ。

2人の仲には決定的な亀裂が入ってしまうのか??!

 

ケビンの婚約者は?!謎の女性は誰?

最終話も第1話で使ったのと同じ手法で来ました!

見知らぬキャラを出してきて、「ん?誰だ?」という興味で引き付ける。

一人目はこの方。

「映画スターとワンナイトスタンド」という思わせぶりなセリフで、この彼女がケヴィンの婚約者になるの?!と混乱させておいて~、

なんと!ジャックの妹だったのでした~!(ヘイリー)

そっか~。あの時ケイトとトビーが養子をとると決めてましたけど、その子がこの彼女ですか~。

 

肝心の婚約者は前回一夜を共にしたマディソン!

ふーむ。

そうですか・・としか言えない。

 

それともう一人はこのイケメンパパ。

13の理由」でもクレイのパパ役でしたね。

イイ男だわ~。

で、この方は・・、マディソンの産科医というオチでした~。

うわ、馬好きの娘は何の関係があったの??

 

ラストに未来のあの日をもう一度チラ見せ

まず、ロマンスグレーなケヴィンが渋くてかっこいい!

やっぱりニック叔父とは仲がいいようでハグしてましたね。

一方でランダルとはぎこちない挨拶でした。

その後肩に手を置いてたのでケヴィンの方は後腐れないようですが、問題はランダルの方ですよね。

 

そして、マディソンとの双子ちゃんが登場~!

男の子の方は既にS3の最終話で登場してましたが、女の子の方はお初。

私には12歳くらいに見えたんですけど、アメリカのサイトでは8歳って書いてあったんですよね。

8歳??

それが正しいとすると、まだランダルもテスも48歳くらいなの?(60歳くらいかと思ってたわ。汗)

いやいや、もっと行ってるように見えるけどなぁ・・。

 

ここで気になるのは、「あれ?マディソンは?」ってことですね。

いないのに、誰も彼女のことを気にかけてない・・。ということは、ケヴィンが一人で育ててる可能性もあるのかな?

(でも上の画像では、ケヴィンは結婚指輪をしてる。)

 

それから、「ジャック達は今向かってる」とS3でトビーが複数形で言っていたのはケイトと子供たち?

となるとケイトはまだ生きていて、トビーとは離婚した可能性も??

(S3のラストでトビーはベッドに一人で寝てたし、指には結婚指輪がない。)

ネットではケイトは死んだのでは・・?と囁かれてる部分もありますが、その場合は誰が子供たちを育ててるんだろ。

なんにしても、この辺は次のシーズンへ持ち越しですね。

あー、もう信じられん!そこは全部教えてくれるのかと思ってたわ・・!

 

こちらはさらに遠い未来

 

ジャックの娘ホープちゃんの誕生がありました!

すごいな~。これはさらに10年以上先ってことかな?

なにしろケイト達の孫にあたるわけですからね。

 

で、ここで気になるのが、なぜケイトやトビーたちは駆けつけないの?ってことかな。

出産があっという間過ぎてまだ間に合わないのか、それとも遠方に住んでるのか、それかケイトはもう生きてないのか・・。

うーん、これも気になる~。

 

ちょっと「引き延ばし」を感じ始めた・・

こういうシリーズものって、必ず「あ~、無理やり引き延ばしを始めたなぁ~」と感じる時が来るのですが、このドラマもいよいよですかね。

レモネードのドクターの再登場は少し不自然な流れだったし、今回のエピソードはご本人も言ってたようにレモネード超えはできなかったしね。

それと、ランダルの父が死んでなかったバージョンの最良パターンと最悪パターンとか、やり過ぎじゃないですか?!

ただでさえ同じような内容を何度もコスってるのに、その仮の世界まで見せてたらキリがないだろう~!と笑っちゃいましたけど。

 

あと、ケイトの元カレとの話もあんまり興味モテなかったなぁ・・。

クズ男ってことだけはよーく分かったわ、って感じです。

 

でも気になるんだな~。ジャックのことや、ケイトのこと。まだ見せてもらってないストーリーは気になりますね。

あ、そうそうあの場所になぜミゲルがいないかも説明ないですよね

もっと言えば、なぜこの2人が恋に落ちるに至ったのかの説明もまだない。

 

今回のシーズンではもっと色々教えてもらえるのかと思ってたので、その辺の進みがちょっと遅い気がしました。

じっくりランダルやケヴィンのわだかまりを掘り下げる形でしたが、自分と折り合いをつけて前を向き始めたケヴィンに対し、いつまでも過去を手放せないランダルの描写がなんとも歯がゆかった。

ケヴィンてああ見えて周囲の人を和ませる癒し系なのよね。

この乳首広告で落ち込んでたソフィーとニックを笑わせたってすごいことよ。

 

レベッカについては眩しいばかりの若きママ時代から老年期になり大きな試練に立ち向かうまでを大胆な構成で見せてくれましたよね。

今回の老年レベッカにはジーンとすることが多かったな。

 

そんなピアソン家の物語はシーズン6で終了するそうです。

シーズン5では当然ランダルとケヴィン兄弟の確執についてまた追っていくんでしょうね。

それからレベッカのその後も。

それと、ケイトとトビーの結婚生活がどうなるのか・・あたりかな。

というわけで、また次のシーズンで~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA