ユーフォリア

「ユーフォリア」第5、6話のネタバレA感想 何かがどうも噛み合わない・・

HBO海外ドラマ「ユーフォリア」第5、6話を見たアニスのネタバレ感想/考察です。

ユーフォリア感想

第1、2話 第3、4話 第5、6話

 

いよいよ泥沼に向かって動き出しましたね!

第5話のタイトルは「03 Bonnie and Clyde」(「俺たちに明日はない」)だったんですが、まさに破滅に向かうネイトとマディってとこでしょうか。

 

それにルーとジュールズの新カップルも単純にめでたし、めでたし・・とはならないようで・・。

アマゾンスターチャンネルEX視聴ページ



「ユーフォリア」第5話のネタバレ感想・考察

ネイトとマディは・・

前回のラストでマディが鏡を見ながら首に手を当てていたのは、全然何かに利用する為じゃなかったですね。

逆に「どうやって隠そう・・」と泣いてたようです・・。

マディはやっぱりネイトが好きなようで、こればっかりは仕方ない。

複雑な事情のあるサイコな男に惹かれた以上、明るい未来はなさそうですけど・・。

 

で、マディの幼少期の頃からの説明がありましたけど、彼女はとにかく勝ち組にこだわるイケイケ少女なんでしょうね。

自信さえあれば全てを手に入れられると信じる心が彼女の基本。

なので、ネイトがあれだけのイケメンでなく、フォットボールチームのスターでなかったらマディがあそこまで執着するかどうか分かりませんけどね。

 

ともかく色々あり~ので、彼がゲイであるらしき情報はもうすっかり校内に巡ってしまったようです。

これに暴力男のレッテルが貼られて停学処分が続いたら、さすがのネイトの将来も危ういですよね・・。

マディがどこまで負け組となった彼を支えるかに注目です。

 

一方のネイトにしても警察署の取り調べで嘘をついてましたよね。

でも、これも当然でしょう!

だって父親がずっと偽りの顔で家族を欺いてきたんですから、それを知りながら育ったネイトが正直に話す訳がない!

ネイト父も今更ながらに息子たちの怒りは自分のせいでは・・とわが身を恥じているようでしたが、まさに正解。

気が付くのが遅すぎる。

高圧的な態度で家族と距離を保ちつつ、自分は外で裏切り行為を続けてきた訳ですからね。

息子たちからの信頼もへったくれもないでしょう。

 

ルーは恋に落ち、ジュールズは・・

う~ん・・。

やっぱりジュールズはルーに恋してる訳ではなさそうですね。

彼女の恋愛対象はやっぱり男なのかなぁ~。

あの時ネイトに傷つけられたことで成り行き上そうなった感もありましたしね。

 

一方のルーは今や完全に恋する乙女。

あっと、〇〇行為しちゃってたので、「乙女」って言っていいのか分かりませんけど(笑)、とりあえず彼女にとって世界はバラ色で、ジュールズの為に薬を断つ決意もしたところです。

 

で、恐らくはそんなルーが重くなってきたジュールズ・・。

だって責任重大ですもんね。

いまさらルーを傷つけるようなことになったら、彼女がまたドラッグに走るのは火を見るより明らかだし身動きとれない。

友達としてなら支えられるでしょうけど、恋人という関係を続けられるかはジュールズの様子を見る限り微妙かなぁ・・と。

 

キャットはどこまで突っ走る?

あの同級生の男子が可哀そうだわ~。

もうSM女王としての道を歩みだしたキャットは、別次元に行っちゃってるじゃないですか・・。

彼女がセックスで自己開拓していくのに飽きて、本当に心の充足が必要になった時にあの彼がそばで待っていてくれたらいいんですけど・・。

 

えっと、今回はそんな感じでしょうか。

 

次は6話の感想です。

 

「ユーフォリア」第6話のネタバレ感想・考察

 

うわ~・・。

もうみんな泥沼じゃないの~~!

高校生活ってこんなに壮絶なの??もっとハッピーに行ってよ~・・と見てるほうも疲れてくるくらいにヘビーです・・。

 

でも言っていいですか?

一番壮絶な目に遭ってるのは絶対この方ですよ。

 

大学生タイラーが気の毒すぎる!

