True Detective3

「TRUE DETECTIVE/迷宮捜査」第6話のネタバレA感想/考察/解説 疲れて来た・・。

「トゥルーディテクティブ シーズン3(猟奇犯罪捜査)」第6話、アニスのネタバレ感想・考察です。

 

もう・・。じらし戦法にはちょっと疲れて来たわ。

超スローなのにごちゃごちゃ複雑、捜査も進んでるのか、進んでいないのか・・。

もう少し余計な部分をカットしてテンポアップしてくれるといいんですどね。

ただ、どれも大事な情報に見えるし、どれが無駄とも言い切れないのよねぇ。

 

かなりイライラしたので、今回私はズバッと結論の方から行かせて頂きます!(といっても、すべて私の推測ですので、間違ってる可能性あります。その場合はスミマセン。)

 

【各話のネタバレ感想】

登場人物紹介と1話と2話の感想 3話 4話 5話 6話 7話 最終8話



ホイト食品がやっぱり怪しい??

結局ホイト食品なのかなぁ・・。

地元企業の金持ちということで、色々融通も利きそうですしね。

 

トムに暴行されたダンは「警察には男の名前を言いたかったんだ!」と言ってましたので、あの後ホイトの名前を出したのでしょうか。

それを聞いてさっそくホイト家に侵入を試みたトムが見つけたのは、ピンクの部屋。

壁の方で何かを見つけて「ジュリー?」と驚愕の面持ちで呟いていたので、彼女の何かがあったのでしょう。

そして、その背後に迫るのはハリスの姿!!

 

「ピンクの部屋」というのは、成人したジュリー(メアリーと名乗ってる)が周囲に漏らしていた単語ですよね。

当初はあそこに監禁されてたってこと?

 

第3話で、「ホイト会長の孫娘も殺されたので捜査に協力するための基金を立ち上げた」という話がありましたけど、これも関係してきそうですね。

あんな小さな田舎町で女の子が殺される(誘拐?)事件が2件もあったのに、なぜ警察は関連を疑わなかったんだろ。

 

80年に現場検証をしていたハリスの可能性は二つでしょうか。

  1. 買収され、証拠品を仕込む。その後はホイトの警備担当に雇われて、役職を貰う。
  2. 証拠品を仕込んだ現場を見たことでゆすりをかけ、結果的に高給取りの警備担当に納まる。

そして、今回トムを始末したことで、証拠隠滅で彼も殺される。

想像ですけど、こんな感じでしょうか。

 

トムの悲劇

トムが気の毒で仕方ない!!

自分の娘だと疑わず、赤ちゃんの時から愛情をかけて世話をしてきたのでしょう。

子供を2人失うという悲劇に見舞われた上、自分が警察に疑われたとなれば、そりゃ禁酒も破るって。

 

それと、どうやら彼はゲイだったみたいですね。

そんな自分を引け目に感じながら、なんとか神にすがろうと教会に通っていたんですね。

ルーシーが他の男と遊びまくっていたのも、きっとこれが原因かな。

トムの方も自分に原因があるとなれば、そんなルーシーを家から追い出したりするほど責められませんしね。

夫婦の不幸の原因がここにも一つありました。

 

ルーシーはホイトが犯人と分かってた?

ルーシーは以前ホイト食品工場で働いていたということで、その時に犯人から娘のジュリーが目を付けられることになったのでしょうか。(この辺は想像です)

もしかしたら、誘拐された直後から彼女には犯人の見当がついていたのかも・・。

 

そしたら、老ウェインの言っていた、「あの手紙はルーシーが切り貼りして作った」という説も、筋が通るかな。



ダンの話から見えるもの

というのも、ルーシーが家を出てからラスベガスでドラッグをやったりする資金などは、誰かをゆすって得ていたもの、と言ってましたよね。

事件直後にホイトの関与に気が付いたルーシーが、ホイトに直談判しに行ったものの、「金をやるから黙っていろ、悪いようにはしない。」と説得され、ついでに「お前は手紙を作って警察に(見つけたふりをして)出せ。」と指示された可能性もあるかなぁ・・と。

