サスペンス

「ビッグリトルライズ」全話のネタバレA感想 お見事!なエンディング!

f:id:Annice:20170619000835j:plain

「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブ・ママたちの憂うつ~」登場人物紹介、1~3話の感想まではネタバレなし、4以降はネタバレ感想です。

 

話題のドラマ来ましたよ~。

なんたって、キャストがすごい!

リース・ウィザースプーンニコール・キッドマンローラ・ダーンと映画で主役を張ってきた女優達がドラマで共演しちゃうんですよ!

レニー・クラヴィッツの娘のゾーイ・クラヴィッツも出てます。

さらにHBO製作で、脚本がディビッド・E・ケリーとなったら、こりゃこりゃ久しぶりの話題作でしょー。

アマゾンで見放題

ビッグリトルライズ全感想

シーズン1 シーズン2

ただここまでの内容は、どこにでもあるセレブママ達の日常で、子供に関する小さな事件にギャーギャー言ってるモンスターママ達のいざこざですね。

ただ、どこかにコメディって書いてありましたけど、コメディじゃないですよね。

これはこれで、かなりシビアな世界ですよ!

 

いや、見てる方は笑えますけど、ちょっと感情移入すると笑ってる場合じゃなくなるんですね~。

私も子供2人いて、上がちょうど小学校1年生でかなり共感する部分もありました。

f:id:Annice:20170624141251j:plain

うちはセレブでもないし、再婚でもないし、シングルマザーでもないし、暴力夫でもないですけど、なんかみんなどっかで共感できるんです。

その辺のうま~く絶妙な真実味を持たせてる脚本が、さすがデビット・E・ケリー!ってとこでしょうかね。

ただのバタバタ劇にさせてないのは、もちろんキャスト達の実力もあります。

 

ではさら~っとカップルごとに見ていきたいと思います。



「ビッグリトルライズ」登場人物とキャスト

マデリンとエド

f:id:Annice:20170624141305p:plainf:id:Annice:20170624141404p:plain

お人形さんみたいな顔して、すぐカーッとなっては誰かと喧嘩してるマデリン(リース・ウィザースプーン)と、常に冷静でやさしいエドの再婚カップルです。

まずですね、このエド最高ですわ。

性格最高、優しくて妻を愛し思いやってくれるだけじゃなく、在宅勤務で家事までこなしてくれて、さらにビジネス成功してリッチなんです。

こんな人がいてくれたら、それだけで人生何の不満がありますか?って感じだけど、マデリンとしては、面白くないことが山ほどあるんですね。

 

元旦那が若いフランス女と結婚してデレデレなこと、その元旦那と間の高校生娘は彼女に憧れちゃってるのか、ついにはパパの家で暮らすと言い出すし、自分との暮らしはストレスだなんて言われるしで、踏んだり蹴ったり・・。

学校では完全にレナータと敵対関係にあって、常に戦闘態勢で疲れる毎日・・。

パートタイムの仕事もうまくいかない・・。

 

なんか、もう少し肩の力を抜いて変な正義感を取っ払って普通にしていれば、かなりチャーミングなママなんですけどね。

結局、自分の私生活(キャリアとは言えないパートの仕事や、優しいけれど平凡な夫との結婚)に物足りなさを感じてるのでしょうね。

不必要に荒波を立てては奮闘してる自分に酔っちゃうタイプです。

 

セレステとペリー

f:id:Annice:20170624141420p:plainf:id:Annice:20170624141428p:plain

完璧な美男美女でこれまた美しい双子の男の子がいるカップルです。

常にベタベタしてる2人ですが、実はこのイケメン旦那が危ないヤツで、急に激高したと思ったら、ニコール・キッドマンに手を挙げてしまうんです。

て、その後興奮して〇〇して仲直り~とやってます。

 

美しい妻がいつ自分の元を去るかとビクビクしていて、それが怒りや暴力につながってしまうのでしょうか。

ただセレステがマデリンに話してる時の様子だと、喧嘩した後のあれがいい、みたいな感じで言ってるし、その辺がまだ微妙でわかりませんね。

 

ちなみに、夫役のアレクサンダー・スカルスガルドは名優ステラン・スカルスガルドの長男で、この役でエミー賞助演男優を受賞!

