ハンドメイズ・テイル

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン3第7話のネタバレA感想 これはつまらない!

Hulu海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン3第7話、アニスのネタバレ感想です。

 

あっちゃー。

今回はちょっとマズいんじゃないですか?

初めてハンドメイズでつまらない回を見た気がします・・。

これはマズい・・。

シーズン3の中盤に来てのこの中だるみは良くないですよ~。

一応S3に入っても、これまではしっかり緊張感を保ってきてましたからね。

IMDbのエピソード事のレートもほぼ8点以上が続いてましたが、今回はガクっと7.2。

心配になったので、その先を覗いてみましたが、次回の8話で7.7と少し上がりますが、その次の9話ではなんと6.0!(ひゃー!)

ただしですね、得票数が通常回の倍の多さという点から見て、ただつまらなかったというだけでなく、内容的に気に食わない展開になった!という理由かもしれません。

(それも逆に楽しみですが・・)

 

ただ、安心してください。

その先の10~最終13話までは全部高得点ですよ!(9点越えも多い!)

 

なので、今はちょっとした辛抱の時かもしれません。

シーズン1と2では中だるみが一切なかっただけに少し残念ではありますが、まぁ、ファンとしてここは耐えるところでしょう。

 

という訳で、今回はあまり力が入らないので簡単な感想で失礼します。

ハンドメイズ全感想

S1感想一覧 S2感想一覧 S3:1、2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9、10話 11話 12話 最終13話

 

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」S3第7話のネタバレ感想・考察・あらすじ

ハンニバル侍女に続き、綱引き処刑が登場

大体内容的につまらない時は、こうした絵的にショッキングなアイテムで気を引こうとしますよね。

確かにそれもハンドメイズ的世界観をショッキングに保つ手段として必要でしょうけど、綱の色までご丁寧に赤にされてたりするのを見ると、「そこまでしなくていいって~」とやり過ぎ感を感じます。

 

なぜ侍女にばかり、やたらと処刑に参加させたがるのかも理解できないし、(女中も綱引きやってるの?)、もう、ただリディア婆を登場させたいだけでしょ。

 

ハンナが遠くへ行っちゃった

なんなのよ~!

せっかく近づいたかと思ったら、またどこかへ連れて行かれてしまった・・ということで、なんと一からやり直しのようです。

まずは、彼女の住所を探すところから始まりますが、さすがに今度は徒歩で行ける距離ではないでしょう。

っていうか、今回学校まで徒歩で行けたのが驚きだわ。

どんだけ全員ご近所なのよ?!

 

今日はナオミさんにも偶然会っちゃったし、仕える家が替わっても侍女仲間はいつものメンバーだし、世間は狭いなぁ・・。

 

最後にジューン達を裏切ったのがパートナーの性悪女だという事が分かり、改めて「このクソ女~!」と唾を飛ばして暴言の嵐でしたけど、

ただね~、彼女は始めからそういうキャラですからね

これまで素直で感じの良かったパートナーが急に裏の顔を見せたっていうなら、そこで衝撃や恐怖もありますけど、「やっぱりね・・。」という感想しかないですよ。

 

このドヤ顔を見た時点で分かっちゃったし・・。

 

なので、今回のラストに関しては、「え?それで終わり?」と物足りなさが残りました。

一応、毎回何かありましたからねぇ・・。

 

なぜ「死ななくて良かった」ばかり繰り返したの?

ローレンス夫人がなぜナオミの赤ちゃんに「死ななくて良かったわね~」と繰り返してたのかですけど、これが全然分かりません。

ちょっと怖かったですよね。

彼女の精神状態が不安定で、ふと幼稚さが出てしまうという意味なのか・・。

それとも彼女には別の意図があって、嫌味として故意に言ったのか・・。

今回だけのエピソードだけでは判別つきませんでした。

 

大体ですね、ローレンスにしても全然本性を見せないじゃないですか!

