ブラックS4

「ブラックリスト」シーズン4 続・どっちが父親?第5、6話のネタバレA感想

f:id:Annice:20170311225542j:plain

なんだかまだ「どっちが父親?」状態、続いてますね~。

もうその辺も飽きてきたので、とっとと話を進めてけれ~~!

 

ブラックリストS4全感想

第1話 第2~3話と4話 5話と6話 7~8話 9~10話と11~13話 14~15話 16話 17話 18~20話 21話 22話



第5話のネタバレ感想

前回ギョッとしたミスター・キャプランのエピソード、一番楽しみにしてたのに今回は全く登場せずでがっかりでした。

 

今回の内容をまとめると、

レディントンがカークの医者を拷問して居場所の情報を得たと思いきや、またまたカークの罠だった~。ってだけですね。(だからそんな簡単に捕まらないんだって~)

 

さらにはリズが、カークが父親だというDNA鑑定の証明書を手に入れて、レディントンに詰め寄ります。

「あなたはまた嘘をついた。始めから全部が嘘だったのね!」

ってセリフ、前にもありましたよね・・?

毎回同じやり取りで、なかなか前に進みませーん。

レディントンもそろそろ話してくれていいんでないかな?

 

キャプランもデンベも話すべきだって言うくらいなんだから、そこまでひどい話でもないだろうし、なにより、そこもう長いこと引っ張りすぎだって~!

私たちも待ちくたびれてますから~!

 

今回は特に見どころもなく、発明家のショートエピソードもイマイチでした。

 

ちょっと面白かったのが、アラムと突如降って湧いてきた「可愛い彼女」とのエピソードかな。

というか、このことにイラっと来てるナヴァービとレスラーの会話がよかったかも。「彼女なんか怪しい、可愛すぎるし」って視聴者と同じこと言ってましたっけ?笑

ハニートラップ的な人なんでしょか?アホっぽいけど、それも演技で?

 

今回はなんだか今まで見てきたような内容で、新鮮味もなく「あぁそういえばシーズン1もこんな感じで引っ張って来てたかも・・」と思い出しました。

シーズン2、シーズン3とかなり加速して面白くなってきたんですが、シーズン4まで来てちょっと失速でしょうか?

 

だから赤ちゃん誘拐くらいじゃあんまり危機迫ってこないんですよねー。

だって、誘拐犯はお爺ちゃんかもしれないって人だし、ドラマ的にも赤ちゃんに危害が加えられるとも思えず、もう一つ気持ちが入っていきません。

 

結社みたいな悪の巨大組織にはかなり憎しみも持てましたが、カーク爺さん、余命もいくばくもないし、一応孫には愛情あるみたいだし、そんなに「この野郎!」って憎める敵に仕上がってないんですよ。(顔は悪人顔だけどね。)

結社の局長とか、ソロモンみたいなのがいると盛り上がるけどな~。

カーク爺さんにはそこら辺の迫力がないですね。

なんか普通に病で弱ってる人って言う感じでカリスマもないし・・。

アラン・フィッチ役のアラン・アルダとかがよかったな~。怖いくらい凄みがあったし。

 

やっぱり悪者役には本当にいい役者さんに出てもらわないとダメですね。

なんだかメインキャスト側が空回りしているように感じるし、ドラマ全体が引き締まりませんね。

 

とりあえずは次回、アグネスはいったん置いておいてもいいので、キャプランさんの話しを願いしたいです。

 

次は6話の感想です



第6話のネタバレ感想

f:id:Annice:20170313233128j:plain

ここまでの数話はなんだかモタモタ感があってイライラしましたが、今回はスッと話が進んでくれました。

結果的にはカークを逮捕して、例の四角いボックス檻へポイ、アグネスも無事に保護してようやくトムとリズの元に帰ることができました。

それにしても何人目かのアグネス赤ちゃん、急に可愛くなった~!

そりゃトム君の血が入ってたら相当可愛いでしょうからね。これから成長して、子役ちゃんが登場したりするなら可愛い子を期待しちゃいます。

 

今回の逮捕劇、見せ場的にはカークがアグネスを抱いてビルの屋上から道連れ自殺しようとした所でしょうか?

どうでもいいけど、カーク爺さん最低最悪だわ。人間として。男として、親としてセコすぎでしょ。

最終的にはリズの説得ですんなりアグネスを渡してはいましたが、あれ?あなたは飛び降りないの・・?と、自分の自殺も諦めちゃったようで素直に逮捕されてました。

やっぱセコっ。

 

それにしてもこのシーン、山場なはずなのに今一つ盛り上がらなかったですね。

リズの演技にぐっと来るものがないし(泣いちゃってもよかったかも)、対するカークもなんか表情に乏しいキョトン顔で、見てて拍子抜けだし・・。

この2人の役者さんは、どうもはまらないなぁ・・。

 

それよりも今回私的に盛り上がったのは、アラムがやっぱりスパイだった恋人をはめようとするところ!

女スパイが本気でアラムに飛び掛かってきての、「バナナ!・・バナナ!」のくだりは笑いました。

いいですね~。

アラムとナヴァービもいい感じになってきて、少しずつ応援したくなってきました。

最近FBIチームはレスラーの当初の堅苦しいキャラも薄れてきて、ますますほのぼのチームになってきてますね。クーパーが優しいお父さん的存在で。

 

それからミスター・キャプランが登場しました~。

怪しいインディアン風の男に囚われてしまいましたが、この男は何者なんでしょか。

前時代的なビデオを周到に仕掛けていたりして、アナログなのか何なのかよくわかりませんね。

全体的に気持ち悪いですが、この男もただ者ではない雰囲気出してますので、ちょっと期待しちゃいます。

意外な驚きの過去があったりするのかな~。

 

それから余談ですけど、カークが入れられた例のボックス。(レディントン以来、なにかと使いまわしてるな~)

用を足したり、寝たりするときはどうするんでしょうね。何もないように見えますけど。

それと基本的にずっとあの椅子に座ってないといけないんですかね。それもつらそうだわ・・。

 

さて次回はカークとレディントンのガラス越しでの直接対決が見られるんでしょうか?

またまた「どっちが父親?」バトルになるのかな?

楽しみ~

次は7~8話の感想です。↓

「ブラックリスト」シーズン4 第7、8話のネタバレA感想 「ブラックリスト」シーズン4第7話と8話のアニスのネタバレ感想です。 はぁ・・・、 ここまで長かったですけど、よーー...