ニコール・キッドマンとのダブル受賞になりました。

 

それにしても、ニコールキッドマンの脱ぎっぷりが素晴らしい

ドラマですよ?!

元々映画でも結構脱いでましたけど、このドラマではほぼ毎回胸は出してますね。

豊胸との噂ですが、やっぱり綺麗です。

 

レナータとゴードン

f:id:Annice:20170624141441p:plainf:id:Annice:20170624141449p:plain

超金持ちカップルで、レナータ(ローラ・ダーン)の娘の溺愛ぶりはもうマンガの世界ですね。

散財の仕方なんて、もう「おぼっちゃまくん」の世界です。

 

ローラ・ダーンもうもう50歳ですか・・。

最後に映画で見たのはジュラシック・パークだったかなぁ・・。

相変わらず細身で綺麗ですけど、このドラマでは恐ろしいモンスターママを気持ちよさそ~に演じてますね。

マデリンとの喧嘩はもう完全に子供の喧嘩で笑えます。

 

ゴードンは特に特徴のない、普通のオジサンです。

 

ジェーン

f:id:Annice:20170624141506p:plain

ジェーンはシングルマザーで、息子と二人暮らししてます。

謎めいていて、トラウマに苦しんでいるようですけど、息子は健気に真っすぐ育っているように見えますね。

 

それにしても、仕事もなくて困ってるような貧しいシングルマザーが、なんでまたこんな高級住宅街の金持ち小学校に息子を入れようと思ったんですかね?

そこがちょっと不自然過ぎるような・・。

案の定、いい子なのに初日からいじめ容疑をかけられ問題発生で、これからもどんどん悪化していきそうな気配です。

 

「ビッグリトルライズ」第1~3話の感想(ネタバレなし)

このドラマ、子持ちママにはかなり面白く見れますけど、独身女性や男性が見たらどうなんですかね?

ミステリー仕立てならいいですけど、完全にセレブママの生活に焦点があってますからね。

ただ男性にはニコール・キッドマンの脱ぎっぷりを楽しんでもらえるかもです。

まぁ、彼女も結構なお年ですけど・・。(全体的に高齢ママ多し。)

 

あ、あと冒頭で誰かコロされるんですけど、それが誰かはいまだにわからないです。

最後までひっぱるのかな・・?

でも、そのミステリーはあんまり主題に絡んでこないですね、今のところは。

 

私としては、エドと元夫のバトルが激化して、エドにカッコよく戦ってもらいたいな~とちょっと期待してます。

 

でもこの、どうでもいい彼女たちの日常が妙に面白いのはなんなんでしょ

なんていうか、人の噂話を聞いてるような

「ねね、あの人、ああ見えるけど、実はね・・」な~んて、他人の私生活の秘めた部分を覗き見してるような面白さですかね。

「へ~、あの人がね~」って嫌らしい好奇心が満たされるような、そんな感じ。

 

とりあえずはまだ出だしだし、HBOならさらにテーマ性のある展開になってくれるでしょうし、今後も期待ですね。

 

次は第4話のネタバレ感想です。



「ビッグリトルライズ」第4話のネタバレ感想

f:id:Annice:20170625220543j:plain

あれれ?

最後にジェーンが崖から飛び降りちゃってましたけど、あれって願望っていうか空想ですよね。

その前にもチラッ、チラッと男の影を撃ってるシーンが挿入されたりしてるので、空想映像の一部だとは思いますが、万が一にもこれでママが飛び降り自殺しちゃったらジギーがあまりにも可哀そうなので、そこだけは頼みますよ。

 

ジェーンが心配

それにしてもセラピー受けて、専門家からもジギーは「心優しいいい子ですよ。」というお墨付きをもらって一安心でしたね。

愛しい息子の背後に、言われない不安から父親の幻影が差し込むというのは耐えられない苦痛でしょうから・・。

もうジェーンも過去の呪縛から解放させてあげて欲しいですね。

 

で、またなんでマデリンは性犯罪者の情報なんてジェーンに教えちゃったんですか?!

頼まれてもいないのに、これこそ余計なお世話もいいところ!

