ストレンジャー・シングス

「ストレンジャー・シングス」シーズン3最終回!あの人はどうなった?!ネタバレA感想・考察

ストレンジャーシングス/Stranger things 未知の世界3」シーズン3最終回、アニスのネタバレ感想・考察です。ラストにスゴイのが仕込まれていましたよ!

 

なんだかんだ盛り上がりましたよ!最終回!!

今回は全編通してバタバタコメディ感が強く、いまひとつ感情的な山場に欠けた気もしましたけど、最終回では全てを取り戻そうと挽回しまくりました!

それにしても、まぁ色々詰め込んだものだわぁ・・。

シーズン3の特徴をまとめると、こんな感じですかね。

 

  1. キャラが多いのでチーム制にし、別ストーリーで同時進行。
  2. 終盤に合流して一気に盛り上げる!
  3. 終盤にはやっぱり犠牲者が出る!
  4. 今回はとにかくお笑い優先!シリアスは最後だけ。
  5. 最後にちょっとした謎をご用意。シーズン4へ繋げる。

 

正直な感想を言うと、私はシーズン1と2の方が面白かったな・・。

親子愛、友情というテーマをシンプルに力強く描いていたと思うし、その演出としてユーモアやサスペンス要素が丁度良く配合されてましたよね。

ただ、今回はその比重がちょっと反対になっちゃった気がして、詰め込み過ぎたのかな~という印象でした。

 

まぁ、子供達が大きくなり割と安心して見ていられたので、全体的に緊張感に欠けたというのは仕方ないことですしね。

 

ただし、このドラマの世界観に完全にハマっているファンには嬉しいサービスシーンがたくさん用意されていたし、キレと洒落っ気に満ち、完成度が高かったのは事実でしょう。

ということで、一応Netflix王者のメンツを潰さないレベルには踏ん張ったのではないでしょうか。

 

ではさっそくネタバレ全開で行きますので、見てない方はご注意ください。

 

シーズン3全感想

1、2、3、4話  5、6、7話  衝撃の第8話の考察とドラマ総括 S1~の全感想一覧こちらです



ホッパーとジョイスをお笑いコンビに仕立てた

これはどうでしたか?

私は芸達者なホッパーに関しては良かったと思うけど、ウィノナ・ライダー演じるジョイスに関してはなんか変な感じもしたなぁ・・。

特に「ブチ切れると迫力満点の怖い女」という新しいキャラ設定に無理を感じたというか、小柄だし迫力に欠けてたかと。

 

それに、最後までず~~~っとお笑い系で通してきたのに、最後だけ突然悲劇に見舞われるというのも、ちょっと気持ち的に付いていくのが大変でした。

 

え?!どういうこと?!

あそこにいるとホッパー死ぬの?!!

 

と気付くのも遅かったので、うっそ~~~~~!!

と、悲しみ以前に驚きが前に来ちゃったわ。

 

事前にその辺を予感させるくだりがあると、ハラハラできたかもしれませんね。

 

ベストシーンはスージーの歌!

スージー、めちゃめちゃいいキャラじゃないですか!

見るからに本格的なリケジョでしたけど、純粋な何かを信じ込んでいる瞳がたまらない!

ダスティンと喜び溢れる「ネバーエンディングストーリー」のコーラスを披露した時が、このシーズン3における私のベストシーンでした!(ちゃんとハモってた!)

 

歌が始まった瞬間のエリカ様の驚愕の顔!(1分35秒)

 

スージー、確かソルトレイクに住んでるのよね。ちょっと遠いけど、シーズン4ではメインキャラに加わって欲しいわ!

 

ただねぇ・・、残念ながらフィービー・ケイツにはかすってなかったです・・。

最後にスティーブ達がレンタルビデオ屋に行った時、スティーブがぶつかっていたのがフィービー・ケイツの等身大パネル(「初体験/リッジモント・ハイ 」)でしたけど、やっぱスージーじゃなかったわ。

 

ビリーをもう少し生かして欲しかった

生かしてというのは、死んで欲しくなかったという意味もありますけど、キャラをもう少し明確にして欲しかったわ。

例えば、幼い頃の辛い記憶のせいで鬱屈した人格にならざるを得なかったのなら、その不幸についてもう少し掘り下げて欲しかった。

そしたら最後にもっと感動できたかも。

 

