Apple TV+「テヘラン」は掘り出し物だった!リアルな人間ドラマに思わず釘付け!ネタバレ有ナシ感想

お久しぶりです、アニスです!

最近、引越しやら何やらで死ぬほどバタバタしていて心身ともに疲弊してました。

疲れてるとドラマを観てても、すぐ集中力が途切れて「あぁ、もういいや。」ってなっちゃうんですよね。

でも鬱々とした気分を変えるために何か見たい。

架空の世界にグイグイ引き込んでくれるような分かりやすくて、入りやすい、緊張感高めのサスペンスとかがいいなぁ・・。と。

で、いくつかのドラマを試した後になんとなく見始めたこの「テヘラン」が大当たり!

え~!?面白いやん!!

なんで、こんな秀作見逃してたの?!

と、久しぶりに嬉しくなるような、人間力のぶつかり合いがじっくり堪能できるドラマでした。

目次

【ご留意ください】
当ブログは個人が趣味で書いているもので、夜遅くにウトウトしながら感じたままの感想を綴っています。そのため稚拙な文章、品のない物言い、勘違い解釈、天然ボケなどで皆様をご不快にさせてしまうこともあるかもしれません。(その場合は申し訳ございません。)
その点を含めてお許し頂ける方のみ読み進めて頂けましたら幸いです。

また衝撃ネタバレに関してはそのエピソード分の始めに持ってくることもあるのでご注意ください。(内容を順番に書くわけではありません)

「テヘラン」に目にとめた理由はシーズン2で登場するグレン・クローズ!

ふと、このCMを見たんです。(シーズン2です)

へぇ、S2からグレン・クローズが出演というのはまた珍しい。

ということは、よほどシーズン1が気に入ったということかしら・・。そこいらのクオリティだと、出演を承諾しないんじゃないかな・・。

ということで気になったんですが、

IMDbは7.5。

あれ~、そんなに高くない。まぁとりあえず見てみよう・・。

と1話を見出したら、これが全然止まらない!

戦慄の衝撃場面で盛り上がるタイプのスパイドラマというより、ドキュメンタリーを見てるようなリアリティのある人間ドラマが中心で、なかなか渋くて面白い。

独特の緊張感が常に途切れないのです。

あぁ、もう寝よう、もう寝よう・・と思いつつ、ついついもうちょっと。

しかも有難い事に、遠い国イスラエルとイランの戦争模様を描いているのに不思議と難しくない!

むしろ分かりやすい・・!

なんでだろ。流れるような脚本が見やすいというのはもちろんですけど、あくまでも主要キャストの視点から語られる人間ドラマだからかな。

イスラエルの「モサド」対イランの「革命防衛隊」という構図でギリギリの攻防戦が繰り広げられるわけですが、現場で心理戦を繰り広げる諜報員たちの人間力が一番の見どころですね。

西側の私達の視点で見ても共感できるキャラが大勢いるし、主役のタマラも魅力的で言うことなし。彼女が見舞われるピンチピンチの連続には手に汗握って応援しちゃいますよ。

いかに機転を利かせて切り抜けるか、いかに敵を出し抜くかのゲーム感覚も楽しいのです。

そんな感じで8話までがあっと言う間!

え?もう終わり??

もっと見たいよー。

という状態でシーズン1は終わっちゃいました。

それにしても、これは面白い。

IMDb7.5はどうも信じられん。

で、思い出したんですけど、政治的なドラマの場合って必ずアンチ票が入っちゃうんですよね。

例えばエピソードレートの最終話は最悪レートの1点が8%、7話は9.4%とかなり多め。

イスラエル側をよく描いたらイラン支持派からのアンチ票が入るし、逆もしかりということなんでしょうかね。

ただ、中東情勢に疎い者の率直な印象としては、かなりフェアに描かれてると思います。魅力的なキャラが両国にいて、どっちを応援していいものやら・・というくらい。

イスラエルのテレビ局が作ったドラマで、ヒロインもイスラエル人なので、こちら側からの主張が強くてもおかしくない設定なんですけどね。

政治的な公平さやイラン内部の描写が正確にできているかどうかは置いておいても(スミマセン!そこまで分からない。涙)、ドラマとして見る分にはイスラエル側だけが「正義!」という描き方ではなかったです。むしろ卑怯な手を使ったイスラエル側をイラン人が批判する場面もあったりして、なかなか深い。

そんなとこがまた品のいい印象に繋がってるのかな。

そんなんで、アンチ票が入るIMDbはあまりあてにならないのでロッテントマトの方を見てみると・・。

お!批評家レートはかなり高いじゃないですか?!

