海ドラAmazon

「ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤」第1話に待ち受けるのは?!感想・解説

HBOとBBCの共同製作による話題の海外ドラマ「ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤」のアニスの感想・解説です

 

今日から無料配信が始まった「ダーク・マテリアルズ」!これは注目ですよ~!

(17日まで第1話が無料で見れます→アマプラのスターチャンネルEX視聴ページ

まぁ、HBOxBBCと聞いただけで既に必見ですが、今回の売りはなんといっても英国TV史上最高額と言われる製作費をかけ、独特のファンタジー世界を映像化したという点。

 

とはいえ、原作の「ライラの冒険」という3部作の小説は児童書なんですよね。

本に詳しくないので聞いたことないんですけど、子供向けってこと?

でもwikiを見ると、この第3部「琥珀の望遠鏡」は2001年、イギリスの文学賞・ウィットブレッド賞(現コスタ賞)の大賞を児童文学として初めて受賞したと書いてある。

ということは、大人が読んでも質が高いということですよね?

 

そして扱うのは・・ザ・パラレルワールド

割と好きなテーマなので、ちょっと頑張りますよ~!

 

「ダーク・マテリアルズ」予告編

 



「ダーク・マテリアルズ」キャスト

主役のライラを演じるのはダフネ・キーン。

「LOGAN/ローガン」で有名な15歳。

このドラマに神父役で出てくるウィル・キーンは実のお父さんらしいです。

目力が似てる?

 

ライラの叔父アスリエル卿にはジェームズ・マカヴォイ。「ナルニア国物語」や「つぐない」などで有名だそう。スコットランドの実力派俳優。

顔にあんまり特徴がないんですけど、ライラが主役だし、いいのかな。

よーく見るとイケメン。

ダイモン(お供の動物)がやけにカッコいいユキヒョウのステルマリア。

 

私の好きなルース・ウィルソンも出てる。

謎の女性コールター夫人。ダイモンはグールデン・モンキー。

アクの強い役ならお任せ。

強烈なインパクトで、画面を面白くします。

 

「ダーク・マテリアルズ 黄金の羅針盤」第1話を見た感想・解説

ふ~む・・・。

第1話に限って言えば、特に興奮するようなドラマチックな山場はなかったです。

確かに映像は綺麗だったし、お金もかかってそうですが、あくまでこの世界の説明に終始したような感じでしたね。

とはいえ、これから壮大な物語が始まるよ~!的な舞台作りはしっかりされてましたので、この先が楽しみになる要素はたっぷり。

 

それに、子供の目からするとワクワクするシーンもあったかな?

動物がいつも一緒にいたり、会話できたりというのは夢があっていいよね。

ハウス食品の懐かしアニメを思い出すわ・・

 

この世界の背景を説明

まずですね、主人公は2人いるそうです。

ライラという12歳の少女(小説では11歳)とウィルという少年

wiki情報で簡単にまとめますと・・

 

【ライラがいる世界】現実世界によく似ているけど、色々違う点がある別世界。

・人の魂が形になったというダイモンと呼ばれる動物がそばにいて、これが話す!

・ジプシャンという船の上で暮らす人々がいる

・ゴブラーという悪い奴らが子供達をさらっている

 

【ウィルがいる世界】現実世界

小説では第2部の「神秘の短剣」からウィルが登場するそうですが、ドラマのクレジットを見ると5話辺りから出演している模様。

詳しいことはまだ不明ですが・・

 

この二人が一緒に冒険するそうですが、ライラには黄金の羅針盤ウィルには神秘の短剣という必殺アイテムがそれぞれあるようで、たぶんそんなのを使いながらパラレルワールドを自由に行き来していくのかな・・?

ちなみに、この物語の様々な多地点を表わしたのがオープニングのこの画だそうです。

うわ・・。どんだけ世界があるの??

一応チェックしておきますと、気球や飛行船がありますね。

あの真ん中のモンサンミッシェルみたいのは何だろ。

反対向きのビル群のようなのが現実世界なのかな・・?分かりませんが。

 

【ライラについて第1話で分かること】

赤ん坊の時に叔父のアスリエルにジョーダン学寮に預けられ、孤児として育てられる。

ダイモンはオコジョ(というイタチ科の動物)のパン。

友人のジョーが行方不明になったため、コールター夫人と捜索の旅に出る。

羅針盤を学長からもうう。

 

それから叔父のアスリエルは探検家でこの世界の真理を解明しようとしてるんですかね?

彼が暴こうとしている秘密を学長たちは恐れているのか、毒を盛って殺そうとしてました。

 

その後、毒殺を免れたアスリエルが北極で見たダストについて説明。

ダストは大人にだけ引き寄せられ、子供は平気なのだとか。

 

そして、オーロラを捉えた写真の一枚を見た人々がざわついていたのがこちら。

これで「世界は無数にある」説を証明した感じになったのかな?

学長が恐れていたのはこれなの?

 

その後アスリエルはさらなる使命があるようで、ライラを置いてまた飛行船で出かけてしまいました。

「教権が追ってくる」とやけに急いでましたけど、教権てなんだろ?

 

それから学長、いい人なのか悪い人なのか微妙でしたけど、ライラのことは本当に心配してるようで羅針盤を渡していましたね。

でも、「我々はライラのことを恐れるしかできない・・」みたいな謎のセリフもありました。

運命の少女。ライラは一体何をするんでしょ?

 

コールター夫人も何を考えてるのかまだ不明。

何か魂胆がありそうですが、その目的は何のか・・。

 

とりあえず、ざっとですが第1話はこんなところでしょうか。

スターチャンネルEXでの第2話の配信は2月25日(火)予定とのことです。その後火曜日更新予定(全8話)

ではまた~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください