アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

ブラックリスト シーズン4 キタ!衝撃の過去 17話の感想(ネタバレ)

f:id:Annice:20170616224308j:plain

「ブラックリスト」 シーズン4 第17話のアニスのネタバレ感想です。

 

衝撃の過去、と言っても主にあの方のです。

ミスター・キャプラン。

一気に彼女の過去が明らかになりました。

スポンサーリンク
 

いや~、それにしてもびっくりしましたね!

なんとなくキャプランさんは、若い頃から悲劇を背負った苦労人で、どうしようもない時にレディントンに助けられた・・。

みたいな勝手な想像をしていたんですけど(レディントンへの忠誠心が強いように感じたので)、実際はそれ以上でしたね。

 

思っていた以上にメインストーリーに食い込んでましたわ。

まず、リズの子守として赤ちゃんの時から、あの火事の事件までずっと彼女を育ててきた人物でした!

しかも母親のカタリーナのピンチを救う形で、死体処理を始めたという過去まで明らかになったし、ミスターキャプランの名前の由来まで説明されて、かなり濃い1話でした。

 

それに、カタリーナの浮気現場を目撃してレディントンの存在を知ることにるし、あの火事の夜にカタリーナがリズを取り戻すシーンもあったりして、かなりの新事実が今回わかりました。

 

なるほど~、謎が解けた!

でもこれで一つ納得したことがあります。

以前からずっ~と解せなかったのが、なぜキャプランが自分の命を懸けてまで、リズとアグネスの逃亡を手助けしたのか・・ってことです。

当然、レディントンにバレた時の結果はよく分かっていたはずなのに、なぜあんなに突発的に焦って、大きなリスクを承知で彼女たちの安全を確保したかったのか・・。

 

彼女のセリフに、

「車の中で陣痛に苦しむyoung ladyが子供の安否を心配して、不安がっている姿があまりに気の毒で・・・」

というようなのがありましたけど、それじゃ説明しきれないですもんね。

赤ちゃんの時から育てたリズだからこそ、今しかない!と、助けずにはいられなかったんですね。

 

少し前に、アグネスがアレグザンダーに誘拐されて、奪還したときに、レディントンと2人して目を細めて嬉しそうに抱っこしているシーンがありましたね。

「じいじとばあばが嬉しそうでしたね」ってコメントで書きましたけど、ある意味2人とも本当にじいじとばあばだったんですね~。

 

レディントンとの戦い

なんか、そういう意味でも2人がこれから争うようになるのは残念ですね。

でも、実はレディントンがカタリーナが失踪してから、キャプランさんをチームに誘っていたとは意外でした。

彼女の活躍をカタリーナから聞いていたってことかしら?

 

始めに勧誘された段階で、はっきりと公言していたのが

「エリザベスの利益とあなたの利益が相反した時は、私は彼女の方を取る」ってことですね。

レディントンも了承してる訳なので、今回の裏切り行為に関してはやっぱり彼女の方が正しかったですよね。

そもそもチームに加わる目的はリズの安全のためで、その本来の目的を果たしたまでですから。

 

しかも、それを承知か、忘れちゃったのか・・、怒りのあまりキャプランを殺そうとしたレディントンも酷いですな・・。

 

彼女が宣戦布告して、レディントンを潰しにかかろうとする理由も納得です。

それが結局リズとアグネスの安全と自由につながる訳ですし。

 

ブラックリスト、相変わらずよく組み立ててありますね~。

スポンサーリンク
 

一つ不満なのが

でも、これだけよくできてるブラックリストですけど、

や~っぱり不満があるのが、全ての人物の全ての行動の全ての動機の真ん中にいるリズのことです。

いやね、もうミーガン・ブーンはしょうがない。

少し暗くて魅力もいま一つだけど、もう変えられないしね。

でも、子供の時のリズはもう少し魅力的でもよかったのかな~って思いました。

 

いえ、子役って意味じゃないですよ。子役さんは可愛かったし、赤ちゃんなんてお人形そのものだったし、そこじゃないんです。

一つでいいから、子供リズの魅力を盛り込んだエピソードがあってもよかったかも・・って思いました。

そしたら彼女が特別なカタリーナの血を引く、特別なリズ、って納得できますしね。

例えば、火事から帰ってきたリズの態度やセリフに力強いものを持たせてもよかっただろうし、別の場面ではキャプランとの愛情のやり取りで、感動的なものが一つあってもよかったかも。

