サスペンス

「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」シーズン3 全話のネタバレA感想 衝撃事実がてんこ盛り!

f:id:Annice:20171114215358j:plain

「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」シーズン3 全話見たアニスのネタバレ感想です。

 

お久しぶり「ミスター・ロボット」のシーズン3ですが、いつものごとくアマゾンプライムビデオでこそっと配信始まってました。(もっと宣伝してくれればいいのにね。)

1週間に1話ずつ追加されていく方式です。

 

*アマゾンプライムで見放題!

さてさて、遠い昔のシーズン2ですけど、皆さん覚えてますか?

私はもうかなり忘れていて、参りましたよ。

もう40超えると昨日食べた物も思い出せないのに、このドラマは

  1. 主人公が2重人格で別人格が入れ替わり立ち代わり
  2. ハッカーなので素人には難しい話ばかり
  3. 中国、アメリカの政治問題も絡みつつ
  4. 時系列も行ったり来たり

ですからね。

あっと驚くどんでん返しが売りなのはわかりますが、丸々1シーズン前のこと(10話くらい前ってことね)のネタ明かしをしてもらっても、そもそも何が起きたのか覚えてないのよ~。

だから、「あ~!あの時の真相はこういうことだったのね!」

とカタルシスを感じる前に、「ん?んん?えっと何だったっけ・・」と前の話を見返して、「あ~、そういう訳ね・・」と面倒な作業を繰り返すことになってます。

せめて2話、3話前の話だったら分かりやすいんですけどね。

そういうパズル的な仕掛けが好きな方にはたまらないドラマですけど、頭空っぽにして楽しみたい私には少し荷が重くなってきました。

でも一応わかった限りでまとめたいと思います。(全然網羅できてないとは思いますが・・)



「MR.ROBOT/ミスターロボット」シーズン3 第1~3話のネタバレ感想・あらすじ

初登場のアーヴィング

とりあえず、この不思議なおじさんがタイレル隠しの鍵になってた人みたいですね。

もちろん、この人もダーク・アーミーに雇われてますので、エリオットとタイレルの保身に関しては何から何までダーク・アーミー頼みってところでしょうか。

タイレルはどこかのド田舎に身を隠していたんですね。

薪を割ったりする場面では、ぷよぷよなのかムキムキなのかわからない微妙な体が拝めますので、タイレル好きにはたまらないシーンになってます。

 

エリオットとミスター・ロボットの力関係

これまでは(シーズン1とか)結構ミスター・ロボットが主導権を取って、エリオットに上手く語り掛けることで思うように動かし、ミスター・ロボットにとって都合のいい共存関係ができていましたけど、今ではエリオットの人格の時には以前のように姿を現わせなくなってきました。

ミスター・ロボットが人格を支配している時はもちろん好き勝手できますが、エリオットの人格と戦って行かないといけない状況ですね。

Eコープ潰しの第二段階を実行したいミスター・ロボットと、なんとか中止させたいエリオットが今後どんな風にバトルを繰り広げていくのか・・が見どころになるのでしょう。

 

タイレルとエリオットの関係

タイレルもさすがに隠れてる時は髭ボーボーで普通に汚かったですね。

倉庫のような場所でエリオットと再会した時には妙に小綺麗で不自然だったって感想に書いた記憶がありますけど、あれは愛するエリオットのためにゴリ押しして用意してもらったスーツに身を包んでいたんですね。

タイレルってバイセクシャルでしたもんね。エリオットを本気で愛しちゃてるみたいです

 

基本的には、タイレルに積極的にコンタクトを取ってきたのがミスター・ロボットの方なので、タイレルはこちらをエリオットだと思い込んでいたようです。

本当のエリオットには、第一段階遂行後、雲隠れ時期が終わり、倉庫で再会を果たした時に初めて会うことになった訳ですよね。(会社とか周りに人がいる状況では会ってましたけど。)