それと、義理の妹マックスとの関係性についても曖昧で分かりにくかったですよね。

確か、シーズン2では描かれてましたけどもう忘れちゃったしね。(ビリーは意地悪だった記憶が微かに・・)

 

今回冒頭にチラッとでもいいから、彼らの普段の関わり方を見せてくれていれば、なぜビリーが最後に妹に謝ったのか、なぜマックスは兄を信じ続けたのか・・などが分かって、もっと心に響いたかも・・。

だって、操られていたので、今回の事は本人の意志とは関係なかったはずだし・・、私には出会いからずっと怒りをぶつけて来た兄としての自分を謝ったのかな・・と思ったんですけど、そこが分かりにくかったですよね。

 

まぁ、説明不足はホッパーについても同じかな・・。

もう少し娘エルとの交流が見たかったし、絆の深さがパッと分かるエピソードを始めに挟んで欲しかった。

それを邪魔するマイクの存在!くっそ~!!という風にしてくれたら良かったのかな。

手紙にあった「特製ワッフル」なんて、シーズン2の話しですもんね・・。

その後半年の間に築いた2人の親子関係を知りたかったな。

 

それにしても、ビリーの死に際が壮絶だったわ。

あれは酷い!まだ17とか18才でしょ?

人間スライムになってブシュっと潰されるのとどちらがいいかといえば微妙だけど、今回死んだ唯一のメインキャラが子供というのはやっぱり辛い・・。

そこはさ~、もう自分を取り戻してマインド・フレイヤーに反旗を翻した時点で命は救ってあげて欲しかったわ。

怪我をするくらいに留めることもできたはずなのに、あそこまでやるのがこのドラマなのかな・・。



残虐レベルは最適だった?!

一見ファミリー向けのような雰囲気で、実際は全然子供に見せれない「ストレンジャー・シングズなんですけど」、今回も結構凄かったですね。

ソ連のターミネーターはマシンでミンチになっていたし、人間がスライムになって溶けるシーンもかなりエグかった・・。

特にビリーの体にマインド・フレイヤーの手がグサッっというシーンは私でも見れませんでしたよ。

 

それに、エルの脚切開!!!

あそこまでやる必要ある??

もう止めて~~!!!と彼女に替わってギブアップしたかった・・。

 

こういうシーンがドラマの緊張感持続のために必要と捉えるか、それとも大人から「やり過ぎ」と言われるか・・は微妙なところだと思います。

特に前回やられたのがボブというオッサンだったのに対し、今回は未成年でしたからね。

ただまぁ、そうした容赦ないホラー要素もこのドラマの魅力の一つでしょうから、あんまり目くじら立てたらダメですよね。

 

余談ですけど、もう一つのNetflixの人気ドラマ「13の理由」のシーズン2ではいじめられっ子がトイレで残虐な暴行に合うシーンが大問題になり、存続が危ぶまれたほどでした。

まぁあれは性的暴行も入っていたので、完全にアウトだったそうですけど、逆に私は現実を知らしめるという意味で意義のある描写だったと思いましたけどね。

 

あの彼は生きてるの?!

ズバリ、ホッパーは生きてるでしょう!!

ソ連のカムチャッカの収容所のようなところで、看守の2人の会話で「アメリカ人はいい」というセリフがありましたのでね。

あのドアの向こうにジムが監禁されてると見て間違いないでしょう!(じゃないとファンの怒りを買うわ。)

 

あのゲートを閉じた爆発の瞬間、その場にいたソ連人たちが粉々に吹き飛ばされる様子は映ってましたけど、ジムの姿はありませんでしたからね。

彼だけマシンの近くにいたし、その瞬間にゲートを通り、反対側のソ連にポコ~~んと飛び出した可能性は大でしょう!

 

それから、ソ連側でラストに登場したのはシーズン2でお馴染みの怪物ですよね。デモドッグでしたっけ?

マインド・フレイヤーが親分で、あれが子分だった気が。

シーズン3では新しく住民達を操り、子分の代わりにしていたので登場の機会がなかったわけですが、シーズン4ではまたお目見えしそうですね。

 

シーズン4はどうなる?

とりあえずエルは力を失ってしまったようで、マイクが「きっとそのうち戻る」と励ましていましたけど、これがどんなきっかけで戻るかはまだ不明ですね。

なんて言いつつ、ちょっと妄想したりすると・・、

 

何かの偶然で、父ホッパーがまだ生きていること、ソ連で囚われていることを知ったエルが奪還作戦に仲間と乗り出す。

 

ただ、それにはまた力を取り戻す必要がある!