 

そうなると、彼女は「子供には笑顔が一番。」という言葉で言いくるめられ、「ここにはそれがなかったから、彼らと一緒にいる方がいい。」とでも思い込んでしまったのか。

アメリアにそう告解をした時も、その言葉を繰り返し、無理やり自分にそう信じ込ませようとしていたのでしょうか。

もしくは、ただ金に目がくらんだのか・・。(ただ苦痛の表情を見るに、そこまで割り切っている感じでなかったけど)

 

ダンはほとんど兄弟のように育ったので、ルーシーからそうした一部始終を聞かされていたのでしょう。

彼女自身の死も偽装されたものだと言っていましたね。

 

結局、これでトムが殺された場合、ハリスも殺され、ダンも殺されたとなると、事件の真相を知る者が全員いなくなり、結果として2015年現在も真相は闇の中・・ということなのかな。

 

気になるのはお爺達の言葉 ホイトには会ってる!

でも、「俺達のしたこと」と彼らがしきりに気にしているのは何なんでしょうか。

TVディレクターが「ハリスのことをまた持ち出した。」とウェインがローランドに言うと、「それでも続けるのか?」と聞いてましたので、一瞬ハリスを彼らが殺したのかなぁ・・と思いましたけど、どうなんですかね?

 

さらに前回「ホイトがその翌日に尋ねてきた。」と言ってましたけど、どうもそれによってウェインは「家族を守る為に捜査から身を引いた。」らしいですね。

脅されたのか、買収されたのか・・。

 

あ~、もうイライラするわ~。

早く続きが見たい・・!

 

アメリアを訪れた男

本屋での読書会に現れた男ですけど、教会に通うお婆ちゃんから人形を10体買ったという男ですよね。

ホイトが犯人という路線で考えると、彼と白人女性(茶色のセダンに乗っていた2人)はウィルとジュリー兄妹に近づき良好な関係を築いた後、最終的に誘拐を実行してホイト家に連れて行った手先ということ??

彼はアメリアに対しても、真相を知らないくせに適当なことを書いて金儲けするな!と言うような口調でしたよね。

 

こういう感じで、町の有力者・ホイトの手先は町中のあちらこちらにいて、ダンは彼らのことをまとめて「奴ら」と言っていたのでしょうか。

 

ジュリーは今どこにいる?

ダンの言葉で、「彼女は今奴らから逃げている。時間がない。」というのがありましたけど、その後彼女は逃げ切って2015年現在もどこかにいるのか、それとも捕まってしまったのか・・。

は、まだ分かりません。

 

福祉施設などにいた時期もあったようなので、彼女は自力でホイト家を脱出したということなのかな。

ただ、証言した元浮浪者の男が「今が何年か知らなかった。」と言っていたので、長年監禁状態にあった感じはしますよね。

 

最後に、まだ残る謎についていくつか・・。

壁に開いていた穴ですけど、兄妹がメモをやり取りするのに使っていたというのが分かりましたけど、そもそもあのゲームは何なんだろ。

 

ウィルの死体がしていた祈るような形から、教会関係者が関わってるとウェインが断言してましたよね。

ということは、教会もホイトに取り込まれているのか、始めからその一部なのか・・。そんなところでしょうか。

 

あ、そうそう、ウェインの息子がTVディレクターと不倫しちゃったみたいですね。

まぁ美人だしね。

爺ウェイン、記憶障害はあってもそういう部分はまだ鋭いようです。

 

というわけで、今回はこんな感じでしょうか。

残すはあと2話!

なんとなく結論が見えて来たような気もするけど、やっぱり最後は意外な結末で驚かせて欲しいところです!

肝心のホイト氏もそろそろ姿を現すでしょう!

 

次は第7話の感想です。↓

「TRUE DETECTIVE/迷宮捜査」第7話のネタバレA感想/考察/解説 真相が見えて来た! 「トゥルーディテクティブ シーズン3(猟奇犯罪捜査)」第7話、アニスのネタバレA感想/考察/解説です。 ようやく真...