ところが、エリオットが第二段階を阻止しようとしていて、「話が違う!」とパニックに陥ったタイレルがエリオットを撃ってしまった訳です。

 

そして、エリオットのお腹を手術して回復させたのもダーク・アーミーでした。

 

刑務所の友達レオン

このレオンはやっぱりダーク・アーミーの息のかかった囚人だったみたいで、エリオットのお目付け役だったようです。

本当にサインフェルドのファンだったかどうかは謎ですけど・・。

エリオットを守るために、突然殺人マシーンに変身して何人もメッタ刺しにしてましたけど、あんなことしても刑務所出れるんですからダーク・アーミーの強大な力を感じますね。

 

FBIの手先になった妹

あれれ、ダーリーンがなぜ外でフラフラしているのかと思いきや、FBIと司法取引しちゃったみたいですね。(女弁護士を殺したところまでバレてるのかな・・?その辺がわからない・・。)

兄逮捕に協力すれば罪に問われないそうで、ダーリーンとしても苦しい選択ですが、エリオットのPCがFBIで監視できるような細工をしていました。

ただエリオットの別人格ミスター・ロボットがさっそく鋭く見抜いたようで、FBIに対して何か仕掛けてましたね。

これから女捜査官のドムVSミスター・ロボットの知恵対決が見られそうです。

 

復讐に燃える女 アンジェラ

私があまり好きじゃないモサい田舎娘のアンジェラですけど、完全にダーク・アーミーと共謀して、エリオットを操り第2段階を遂行させようとしていますね。

やっぱり母親を殺された恨みが彼女の原動力になっていて、Eコープを徹底的に潰したいようです。

幼気なエリオット青年は幼馴染のアンジェラを心から信頼してるんですけどね・・。

その信頼を逆手にとって、巧にミスター・ロボットを引き出し利用していくんでしょうか。

 

え!あの人が裏切り者!!!

3話で、すごいネタバレが来ました!

タイレルが田舎の小屋で身を隠している時に、一度ストレスから逃亡を図りますが、この時にやってきたのがなんと!FBIのドム直属の上司!!(名前知らん)

え~・・そっか~・・。

ということは、ダーク・アーミーの力はFBIにまで及んでいるのね。

シーズン2の最後でドムとダーリーンがレストランでダーク・アーミーの襲撃を受けた後に、ドムが「これは戦争行為よ!上層部に伝えないと!」と興奮して訴えていましたが、それを必死になだめていたのもこの上司でしたよね。

そういう訳だったのね・・。

さすがにやり手のドムでも、そこまでは想像できないよね。

でも、この事実にもいつかは気が付くのか。

 

そして、タイレル妻の衝撃の死・・!

これには心底ビックリしました!

タイレル妻の突然の死!(名前なんだっけ?)

弄んで嘘の証言をさせた元愛人に撃たれてしまいました。

このドラマって本当にこういう衝撃シーンが静かに突然やってきますよね。もう心臓に悪いわぁ・・。

ボディガードのおじさんはどうでもいいけど、赤ちゃんが車内にいるので緊張マックス!

自分と子供の身を守ろうとした母はあっけなく頭を撃ち抜かれてしまいました・・。

母の血が飛び散った赤ちゃんの顔を映すなど・・かなり精神的にキツい描写もあったし。

しかも、その検視で後頭蓋骨を切断してるシーンが映るし~。(いらないって!)

 

まぁね、この妻はこれまで極悪非道の限りを涼しい顔で尽くしてきましたからね・・。

ここで天罰が下っても文句は言えないでしょう。

ただ、タイレルが生きていることを知らずに(あれだけ信じて来たのに)・・というのがちょっと可哀そう。

赤ちゃんに至ってはもう気の毒すぎる・・。

両親が両方いなくなってしまったなんてね。

 

「ミスターロボット」S3第3話までのまとめ感想

大きな出来事はこんな感じでしょうかね?