 

前回タイラーに受けた暴行で7日間も入院したうえ、いまだに目が見えずらく片頭痛がするそうです・・。

 

やめて~・・。

これ以上タイラーに構うのはお願いだから止めてあげて~!とあまりに痛ましい姿に悲鳴を上げた視聴者も多いと思いますが、ネイトの計画通り首絞め暴行罪で有罪になりそうです。

(あれ、もしかしてレイプも入ってた??)

 

もう・・なんで素直に自首しちゃうの?その警察署でネイトのことを全部暴露してやればいいのに!!悔しい~!

ネイトって奴はこうなってくるともう父親を超える本格的なサイコですからね。

決定的な動きで抑えられない限り、永遠に被害者を出し続けるでしょう。

 

みんなキャシーに釘付け!!

キャシー強烈すぎるでしょ。

もうさ、こんだけおっぱいだして「はじめまして」ってコントかって。

 

悪いけど、ダニエル君の言うことももっともよ。

あれだけ誘惑しておいて、「彼氏に悪いから・・」って悪質過ぎるわ!

前回はまぁラリってたので仕方ないにしても、あの部屋まで付いていってあそこまでチュッチュやって、「やめるわ~」では「高校生男子もつらいよ」でしょう。

 

関係ないですけど、このダニエル役のKeean Johnson君、誰か似てるなぁ・・と思ってたんでけど、ジョセフ・ゴードン=レヴィット違います?

うわ、並べたら全然違った・・。汗

 

そんなキャシーですけど、妹の助けもあってなんとかマッケイにはバレずに修羅場を回避・・。

ホッとしたのも束の間、家に帰って生理用日を目にすると「ヤバい」と一言。

なんのことか一瞬分からなかったんですけど、私が想像するに「ヤバ、そういえば生理最近来てない・・。」ってことかなぁと。

ほら、飲んだくれママから注意を受けるという「振り」もあったじゃないですか。

妊娠しちゃって、マッケイ君の悩みをまた一つ増やしてしまうという展開・・?

 

意外にマッケイ君は頑張り屋の真面目青年のようだし、プレッシャーで今おかしくなってますけど、さらにキャシー妊娠だったらどうしましょ。

どうか潰れずに活路を見い出して欲しいです。

 

ルーとジュールズは

このところ強烈キャシーからこちらも目が離せない状態なので、主役のルーの存在を忘れそうになりますよ・・。

そうそう、ジュールズとは今複雑なことになってるんですよね。

 

ジュールズは前の晩にネイトから脅しをかけられ、偽証を強要されたことで大分おかしくなってました。

酔ってプールに飛び込みルーにキスするという訳の分からない状態で、純粋な気持ちで素面を保つルーは振り回されて大混乱。

でもルーは頑張って最後までドラッグや酒に手を出さずクリーンでした!(でも、まだジュールズを残していけないってパーティに残るようでしたけど・・。)

 

友人でドラッグディーラーのフェズ君がまたいい味だしていいコメントしてましたね。

フェズにしても、幼馴染のレクシーにしても自分を慕う可愛い妹にしても、ルーは周りに恵まれてるので、もっとその事に気づいて欲しいわ。

たとえジュールズと一時的に気まずくなったとしても、彼らの支えがあれば乗り切れる!

 

キャットとイーサン

それから、キャットを好きなイーサン君ですけど、メンタル強いわ~!

どんだけ拒絶されても子犬のように慕い続け、「童貞とはやらない」とまで言われながらあの特攻精神!どんだけメンタル強いの!

最後は切ない結果に終わってしまったけど、まだまだ~~!!これからもイーサン君は挑戦し続けるでしょう。

 

ただ、キャットの方は全然ダメですね。

自信のなさをエロ方面で穴埋めしようと必死なので、キャシーに振られたダニエル君とそういうことになってしまいそうです。

イーサン頑張れ~!

 

それにしても、このドラマの重いこと、暗いことったら!

最後はティーンドラマらしく爽やかな感じで終わってくれるんでしょうか。それとも敗者と勝者とに分かれるのかな。

だってネイトに明るい未来が用意されてるとも思えないしね・・。

 

余談・・

それから最後に超余談でどうでもいい話ですけど、レクシーが仮装していたボブ・ロスというおじさんはこの方です。

懐かし~。

超昔に見てましたよ!油絵なんですけど30分番組の中で毎回ササっと1枚描きあげてしまうんです。

シーズン31っていったい何年やってるの?!

 

というわけで、また来週!