そんな真っ向から刺激してどうしようっていうのよ。

案の定、ジェーンは奴に会いに行こうとしているのか、さらに不安定になってるようだし、心配ですね。

 

仕事して生き生きするセレステ

それから4話目にして、ようやくこのドラマのテーマがそれぞれ見えてきましたね。

まず一つには、お決まりの問題。

女は母になっても働きたいのか、家に入りたいのか・・。

これって、ヨーロッパだったらもう疑問の余地なく女も男と同様働くものなんですけど、やっぱりアメリカって日本に近いのかなぁ・・。

私の旦那の国では、「妻が働かないのは離婚の原因になり得る」と誰しも言い切るらしいです。(特に若い年代)

 

セレステのセリフにありましたけど、「私は家でひたすら子供の鼻を拭いて来たのよ。こんな風にやりがいを感じて充実感を感じるのは久しぶり!」

って、嬉しそうに・・。

そりゃそうでしょう~。

あんな抑圧的な暴力夫と、双子の男の子ですよ!

仕事してなくたって、相当大変な毎日だったと思います。

特にこれまで外でバリバリ働いて来たキャリアウーマンならなおのこと。

 

私は今、保育園ママですけど、

幼稚園ママと保育園ママとの間には、会話していてもなんとなく触れちゃいけない壁がありますよね。

 

  • 女も働くべき、働きたい、働くことに生きがいを感じる
  • 子供と一緒にいたいし、別に働きたくないけど、旦那の給料だけじゃ食っていけない
  • 働きたいけど、子供が小さい時くらいそばにいてあげたい
  • 働きたくないし、旦那の給料で十分だ

 

パターンは色々でしょうけど、本当に人それぞれで、正解は決められないんですよね。

 

夫婦の問題に他人が口を挟めないように、子育ても他人があれこれ言えるものじゃないですし。

 

ただ、セレステに関しては、もう子供も小学生だし、仕事復帰したところで子育てに支障が生じるとも思えず、これは完全に別問題ですよね。

ズバリ、人間がちっこい暴力夫が原因ですわ。

もう一人女の子が欲しいって・・。

はぁ、ニコールキッドマンも50手前ですよ?(セレスタの設定年齢知りませんが、「私の年齢ではもう無理よ」ってセリフありましたしね。)

困っちゃいますね・・。

 

実は浮気してたマデリン

マデリン、セレステにキスのことを話した時は随分控えめに見積もって話してたんですね~。

実際は1年前から何回かいたしちゃってるみたいじゃないですか~。

人には厳しいマデリンですけど、自分の行いには随分甘いなぁ・・。

あーあ、あんないい旦那がいるのにね~。

 

エドが一人物まねショーをしてマデリンを元気付けようとしているところなんて、感動的なシーンだったのになぁ・・。

たぶん娘ちゃんも同じ思いで参戦してましたね。

あんなに素敵な家族がいるのに、人生って皮肉なもんですね。

 

それにしても、前の旦那は本当にセコい男ですわ。

本格志向のヨガ講師のフレンチ妻は、あれほど色々こだわってるのに、なんであんなつまんない男と結婚しちゃったんでしょうかね。

 

誰が犠牲になった??

これはまだまだ誰かわかりませんね。

ヒントなさ過ぎて考える気にもなりませんけど、そのうち段々わかってくるような仕掛けなんでしょうか?

それとも最後にビックリのどんでん返しかな?

 

次は第5話のネタバレ感想です。



「ビッグリトルライズ」第5話のネタバレ感想・考察

f:id:Annice:20170701232625j:plain

ストレス、ストレス、ストレスの連続でしたね・・。

神経逆なでするような効果音(音楽?)が彼女たちのストレスレベルを表現してましたけど、見てるだけで息が詰まるような、いや~なシーンが多かったですね。

 

では、また一人ずつ。

 

ジェーンが危ない

ジェーン、崖周辺を走ってばっかりですけど、ちゃんと仕事してるんでしょうかね?

それこそあまり金銭的に余裕がないようでしたけど、その辺は焦ってる様子見せませんよね。

今は犯人のことと、ジギーのことで頭がいっぱいで、爆破スレスレってところしょうか。

 

あの会いに行った男は犯人だったってことですかね?

で、あの場では何しちゃったんでしょうか?

それは来週説明あるのかな・・。

それと、警察に追われていたのは単にスピード違反ですよね。

あと、最後のシーンでチラッと出てきたパーティ会場での様子はなんなんでしょうか?