Apple TV+は批評家受けするドラマが多い気がします。

Macじゃなくても普通のブラウザで見れるので、まだ加入したことない方はぜひ一度試して頂きたいです。

あ、スミマセン。シーズン1の方の予告編はこちらです。

「テヘラン」の登場人物とキャスト紹介

簡単に主要キャラだけご紹介させて頂きます。

モサドのエージェントでイランに潜入するタマラを演じるのはイスラエルの女優さんニヴ・スルタン、29歳。

清楚な雰囲気で可愛く、とてもスパイには見えませんが、実は凄腕ハッカーというギャップがいいですね。

「ホームランド」のキャリーほど鼻息荒くないし、「ジ・アメリカンズ」のエリザベスのように回し蹴りが決まりまくり!というわけでもない普通の女性ですが、「等身大の女の子」というほどナイーブでもない。

しかるべき訓練を積んだ優秀な女性兵士で、ハッカーとしての腕を買われて今回抜擢された・・というのがしっかり感じられる堅実な演技で説得力がありました。

口元に大きなほくろがあるんですけど、これがまた彼女をツルツルのお人形ではなく、生身の人間にしてくれてる感じで親近感が沸いちゃいます。

出た~!海ドラで中東キャラと言ったらこの方でしょう!

「ホームランド」でもお馴染みのショーン・トーブが、イラン「革命防衛隊」の将校ファラズを演じます。

またこの熟練エージェントのオヤジがいいのですよ~。妻を愛し、国を愛し、信念と仁義を持って任務に当たってますよ。ちょっと勘が鋭すぎだわ。

イランの若者で、反体制派の活動をしてるハッカーのミラドを演じるShervin Alenabiはまつ毛バッサバサ。

始めは脇キャラかな・・?と思ったけど、しっかり主要キャラでした。シーズ2も引き続き登場するそうです。

というわけで、ネタバレ無しの感想としてはこのくらいでしょうか。

念のためお断りしておりますが、スパイドラマチックな派手さはないです。

驚くような衝撃場面も、グロテスクなまでの恐怖描写も特にないかな・・。ただ、場面場面で力を試される生々しい諜報活動を目撃できるのがやたらと面白くて、止められない!

常にシーソーゲームで、有利に見えた形勢もすぐに逆転するし、二転三転どころか四転五転くらいまで行っちゃうし。

1話目を見たら、たぶん最後まで行っちゃいますよ。

あ、そうそう!1話目の入りがまた秀逸でよくできてるです。

まず、お気楽なウキウキ旅行者のカップルがいて、彼らはイスラエル人なんですけどインド旅行に向かってます。

ついつい安い航空会社のチケットを買っちゃったことで飛行機はエンジントラブルが発生。

え?マジ・・?だから安いチケットはダメなんだって~。

すると、「念のため、テヘランの空港に緊急着陸します」という機長からの放送が・・。

うそ・・、テヘラン?テヘランて言った??

イランて、自分たちの国と戦争中なんですけど・・。

降り立ったらヤバいでしょ??

ウキウキ気分が一転、現実味のないシュールな緊張感が張り詰めていく・・。

私達の知るのんきで平和な世界から、中東のヤバ~い世界の中枢に誘われていく辺りがまぁお見事!!

え?この子達どうなるの?生きてイランを出られるの?

というところからまずはチェックして頂きたいです!

ご注意ください。次はネタバレ感想です。

「テヘラン」シーズン1を最終回まで見たネタバレ感想とラスト解説

え~!あんな感じで終わっちゃうのね。

渋い・・。渋すぎる・・!

こんなに作戦失敗が連続するスパイドラマもないんじゃないですかね。

でも面白かった~。

もうシーズン2が楽しみ過ぎるわ。ちなみに5月6日からです。うーん、まだ1か月先なのか~。

では、また適当感想に行かせて頂きます!中東情勢は全く知らない素人の感想ですので、その辺はどうかご容赦ください。(飯山陽さんが「虎ノ門ニュース」で解説するのはよく聞いてますが、その程度です。)

え?それってアリなの?

いや、もうびっくりしたわ~。

電力会社に勤めるジーラに変装するのに、あの大きな鼻隠し!あの強引な力技がアリなら誰にでもなれそうじゃないですか?

ほら、ざわちんもそうだけど、目と眉毛を思いっきりメイクすれば誰にでも似せられるじゃないですか。だから鼻を豪快に隠して俯きがちにしてたら口もあんまり見えないし。

っていうか、コロナ禍なら普通にマスクっていう手っ取り早い方法もあったな。

でもまぁ、ジーラの方も以前から同僚に「鼻の手術をしたいから、いい所を教えて・・」みたいなことを言って仕込んでおいたみたいでしたね。

すみません、そこだけはちょっと突っ込んでおきたかったです。

あの人が裏切り者だった!

私間違えちゃってましたよ。てっきりモハマディの方が女の為に国を売ろうとしてるのかと思ってたら、反対にヤエルの方が始めから裏切り者だったんですね。

彼女、タマルに言ってましたもんね。「15歳のときにイランを去り、それ以来、イスラエルでは外国人のように感じていた。イラン人の男性と恋に落ちた。」って。

そのイラン人がファラズの上司モハマディだったってわけですね。

でも紛らわしかったですよね?