今シーズンの終盤の山場に取っておきたいのかもしれませんけど、ここまで長々と引っ張るとイライラしますよ。

そろそろガッチリ行っちゃっていいんじゃないですか?

もうレジスタンスも始動しちゃって~!

 

学校のシーン要るかな?

ようやくローレンス夫人をあれこれなだめて学校まで到着したというのに、結局あれだけ?

壁の向こうの子供達の声を聞いて、幸せに漬かって終わり?

その辺のジューンのハンナへの想いについては、もう既に何度も見せられてますからね。

今更説明は要らないですよ。

まぁ、ローレンス夫人との交流の機会として必要だったというのと、最後の気の毒な女中の処刑シーンに繋げる為でしょうけど、これもねぇ・・。

ジューンの逃亡を助けようとして殺された人は以前にもいましたしね。

パターンとしては同じです。

 

でも帰宅後、ローレンスに怒鳴られるかと思いきや、なかったですね。

それどころかジューンの方が上から目線で「夫人が生き生きしてた」とか何やら言ってました。(態度でかいわ~)

 

あの懲りない夫婦は

彼らのことは今回無視して終わりにしちゃおうかなぁ・・と思ったんですけど、一応触れておきます。

DCの社交界デビューでもしたのかな?

セリーナもまんざらではない様子で、やけにセクシーなダンス踊ってましたね。

ウォーターフォードは存在感がどんどん薄れて来てますけど、こうして踊ってる姿を見ても何にも感じないんですよね・・。

最近では髭が濃すぎて顔もよく見えないし・・。どこかの長老のようだわ。

ウィンスロウら司令官達に睨まれてたので、後でお仕置きがあったりして。

 

とりあえず、ニコールに関しては外交上の優位さを保ちたいという理由でしばらくカナダに置いておくようです。

セリーナも理解したみたいですけど、いいのかな?

ウィンスロウ夫人に家を見せられ、これからの家族計画も夢見ちゃったりしたので表情も明るいですね。

彼女のように子供6人も夢じゃない!と気持ちを新たにバシバシ行く気ですかね?

ただしウォーターフォードはセリーナの言葉を借りれば「種無し」みたいですけど・・。

ニック、カンバック~!

 

エミリーとモイラは親密に?

あ、そうそうこの2人のエピソードもイマイチでしたね。

今回はどのエピソードも他のエピソードに繋がりがなく、しかも個別で見ても意味がないという・・。

これまでは、違うことを語っているようでも実は同じテーマに繋がっていた・・みたいなマジックが最後に見れたんですけど、それもなかったですしね。

 

モイラとエミリーですけど、なんか意気投合しちゃってあれ?もしかして?という感じでした。

2人共レズだし、くっついちゃうの?と少し心配になりますけど、私としてはエミリーがかつての家族を取り戻していく過程の方を見たいです。

 

無理にエミリーをモイラ達と絡めて今後も登場しやすくしようなどと考えないで欲しいですね。

エミリーが家族を取り戻してそれがハッピーエンドなら、それはそれでいいじゃないですか。

 

はい、というわけで、今回は文句ばかりの感想になってしまいましたけど、あと2回分はこんな感じで愚痴が続くかもしれません。

ただし10話以降に関しては大きな盛り上がりが確実にありますので、もう少しの辛抱です!

期待して行きましょう!

 

次は8話の感想です↓

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン3第8話のネタバレA感想 ジューン変貌を読み解く! Hulu海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン3第8話、アニスのネタバレ感想/考察です。 なるほど...
海外ドラマを見るならどの動画配信サイトが最強?!Netflix,Amazon,Huluの特徴を徹底解説! アニスです。 海外ドラマを見たいけど、どの動画配信サイトが良いのか分からない! という方の為に、今回はその傾向とオリ...
最高に面白い海外ドラマの決定版!おすすめランキング歴代ベスト50!【2019年更新】 アニスです。海外ドラマを見続け、早30年。(小学生の頃から見てたので) 記憶に残るドラマから最近の傑作まで歴代作品...