 

誰かがコロされた時のものかな?

なんだか、全体的に説明がわかりにくくてちょっとイラっとして来たな~。

 

セレスタ夫はやっぱりアウト

段々ペリーが本格的な暴力夫だということがわかってきましたね。

そういう「プレイ」の域は完全に出ちゃってるみたいなんで、これは完全にアウトです。

セレスタがああして怯えてカウンセラーに助けを求めている以上は、もう答えはでてますよね。

こうなってくると、以前マデリンに「激しい〇〇が燃える」なんて楽しそうにしていた小話も嘘だった訳ですね。

カウンセラーに対してさえ、始めはかなり繕って話してましたし、そうして、自分に対しても嘘をついていないと、つらい現実に耐えていけない毎日なのでしょう。

 

ただ、それでも離れるのは難しそうですね。

女に手を挙げる最低夫ですけど、色んな部分で依存関係にあるんでしょうか。

 

カウンセラーが言うように、そのうち双子たちも成長すれば気が付くでしょうし・・。

それより、どうしてマデリンが気が付かないの?!

何にでも首を突っ込むマデリンが体中の痣を発見したら、それこそただでは済まないだろうし、大騒ぎされて逆に解決に近づくかもですよ!

 

この場合、解決っていうのは離婚しかないでしょうし、セレスタのあの様子を見る限りでは内部から離婚に発展する可能性は薄そうなので、外から騒いでもらうしかないかもですね。

何にしても根が深そうで、これは一筋縄でどうにかなる問題じゃないですね。

 

マデリンの浮気は

これもいかんですね~。

どうも浮気じゃなくて、ちょっと本気っぽいところが怖いですね。

確かにルックスはエドよりシュッとしてるし、アーティストっぽい感じが魅力的なのはわかりますけどね。

(人間的にはエドが断然いいでしょ!)

 

でも家族を壊すのが怖いなら、やっぱり過ちはなかったことにして彼から離れるのがいいですね。(って、離れてなかったのが問題ですけど。)

まぁ、賢いエドのことですから、薄々気が付いているのかな。

しかも、泣いて告白したら許してくれそうですけどね。

本当、エドいいな~、サンドイッチ5分で作ってくれちゃうパパなんて最高だわ。

 

全体的に暗くなってきた物語

なんだか始めはコメディかのように見えたドラマですけど、今はとんでもない方向に暗~く展開してますね。

 

この3人の主人公の中では、一番つらそうのはやっぱりセレスタかな。

ジェーンの場合、過去に起こった不幸はもちろん問題外ですけど、とりあえず今目の前に迫る危機ではないし、ジギーについてはレナータが一人で大騒ぎしてるだけですからね。

ジギーはいい子なので、何かきっかけがあっていじめ容疑が晴れればスッと解決する問題だと思うんですけど。

 

マデリンも浮気やめればいいだけの話だし・・。

さんざん心配してる長女だっていい子っぽいしなぁ。

 

それにしても、マデリンもセレスタもお互いを親友って呼んでる割には全然正直に話してませんよね。

マデリンも浮気の本当のところは隠してるし、あのイケメンのいるお洒落なカフェで一体何話してるんでしょ。

肝心な部分は伏せて、話したいとこだけ話してるような・・。

これも金持ちマダムの特徴なんでしょうかね。

馬鹿正直につらい過去から、現在の心情まで全て吐き出しちゃってるジェーンが一人浮いてるなぁ・・。

でも、タイトルが「ビッグ・リトル・ライズ」ですからね。

皆がリトル・ライズしてるってことかな。

 

そんな訳で、次回辺りでそろそろ可哀そうなジギーの容疑を晴らしてもらいたいですね。

でもレナータにはまだまだモンスターママぶりを発揮してもらいたいしなぁ・・。

実際に噛んだり首絞めたりしてる真犯人が見つかればいいんですけどね。

あと、本当どうでもいいんですけど、ニコールキッドマンのジョギング姿、背筋まっすぐ過ぎてちょっと笑っちゃいました。(写真上)

 

次は第6話のネタバレ感想です。



「ビッグリトルライズ」第6話のネタバレ感想・考察

f:id:Annice:20170711114901p:plain

 

うわ~!!怖い~!