いつもながら、静かなシーンが続いて退屈だなぁ・・と思ってると、突然凄いのがドカーン!と来て驚かされますね。

ただ、基本的に話があんまり進んでないんですよね・・。

第二段階がどうのこうのって、シーズン2からずっと言ってるし、結局ネタバレ的な部分でも何から何ま全~部ダーク・アーミーの仕業だった・・ってことで、それ以上広がらないし、

正直中国の組織がどんだけすごいのかって話を見せられてもあんまりワクワクしないんですよね・・。

な~んて言っちゃったら元も子もないか。

もう少しエリオットにヒーロー的な要素を持たせてくれないと、これではただの操り人形になってしまうような。

今後エリオットがどれだけ自分の人格をコントロールし、周囲の陰謀に気が付いていくのか・・。どれだけ強くなっていけるのか・・?

そこに期待したいですけど、やっぱり難しいのかなぁ・・。

 

次は第7話までの感想です。

 



「ミスターロボット」S3第4~7話のネタバレ感想・あらすじ 衝撃回キタ!

f:id:Annice:20171213230828j:plain

7話までまとめて書いてます。

 

いや~・・、ついに来ましたね。

ここまでかなり引っ張りましたからね。

シーズン2からず~~~~っと「第二段階、第二段階」と言い続け、このシーズン3でも4話までその調子でした。

止めたいエリオットと、遂行したいミスター・ロボット、タイレル、アンジェラらを操るダーク・アーミーとの地味~な攻防戦にも少し飽きて来たところ・・。

 

エリオットの孤独な戦い

そして、新たな展開は5話から来ました!

静かに静かに実行日が幕を開けます・・。

いつもの通りEコープに出社するエリオット。「ん?様子がおかしい・・。」

そして奴らが今まさに実行しようとしていることを悟ると、エリオットの孤独な戦いが静かにスタート・・。

なんとか爆破を阻止すべく、時間と場所を見つけてはコードを書き換えていきます。

ところが、Eコープはエリオットを排除しようと執拗に迫って来る!

逃げながらも戦うエリオット!

最後はミスター・ロボットとの内なる戦いに!

人格の乗っ取り合いの果てには究極の反則技も飛び出した!

ミスター・ロボットがエリオットの体を無理やりスリープモードにすべく、頭を壁に打ち付け、体を倒し、さらに頭を打ち付ける!見てるだけでもう痛いのなんのって・・!

この戦いもミスター・ロボットに直に訴える作戦でエリオットが制し、ついに爆破の阻止に成功!!!

 

ところが・・。

 

実際に起きたのは

想像を絶する規模のテロが起きてしまいました。

死者推定2000人以上の同時多発テロで、アメリカ中にある全てのEコープの施設が爆破されたようです。

爆破を免れたのはNY本社のみ。

 

この、知る人ぞ知る地味~なドラマで、この衝撃展開は思い切りましたね。

見てる私も予想だにしていなかったので、本当にエリオットと同じ驚愕の面持ちで画面を見つめましたよ。

とは言っても、実際のエリオットは押しつぶされそうな巨大な罪悪感と敗北感で精神崩壊スレスレの状態。

例のごとくカウンセラー先生のところへ逃げ込んでいました。

でもすぐミスター・ロボットに乗っ取られちゃうんだけど・・。

 

アンジェラは

そして本当に崩壊しちゃったのが、イケイケ姉ちゃんのアンジェラ。

テレビの倒壊シーンを巻き戻しては「ほら、もう元通りよ・・」と夢の世界へ~。

ほらね、所詮アンジェラ程度の未熟な人間が背伸びしたところで、いいように利用されて、あとはポイ。

 

そりゃね、気持ちはわかりますよ。

あのアンジェラの子供時代の回想シーン。

悲しいお別れパーティで味わった深い悲しみと母への愛。

(余談だけど、この子役アンジェラが全然似てなくて誰だか全くわからなかった。

けど母親がそっくりでびっくりした!本当の母親連れて来た?)