サムが引き取るのを渋っている時に、リズが何か特別なことをしたり言ったりしたことで、サムが気に入って気が変わった・・、みたいなのでもよかったし・・。

 

ちょこっとでいいから、リズがそれだけの魅力を秘めた女の子だって説明があったら、こうしてレディントンやキャプランが命を懸けて守ろうとするのに、さらに説得力が持たせられるんだけどな~。

 

まぁ、もちろん子供は全員スペシャルで、輝いてるものですから、別に特別な理由はなくてもいいんでしょうけどね。

 

最高だったのが役者さん!

今回のエピソード、これまでとは打って変わって面白かったですけど、何がすごいって、キャプランさんの若い頃の女優さんのそっくりぶりでしょう~!

 

良く見つけてきました!!

本当に輪郭、口元、話し方、声のトーン、よく似てましたよね。

目は黒ぶち眼鏡で印象付けられるので、少し違っていても大丈夫だし、特徴的なハの字眉毛をメイクですればOKでしたね。

 

たぶん体格は本人よりも大きそうですけど、すごいな~。アメリカって。

ここまで似てる人をキャスティングできるんですね。

残念ながらレディントンの若いバージョンは見られませんでしたけど、さすがに見つけられなかったんでしょうね。

ジェームズ・スペーダーほど有名な俳優さんだと、若い時の顔も視聴者みんな知ってるし、違ってたらきっとブーイングでしょうしね。

というわけで、レディントンの昔の登場シーンでは、たるんでる口元辺りは影で見えなくし、目元はCGでシワを消してつるんつるんにしてました。

あと、ブロンドだったんですね~。

今もうあの髪形じゃ、何色かイマイチわからないですもんね。

スポンサーリンク
 

キャプランの恋

MRキャプランになった経緯では、随分綺麗な女性とのロマンスが描かれていましたね~。

なんであんなセクシー姉ちゃんが、ダサ真面目なキャプランさんに目を付けてダンスに誘ったのかは少し不思議ですけど、あの発砲事件まではすごく幸せそうでしたね。

 

それから、キャプランさんがレズだということは以前から知ってましたけど、カタリーナともそんな雰囲気があったのかしら。

カタリーナの最後の電話では、「I love you」って言葉がありましたけど、これは彼女に対しての親愛と感謝から来ているものですかね?

ただ、それを聞いたキャプランの方には特別な感情があったかもしれませんけどね。

 

リズ、気が付かなかったのかな?

それと疑問なのは、結構大きくなるまで(あの火事の時点で彼女は何歳でしたっけ?5歳くらいだったかな・・?)母親同然だったキャプランさんに再会して、全く何も感じなかったんでしょうかね。

だって、自分が育った部屋を見た時は思い出したんですよ?

 

2人が再会したシーンをちょっと見直したい気持ちもありますけど、なにしろ1シーズン22話とかありますからね。ちょっと無理だわ。

 

でも、リズ、こないだ泣いてたじゃないですか。キャプランとレディントンが敵対してることを知った時。

もしかしたら、潜在的にはキャプランに何かを感じていたのかな。

 

リズが撃ったのは

あ、あと、あの火事の夜にリズが撃ったのは「父親」という記憶が蘇りましたけど、恐らくこれはレディントンだったと推測できますね。

あくまで推測ですけど、あの時は

「レディントンがリズを誘拐した!」というカタリーナのセリフから端を発していましたし、アレグザンダーはいなさそうでしたよね。

まぁこれも、実際のシーンが出てこない限りは何も断言できないんですけどね。

 

と言う訳で、用意周到なキャプランさんは、いつかこういう日が来た時のために・・と抜かりなく過去にレディントンから始末させられていた遺体をしっかり保存してたんですね。

なんか、どこかの体育館のようなところに、随分並んでましたけど、そんなにいるか~?っていうくらい大量でした。

本気ですね、キャプランさん。

今後、見るのが怖いような、楽しみなような・・。

 

今シーズン、イマイチだな~と途中思ってましたけど、急に盛り上がって来ましたね!

ますます楽しみです!