セレステはついに殺人予告されちゃってたじゃないですか!

恐怖の暴力夫が、どさくさに紛れて「コロされなくてよかったな」って、怖すぎでしょ~!!

 

もう、まもなくその時が迫っているのは確実ですね。

私ならとっとと荷物まとめて、子供を連れて逃げ出しますわ。

 

ペリーの怪我

あの時セレステは蹴ったんですか、ぶったんですか?

よく見えなかったんですけど、彼のあそこに相当なダメージを与えてしまったらしく、尿道分裂2か所・・って。

痛すぎ・・。

男性なら想像するだけで悶絶だと思いますけど、これでもうペリーの沸点はとっくのとっくにスッポーン!と突き抜けて、あとはどのタイミングで仕返しするかだけですね。

 

でも、気になったのは尿道うんぬん、っていう詳細をマデリンや子守にまで説明する必要があったんですかね。

ただでさえプライドの高いペリーの超デリケートな情報ですよ。

私だったら、適当にギックリ腰になった、とか嘘つきますけどね。

 

しかも、ある意味天然のマデリンは「よほど激しかったのね~。。」って。

お気楽だなぁ。

 

夫婦はこんなもの?

情熱はとっくに消えて、あちらも5分で済ますというマデリンとエドですけど、これはこれでいい夫婦のようにも見ますけどね。

問題があるとすれば、マデリンのエドへの愛は家族的な情愛に近いのに対し、エドはマデリンに完全に惚れてしまっていますからね。

もっとロマンチックで熱いものが欲しい、という温度差でしょうか。

 

でもこればっかりは仕方ないですよね~。

きっと始めから、マデリンにとってエドはそうした激しい愛情の対象ではなかったようだし、

女は毎日の生活が最優先で、夫もそうした日常の一要素になっちゃいますからね。

 

長女の秘密プロジェクト

この16歳の長女はどこまで本気なんでしょうね。

親に注意を向けて欲しくてこんなことしてるのか、それとも本気で慈善目的で体を売ろうしているのか・・。

そもそも親の金で買ってもらったパソコンですからね。元夫が取り上げようとしていたのは正しいと思いますよ!

 

その事実を知った時のマデリン最高でしたね!

私も娘がそんなことしてたら吐くかも!

ただ、フランス妻やテーブルの上に吐いてたのは完全に狙ってやってましたね。

 

マデリンのあの自分の暴露話を含めての説教が、どれだけ彼女の心に届いたんでしょうか。

 

ジェーンとレナータの和解

ジェーン偉いなぁ。

なかなか、あんなに落ち着いて詫びを入れには行けないですよね。

レナータも見た目ほどおバカではなかったようで、彼女の真摯な謝罪を素直に受け止めていましたね。

レナータにしても、彼女の苦しい気持ちをジェーンに一度受け止めてもらったのが大きかったようですね。

ジェーン、若いのにすごいなぁ。

そうそう、母親って「その気持ちわかる」って言われるだけで救われるんですよね。

 

署名を集め出したのは他のモンスターママだったこともわかり、

レナータも「クラス全員の子と遊んでいる様子を見る」と根性作戦のアイディアも出てきて、(大変そうだけど、絶対これが一番いい方法だと思う!!)なんとなく決着しそうですね。

 

あとは、ジェーンが犯人探しを諦められるか・・。

あの事務所を訪れた男は違ったみたいですけど、これから同姓同名探しにはまったら大変なことになりそうですよね。

それこそ不毛だわ・・。

 

それから、あのお洒落カフェのオーナーとちょっといい雰囲気ですけど、そういう関係になるのかな?

全然タイプが違いそうな2人ですけど。

 

「ビッグリトルライズ」次回が最終回

もう最終回ですか。

やっぱり注目は、セレステが生きて脱出できるか!ですかね。

海沿いの高級アパートはしっかり借りたようですけど、虐待の証拠集めする前に逃げたら、その後子供の親権を巡って不利になりそうですけど。

 

でも、もう一秒も猶予はありませんよ!