 

その純粋な想いから復讐を果たすためにここまで頑張ってきたのはわかる!

でも、その気持ちが強すぎて真相が見えていなかった!

 

タイレルは

タイレルも結局はダーク・アーミーにいいように利用され、さらに操り人形としての役目を果たそうとしていますね。

FBIに投降し、ようやく妻の死を告げられ泣き崩れるタイレル・・。

あぁ、傲慢にも神になろうとしたことの天罰が下ったか・・。

でもちょっと可哀そう。

ヨアンナはもう自業自得としか言いようがないけど、それでもタイレルの生存を最後まで信じていたし、もう一度会わせてあげたかった気もするなぁ。

 

ドムいつ気付く?

ドムの上司サンチアーゴはそのタイレルに、「自分のことをバラしたら子供を殺す」と、最低最悪の脅しをかけてましたけど、この男もしょうもないですね。

自分の家庭は持っていないようで、母親にしょっちゅう電話してるマザコン君。

ダーク・アーミーを守るためのドムへの言い訳も大分苦しくなってきたし、ブチ切れ寸前のドムも薄々は勘づいているのでしょうね。

そのドムはダーク・アーミーの企みの全貌が見えて来ているのか、相関図の一番真ん中に「ホワイトローズ」と書き入れていました。

 

トレントンとモーブリー

そして一番気の毒だったのがこの2人!

イイ感じのコンビになってましたけど、結局は無残にも爆破テロの犯人に仕立て上げられる形でダーク・アーミーに殺されてしまいました。

レオンに拘束された車中でのやり取りもシュールでしたけど、トレントン!なんでまた運転できないの?!

そんなに難しい場所じゃなかったでしょうが~。

 

そうそう、レオンは今回はナイト・ライダーを推してましたね。古いドラマがお気に入りみたいです。

 

ホワイトローズとプライス

いや~、ホワイトローズも狂ってますね。

個人的な怒りとプライドから何千人もの人間を殺せますか?

プライスに「なぜだ!」と問い詰められて「だってあなたが一度じゃ聞かないから。教育したの」って・・。恐ろしい。

これは完全に中国からアメリカに仕掛けられた戦争ですよ。

 

ちなみに現大統領はオバマみたいですけど、トランプがダーク・アーミーに担がれようとしていましたね。

!トランプが大統領になれたのってダーク・アーミーのおかげだったの?

ドラマとは言え、こんな風に実名で使っちゃって怒られないのかしらね。

 

「ミスター・ロボット」S3今後は?

と言う訳で、残すはあと3話。

この後どんな展開が考えられるのか、ちょっと想像がつきませんが、まずはドムに期待するしかないんでしょうかね。

このやりたい放題のダーク・アーミーに戦いを挑むのはドム一人・・?!というのはあまりに寂しいので、ここにエリオットとダーリーンが味方に付きそうですね。

そのうち、事の真相に気が付き、目が覚めて改心したタイレルも付く?

 

って、あいつ改心するかな?

子供を取り戻すために父親としての自覚が芽生えた時に、変われるチャンスがあるかもですね。

踏ん張れタイレル!まずは現実に目を向けろ!

 

次は最終10話までのネタバレ感想です。



「ミスターロボット」シーズン3第8~10話までのネタバレ感想・解説

f:id:Annice:20171230004555j:plain

 

おお~~!最終回は意外にもエモーショナルな感じで盛り上がりましたね~!!