 

どうしたら力を取り戻せるの?!

長らく普通の女の子として生活してきたエルが、父の為に必死に何かを何かして、奇跡的に力を取り戻す!

 

感動!信じることって大事なのね!(「魔女の宅急便」風)

 

さ~、ホーキンスメンバーを再結集して行くわよ~!!

 

って感じじゃないですか?(違う?)

 

それと、なんとなく舞台はホーキンスを飛び出す気もしますね。

最後にはジョイス一家も別の土地へ引っ越ししていきましたしね。

ただソ連が舞台じゃ、あの懐かしの80年代のアメリカンな雰囲気が出ないだろうし、そんな遠くまで子供達が出かけるとも思えないしなぁ・・。

 

う~ん、となると、やっぱりまたホーキンスかな。(どっちなのよ)

あのソ連に通じるゲートがあるのはホーキンスだけだしなぁ・・。

 

そしてホッパーを取り戻すことに成功した暁には、ようやくジョイスとホッパーの愛も成就し、ウィルとエルと一緒に家族として幸せに暮らしていくのでした~。

 

ってな感じ?

さすがにジョナサンはもう大きいし、そろそろ家を出てナンシーと同棲しちゃってもいい年ごろですしね。

 

それから、次回の注目はなんと言ってもウィルとスティーブの彼女でしょう!

そろそろウィルにも清楚な女の子との出会いなんてありそうだし、スティーブもロビンや子供友達以外にも、気の合うパートナーを用意してあげて欲しい!(エリカ様以上に強烈なのをね。)

それから童顔のまま大きくなってるウィルにも何か新たなキャラをあげて~。首の後ろ触る役だけじゃ寂しいわ。

 

アメリカでのシーズン3の評価は?

なんだかんだ本国での評価はどうだったのか・・?というのが気になったので、少し調べてみました。

まず配信開始後4日間の視聴者数はNetflixの全作品の中での最高記録を更新中という状況で、興行的には大成功を収めているようです。SNSでもお祭り騒ぎ!!

まぁね、半年前からあれだけ宣伝されたらとりあえず見るよね。

シーズン1からの勢いもあるし、Netflixユーザーが見ない訳にはいかないでしょう!

 

さらに、冷静にRotten Tomatoの批評を見てみると・・、

批評家 一般人
シーズン1 96% 96%
シーズン2 94% 90%
シーズン3 90% 88%

 

と、徐々に下がって来てはいるものの、私が感じた程でないんだなぁ・・というのが印象です。

通常こういうシリーズ物は余程の事がない限り下がりますしね。

 

「ストレンジャー・シングス」シーズン3のNG集!

追記 マヤ・サーマン・ホークについて

すみません・・。

本当にお恥ずかしいんですがロビン役の彼女がイーサン・ホークとユマ・サーマンの娘マヤだということを2か月後の今知りました・・。

ずっ~~と見ながら「彼女はユマ・サーマンみたいな顔立ちだなぁ・・」と思ってたんですよ。

うっかり「ユマ・サーマンに似てる」なんて書かなくてよかった~。(娘ですから!って突っ込みがどんだけ入ったか・・)

 

ゴシップ好きなので、昔からマヤの存在は知ってましたよ。

すごい美少女だなぁ・・とは思ってましたが、まさかこんなに逞しく成長してるとはなぁ・・。

まさに両親のいいとこどりですね。

 

というわけで、今回はそんな感じでしょうか。

ではまたシーズン4で!

S1からの全感想一覧はこちらです

Netflixのお勧め海外ドラマ(2019年版)約50作品を面白い順にランキング(感想記事一覧) 2019年も面白い海外ドラマが次々と配信されているNetflixですが、これだけは見逃せない!という質の高いドラマ、巷で話題の海外ド...
最高に面白い海外ドラマの決定版!おすすめランキング歴代ベスト50!【2019年更新】 アニスです。海外ドラマを見続け、早30年。(小学生の頃から見てたので) 記憶に残るドラマから最近の傑作まで歴代作品...
海外ドラマを見るならどの動画配信サイトが最強?!Netflix,Amazon,Huluの特徴を徹底解説! アニスです。 海外ドラマを見たいけど、どの動画配信サイトが良いのか分からない! という方の為に、今回はその傾向とオリ...