さすがのペリーも今は大事な部分が痛くてそれどころではないと思いますが、回復したら恐ろしいことになるのは確実ですからね。

でも、セレステも元弁護士で、離婚のことも以前から何度も考えて来たはずなのに、これまでそうした証拠を残そうとしなかったなんてあるんでしょうか。

 

あと最終回には、レナータの娘のアマベラをいじめてるのは誰か、それからパーティの夜に死んだのは誰で、やったのは誰か、こうした謎が全部解けるのでしょうか。

全く予想が立ちませんが、うーん、素人考えだと、追い詰められたセレステがペリーをついに?または反対?

ジェーンが偶然保護者の中に犯人を見つけて?

マデリンの浮気相手の舞台監督が逆恨みでマデリンを?もしくは彼の妻がマデリンを?

それくらいしか思いつかないなぁ・・。

 

次は最終7話のネタバレ感想です。



「ビッグリトルライズ」最終回のネタバレ感想・考察 素晴らしいエンディング!

f:id:Annice:20170715231701j:plain

うわ~!

久しぶりにこういうドラマ見て、ハラハラ・ドキドキしましたよ~。

最後の最後まで、何が起きたかわからない仕掛けでしたけど、終わり間際にしっかり説明してくれました。

 

そして、これ以上はない!という完璧な結末で大満足!!

ではまた一つ一つ見ていきます~。

 

アマベラをいじめていたのは

やっぱり双子ボーイズの一人でしたね。

たぶんそうだろうと思ってましたけど。

だって、他に該当するような子はいないし、納得できるのもペリーとセレステの息子しかないですしね。

 

でも、そのマックス君にしても、なんとも可哀そうな話ですよね。

大好きなママを大好きなパパが殴ってるんですよ、日常的に。

そんなのわかるに決まってるじゃないですか、小学校1年生ですよね。

うちも娘が同い年ですけど、親のちょっとした口喧嘩だって敏感に察知しますからね。

まぁ家のサイズが違いますけどね・・。

 

でも、このショッキングな事実のおかげで、ようやくセレステもペリー地獄からの脱出を決心することができました。

 

ジェーンとカフェ店長

カフェ店長の名前忘れましたが、やっぱりジェーンがお気に入りだったみたいですね。

なんか雰囲気が違う不思議なカップルですけど、ジギーにとってもパパができたら嬉しいですよね。

これでジェーンも安定してくれそうだし、ジギーも久しぶりにママの本当の笑顔が見れそうです。

危険なクライマックスへ向かう最終回で、唯一の明るい話題でした。

 

誰が死んだ??

これは暴力夫のペリーでした。

わかってみれば、そっか~、ヤツしかいないもんね。。

という落としどころで納得ですね。

 

寝室でのセレステへのあの殴り方は、もうプロレス並みで引きました。

体ごと吹っ飛ばしてたし、お腹にすごい一撃もあり、とにかく酷かったです。

撮影中、ニコール・キッドマンは「青あざが体中にできて、精神的ストレスからホテルに戻ってからもおかしくなりそうだった」と告白してますが、あれじゃ撮影も大変だわ。

大女優、よく頑張りました!

 

にしても、車の中で彼女に別れを告げられた時のペリー、想像通りのリアクションで情けなかったですね~。

もう本当、あんな男は嫌だわ。

でも、想像を超えてびっくりしたのは、パーティ会場に着いてからですね。

 

最後、完全に頭に血が上って我を失っていたのか、これまで子供たちにさえ完全に隠し通してきた自身の暴力夫という正体を人前で思いっきり晒してました

ああいう男は絶対人前では殴らないと思ってましたけど、それほど彼女への怒りが爆発しちゃってたんでしょうかね。

 

それにしても死に方が、何か工事中のところに突き落とされて、鉄の棒のようなものが喉に突き刺さって・・って日ごろの行いが悪すぎたんでしょうか。

なんとも不運な事故でした。

 

誰がやった??

いや、誰にとって不運かって、フランス妻のボニーですよ!

さすが普段ヨガで鍛えてるだけあって、他のママ達が全員軽く吹っ飛ばされている中、体のキレもよくペリーを突き落としたまではよかったんですけどね・・。

 

まさか、あんな死に方をされたら今後の長い人生つらすぎでしょ。

最後の海のシーンでも自分の喉触ってましたもんね。

これからずっとその悪夢を背負って生きていかないといけないなんて・・。

人助けとはいえ、本当可哀そう。

でもこれに関しては、マデリンやセレステ達が今後も彼女を必死にフォローしていくことになりそうですね。

 

歌が一番上手かったのは?