それにしてもこのドラマ、地味~に色々凝ってますよね。

エリオット青年の二重人格を患う心の葛藤と、ダーク・アーミーらとの戦い。

そこに経済の格差問題も絡んできて深いし、いちいち難しいです・・。

 

「これはこういうことなのか?」と私なりに理解した限りでまとめてみたいと思います。(違ってたらスミマセン。)

 

やっぱりあの窓から突き落とされた(とエリオットが思っている)日が重要みたいですね。

ダーリーンの新証言によると、錯乱したエリオットが一人でバットを振り回し、窓を割って飛び降りたらしいです。

恐らくは愛してやまない父親が病気という事実を抱えきれずに錯乱したのでしょう。

 

多重人格がどう発生するかというのをチラッと調べると、多くの場合は子供時代に抱えきれない悲しみや辛い現実にぶち当たった時に、別人格を作ってその感情から逃げるためだそうです。

8話の冒頭では映画館で父親が病気のために倒れますが、その時のエリオット少年を見ていると明らかに様子がおかしい・・。

心配するそぶりもなく、父親のジャケットを拾って一人映画を見始め、いるはずのない誰かに話しかけてるんですよ。

父のジャケットを着たところを見ると、この瞬間に辛すぎる現実を否定し、「病気でない強い父親」「謝らない父親」を自分の中の別人格として作ったと考えられますね。

 

それから見ている映画はバック・トゥ・ザ・フューチャーで、この後、現在のエリオットがトレントンの弟を連れて行くのもバック・トゥ・ザ・フューチャー。

この映画に思い入れが強いのが分かります。

そして10話で判明するミスター・ロボットが暗号解読キーを書き出し、画像に埋め込んでおいたのもバック・トゥ・ザ・フューチャーをモチーフにした2人の写真でした!

なんか涙が出てくるいい写真だわ・・。二人の絆が伝わってくる。

 

歩み寄る2人の人格

エリオットが少しずつですけど、以前よりも強くしなやかに現実を捉えられるようになるに従い、ミスター・ロボットの人格も徐々に変わって来ましたね。

これまでは完全な敵として怖い顔で存在してましたけど、最終回では随分穏やかになってましたし、エリオットに「これからは拒絶しないで欲しい」と自ら歩み寄っていました。

 

「エリオットならそうするだろう」と、究極の場面で暗号キーを書き出していたのがミスター・ロボットだったいうことも分かり、エリオットが求める以前の世界を取り戻すのに必要な情報も最後には与えてました。

これにより、エリオットはついに5/9で失われたすべてのデータを復元!

この後一体何が起きるのか?!

 

そして、エリオット達は今後どうなるんでしょうかね。

「俺の本当の存在理由を知る人間はお前だけだ。」

 

人格の統合が少しずつ行われていくのかな。

いずれにしても、共通の敵はホワイトローズやプライスのような、世界経済を牛耳り、神を演じる人間たちですからね。目指すものは同じ!

次のシーズンでは、彼らに本気で戦いを挑むエリオット達が見れそうです。

 

タイレルは

ミスター・ロボットが「現実を見ろ?お前はダーク・アーミーの操り人形だ」と言って一緒に戦おうと勧誘してましたけど、反発したタイレルにボコボコに。

たまたまそこへ立ち寄ったプライスがタイレルに、「君は名前だけのCEOだ」と告げて行くと、ようやく現実に目が覚めたようです。

 

これからはエリオットらと協力してCEOという立場を利用し、組織の中で弱みを探りながら戦って行くようですね。

 

ドムはレズだった!

そっか~、普通に美人で気立てもいいのに男っ気がなかったのはそういう訳だったのね。

ダーリーンといい感じになってベッドイン・・!(ダーリーンが本当のバイセクシャルなのか演技なのかは不明。でもドムのことは好きみたい。)

ただその後は最悪の展開で、最終的にドムはダークアーミーの手先にされてしまいます。

「何もかもがアンタのせい!」とダーリーンに酷い言葉を浴びせてましたけど、そうかなぁ・・?

もちろん5/9を実行した一人のダーリーンにも罪はありますけど、今回のこの顛末の一番の悪者は上司のサンチアーゴでしょ。

 

天罰の斧が下ったサンチアーゴ

そのサンチアーゴには、ついに天罰が下りました・・。痛すぎ~~!