始めからモサドの作戦が上手く行ってるように見せかけ、イスラエル軍の戦闘機を原子炉の上におびき寄せて撃ち落とすというシナリオがあったなら、それをファラズ達にも教えてやってあげてよ~って感じでした。

タマルの指名手配をしなかったり、アリの警告を無視したりしてたんで、見てる方も彼が怪しい!と騙されちゃったわ。

ファラズやその部下のアリはあんなに頑張ってたのに、完全に蚊帳の外・・。(機密計画なので、恐らく上層部しか知らされなかった)

ファラズなんて、奥さん誘拐されちゃうし、職務停止になっちゃうし、散々な目にあったうえに最終的にはタマルに撃たれるし・・。

孤独な活躍は結果的に無意味に終わり、完全に空振りだってってことですよね。

しかもイラン側から見たら、貴重な潜入スパイのヤエルをころされちゃって大損失じゃないですか。

でも、タマルの正体を明かして追い詰めたし、今後のことを考えたら良かったのかな?

タマル父に手をかけなかったことが唯一の救いでした。

タマルは優秀

ミラドに「普通はこんな簡単に軍にハッキングして指紋を登録するなんてできない。」と教えて貰ったことで、何かがおかしい・・と怪しんでいたんでしょう。

念のためヤエルから教えてもらったサーバーでない方にも繋いでおいたようでした。結果的に、そちらはダミーサーバーでイラン側がしっかりレーダーで戦闘機を捉えていることを発見。

すぐにモサドに連絡を取りましたけど、あれは間に合わなかったってことかな。何機か攻撃を受けてましたけど、でもタマルが警告せずに完全におびき寄せられてたより良かったのかな。

そして、裏切り者のヤエルに撃たれる寸前のところでファズラが彼女を撃つと、タマルも彼の脇腹を・・。

でも、父親を誘拐しながらも解放した事実を伝えると、タマルは彼をそのまま置いて逃亡します。

くぅ~、スパイの世界にも仁義あり・・!

この辺がいいわ~。

ミラドとタマルの恋の行方は??

最後、2人はバイクに乗って逃げてましたね。

2人は禁断の逃避行へ~・・そして、シーズン2へ続く~となるのかな?

ちょっと素人には理解しずらいんですけど、ミラドは反体制派とは言ってもイランを敵国に売るようなことはしないですよね。

でも、ドラマにはイランに暮らすイラン人でありながら、信念を持ってモサドに協力する人たちが何人か出てきましたよね。

あの旅行代理店のオジサンとか。

そもそも、電力会社やジーラの夫の家に行くのに自分の会社のロゴがでかでかと入った車を使うか~?

という気もするんですけど、その辺どうなんでしょうかね。

一般人に扮した諜報員というより、本当に普通の一般人なのかな・・。

だとすると、なぜモサドに協力するのかという、彼なりの理由とか思想的なものを教えて欲しかった気もします。(ちゃんと説明されてたらスミマセン。)

話がズレましたが、次のシーズンではミラドがどこまでタマルに協力を続けていくのかに注目したいですね。やっぱり愛の力が勝っちゃうのかな?

グレン・クローズはイランに住む英国人という役柄で登場するそうですが、ミラドはどんな立ち位置で関係を続けていくんだろ。

それにしても、タマルはあんだけ顔がイラン側に割れてもまだまだスパイ活動を続けるのね。

当然ファズラのおっちゃんも追いかけるでしょう!今度はしっかり本部と連携を取って行って欲しいですね。

というわけで、また5月が楽しみです。それでは~。

ブログ継続のため、ご協力頂けると嬉しいです

アニスのツイッターもよろしくね!

・・VODから好きな作品を選ぼう!・・

・・VODの選び方・・

コメント

コメント一覧 (6件)

  • テヘランを見始めました!
    凄い緊張感、イスラエルとイランの緊張状態は知ってましたが、まさか一般人がアクシデントでイランに入国するだけで死を意識するとは・・・・・
    イスラエル製作にしては今のところ勧善懲悪ってわけでもなく、「革命防衛隊」の将校にも正義がある
    面白いです。
    紹介してくれてありがとう!

    • jさん、こんにちは!
      こちらこそ読んでいただいてありがとうございます。
      このドラマ、かなり面白いですよね。なぜか日本ではほとんど報道されない中東ですが、ずっと戦争状態が続いていて日常的に爆弾が飛び、子供達も含めて亡くなっているそうです。
      飯山陽の話で知った次第ですが、このドラマを見るとその現実がひしひし伝わってきますね。シーズン2にも期待したいです!

  • テヘランシーズン1を観終わりました。転回の予想が当たったのは奥さんが○○されるまで。ここまではなんとなく物語の構成とモサドのえげつない噂も知っていたので当たりました。
    でもここからは怒涛の展開
    ネタバレしたら面白くないないので私も書きませんが、本当に面白かったです。ファーストシーズン限定で考えるとミスターロボットを抜いて私の中で一番面白いドラマでした

    • jさん、そんなに気に入って頂けましたか!面白いですよね!
      今シーズン2の3話を見てるところですが、どんどん進むのでイイ感じです。
      グレン・クローズも予想以上に馴染んでるし、これからの展開が楽しみです!!

コメントする

CAPTCHA


目次