そりゃ、レニー・クラヴィッツの血を引くボニーです。

その次は、意外にもその夫のネイサン。歌ってる姿もカッコよくてちょっと見直しました。

で、最後は選曲だけは最高だったエドですね。

エドも上手でしたけど、上の2人に比べると普通だったかな。

でも、マデリンがあそこまで感動してくれたので、彼としては本望でしようけど・・。

 

ただ、残念ながらマデリンは罪悪感に苛まれて、ヘベレケに酔ってどっかに泣きに行っちゃいましたので、その様子が見れてなかったですよね。

っていうか、エド君、緊張からか完全に下向いて歌ってたし・・。

 

あと余談ですけど、あれだけボーボーだった髭をさっぱり剃り落としたのに、全く印象変わってなかったのがすごいですよね。

想像していた通りの真面目顔でした。



恐ろしい舞台演出家の妻

彼女は完全に視聴者を惑わせるためのミスリードでしたね。

でも、あんな女がじーっと見てたら怖いって!

ちょっと旦那が気の毒なくらいの負のオーラ放ってましたけど、今後もマデリンにストーカーのように付きまとってきたら最低ですね。

そしたらいよいよマデリンもエドに事情を話して懺悔するしかなさそうかな。

 

ジェーンを暴行したのはペリーだった??

すみません、大事なことを書き忘れていたので追記です。

ジェーンがペリーを見た時に例の犯人とダブらせていましたね。

あの時の驚きの表情からして、実際にペリーだった可能性は高いのでしょうか・・。

それとも、殺気立って近づいて来たペリーに同じものを感じったてことかな。

 

ペリーのような自分の自信がないタイプの男は、妻を崇拝しながらも浮気するってよくあるようですし、あり得ない話じゃないですよね。

その直前に双子を懐妊したセレステがつわりでできない状態だったらなおのこと・・?

って深読みしすぎかな?

 

でももしペリーだったら、ジギーと双子ボーイズは異母兄弟ってことになりますね。

それはそれで楽しそうだけど。

 

結果はみんな仲良しに

あれほど娘に手を出している子供は許さない!と息まいていたレナータですが、最終的にはセレステの悲惨な家庭事情に理解を示し、最後の海のシーンではセレステを励ますような仕草もありました。

ボニーとマデリンの間にあったわだかまりも消えたと思いますし、それぞれが友人たちの苦悩を理解し合うことで、絆が強くなったようです。

 

子供たちの仲良く遊ぶ姿も見れてよかった!

なんだかんだありつつ、意外にもハッピー・エンドで終わってくれました。

 

「ビッグリトルライズ」続編はある?

本国では、シーズン1の評判がよかったせいか、さっそくシーズン2の話も浮上しているようで、脚本家がその方向で動き出しているそうです。(まだ決定じゃないそうだけど)

確かに、このキャストとシチュエーションなら今後どうにでも話を膨らませていけそうですよね。

別にまた誰かが死ぬ必要もないし、小さな事件だけでも大きく騒げる人たちなので、シーズン2でも楽しませてくれそうですしね。

 

セレステの次のお相手が見つかったりしたら面白いかも・・。

で、またダメ男だったりして・・。

 

追記:2017年エミー賞、リミテッドシリーズ作品賞受賞~!

ニコール・キッドマンも主演女優を受賞!体当たり演技が評価されました!

2017年エミー賞は「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」と「ビッグ・リトル・ライズ」が主役だった! エミー賞、huluで生中継してたので、なんとか一部を見ることができました。 祝日の午前ですからね、かなり慌ただしかったです...

 

追記 シーズン2が配信開始!

7月31日夜11時からスターチャンネルで放送開始

アマゾンプライムのスターチャンネルEXでもオンデマンド配信開始↓(週に1話ずつ追加)

スターチャンネルEXの魅力とは>>

「ビッグリトルライズ」シーズン2 全話のネタバレA感想/考察/解説 嘘が招く波紋とは・・ 「ビッグ・リトル・ライズ」シーズン2、アニスのネタバレA感想、全話分です。 さて、やってきました超話題のママドラマ...

\クリックで応援ありがとうございます!/

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