嫌な男だったけど、あの殺し方はあんまりだわ。

最後はそれなりにドムを助けようとしてたしね。

 

窮地を脱したエリオット

田舎の小屋に拉致され、絶体絶命だったエリオットとダーリーンですが、エリオットがまだ役に立つと判断したホワイトローズに生かされることに。

ここで、エリオットがしたのはコンゴ計画の一環である荷物の輸送を手助けしたことですよね。

このホワイトローズのコンゴの計画って何なの??(以前、鉱山を手に入れたいって話もありましたけど・・。)

ちょっと前には「全然計画が進まない!」と自宅で苛立って壁に物を投げつけてましたよね。

それについてはS4で焦点が当たるのかな?今のところよく分かりません。

 

アンジェラはプライスの娘だった!

うわ~、それは想像つかなかったわ~。。

だって、富豪のプライスが37年前とはいえ、アンジェラの母親と恋仲だったなんてね・・。

でも、だからプライスは何の取柄も特徴もないアンジェラをあれだけ気に懸けて来たんですね。そこだけ納得。

 

大体このプライスって男は何なの?敵なのか味方なのかがよく分からない。

「5/9のテロを始めから知っていて許可を出していた」、なんて言ってるけど、ミスター・ロボット(エリオット)には「一匹狼でなく、リーダーになれ」なんてアドバイスもしているし・・。

アンジェラには「ホワイトローズ」に利用されたという事実を受け止めろ、なんてことも言っていて、「ん?何なの?アンタも敵でしょ?」と思いつつ、でもホワイトローズを一番憎んでいるのはプライスな訳で、敵の敵は味方なの・・?

でも、エリオットはハッキリ敵宣言してるしね。その辺がよく分からないなぁ・・。

 

ホワイトローズの男遍歴

あの若い中国人男とのキスシーンもキツかったというのに・・、

ナニナニ?あのメキシカンなおいちゃんのアーヴィングとも以前はそういう関係だったって??

ギョエ~~!!

それは勘弁・・!

この組み合わせは、キモすぎて濃すぎて想像できない・・!

そもそも、ローズさんの魅力は何なの?誰か教えてー!



「ミスター・ロボット」続編を勝手に予測

そんなこんなでまとめますと、最終回の最後でエリオットはキーコードをEコープに送り、5/9を帳消しにすることに成功。

これによって、現実社会はどう変化していくんでしょうかね?

以前の暮らしを取り戻せるのかどうか・・。

 

今後エリオットは表面上ではダーク・アーミーを助けるような役回りをしながら、裏ではタイレルやダーリーンと協力して反撃の機会をうかがっていくのでしょう。

もちろんミスター・ロボットとも上手くやっていきそうだし、最終的には「人格の統合」なんてことも可能になってくるのかな・・?

アンジェラもパパプライスと一緒に、ダーク・アーミー潰しにまた闇雲に邁進していきそう。怖いなぁ・・、もう大人しくしていて~。

ドムも当然このままただのスパイとしては終わらないでしょうから、やはりいつかはエリオット達と合流しそうですね。

 

ところで皆さん、今回も最終回のエンドロールの後にまだシーンが続いていたのに気が付きましたか?私は危うく見落としそうになりましたよ。

エリオットのアパートの前でダーリーンが会った男はたぶん、あのシーズン1でシェイラを殺したヤクの売人(元締め?)ですよね。

もう遠い記憶でよく覚えてませんけど、今更この男が何の用・・?

来シーズンではエリオットがシェイラの敵を取るってこと?

うーん、それもいいけど、こうなったらダークアーミーとの戦いに集中して欲しいんだけどなぁ・・。

【おまけ】

 

シーズン4が始まりました!↓

https://www.annicedrama.com/entry/mrrobot4013

「ボヘミアン・ラプソディ」がU-NEXTで配信開始!大衆受けを選んで正解!!(ネタバレ有無A感想) *映画「ボヘミアン・ラプソディ」、ネタバレ有と無のアニスの感想です。 はぁ!楽しかった~!! ラストのライブ・エイド...

 

\クリックで応援ありがとうございます!/

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