アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

ヴァイキング~海の覇者たち~ ぐぅ・・エグかった・・。シーズン4 18話の感想(ネタバレ)

f:id:Annice:20170421143241j:plain

18話の感想ですけど、ひゃーー!!!エグかった~~~!

今回は残酷シーンが山盛りで、もうキツかったですわ。

 

シーズン4の前半は本当に中だるみで、内容的にもイマイチで引き延ばし感が強かったですが、

再開後の11話以降は、まるでシーズン1に戻ったかのように展開が早く過激で、宗教観やらのヴァイキングの世界観も強く出てきていますね。

 

 

とにかく残酷な生贄シーン

それにしても、あの生贄のシーンは本当いけませんわ。

シーズン1の生贄の回も全然ダメでしたけど、今回もあり得ないです。

特にビヨルンとラゲルサの彼女との密会セックスシーンと重ねる演出がもう、申し訳ないけど悪趣味で嫌でしたね。

私は残酷シーンに弱いんで、なるべく飛ばすようにして見てるんですけどちょっとだけ音を聞いててもダメでしたね。

 

かなりエグかったので、腹立ってもう寝ようかとも思いましたがこのまま寝たら悪夢見そうだし・・、最後まで見て寝ようかな・・と気を取り直して見続けました。

 

そしたらその後の展開がまた早い!

あっという間に、皆さん船で旅立ってイギリス上陸して、エラ王を殺すところまで行っちゃいましたね。

で、この終わり方がまたグロくて、結局悪夢見そうな終わり方だったんですよね。

 

とりあえず順番追って行きますね。

スポンサーリンク
?

ビヨルンの人格

その二人の密会のことをラゲルサも知ってるようでしたけど、どういうことなのかよくわかりませんでした。

息子思いの母が、せめて出発前にいい女と・・と気遣ってやったってこと??

どっかで説明見落としたんでしょか。

 

で、次の日か何かに、ビヨルンが出発の挨拶をしにラゲルサを訪れるんですけど、その時にこの愛人には抱擁で熱く別れを告げ、

妻とは結構な距離をとって抱擁もキスもなしっていうのもよくわかりませんでしたわ。

その辺不思議ですよね。

この妻も2人の仲を知ってるんでしょうかね。

男は強けりゃ結構なんでもありなの?

その割にはラグナルは一度の過ちでラゲルサを失ってしまいましたけどね。

 

3Pもオッケー

ウベとヴィトゼルク(この名前、絶対発音できないって)が同じ女の子を好きになって(他の兄弟もだけど)、

結局は長男のウベと結婚することになったんですけど、ヴァイキングだから女も共有できる、っていうことになって、

結婚初夜に3人で3Pしちゃうって、

どういうこと?

ヴァイキングだからできるって言ってましたけど、さすが北欧ですね。

進んでます。

 

これで思い出したんですけど、まだシーズン1のラゲルサとラグナルがアツアツだったころ、イギリスから連れてきたアセルスタンに「3Pする?」って気軽に誘ってましたよね。

あの時もびっくりしましたけど、まぁそういう文化なんでしょうね。

 

イギリスへ復讐決戦へ!

まぁそんなこんなもありつつ、気がつけばあっという間にイギリスに上陸していました。

とりあえずはエラ王からですね。

エラ王も、そんな大軍が来るとは想定せずに余裕ぶっこいてましたけど、実際のヴァイキングたちの総勢を見たらすっかり青ざめてました。

 

それにしても、こんな大勢の軍隊はヴァイキング始まって以来ですね!

私もびっくりしました。

だって、初めてイギリス行った時なんて、冗談抜きで50人くらいでしたよね?

それが何千、何万いたように見えました!

おお~~~~!ヴァイキングもついにここまで来たか~!

シーズン4も好評でヒストリーチャンネルも予算増やすことができたのね~!!と感動しました!

 

やったれ~!!

エラ軍を蹴散らしたれ~~!っと気合も入ったんですが・・

 

あれれ??

 

肝心の戦闘シーンは、全然なしですか???

 

完全スルーでしたね。

まぁ、あの大軍はCGでも簡単に増やせますからね。

やっぱり予算の関係で、戦闘シーンまでは求めすぎだったみたいで・・。

 

まぁ、ともかく次のシーンではエラ王が引きずられてこれから殺されようというところでした。

お決まりの「金をやるから助けてくれ・・」という命乞いも無視され、息子たちから散々な殺され方をします。

 

あれ、例のやつですよね。

この5分くらいはもうグロくて見れませんでしたけど、例の背中から肺を引っ張り出して・・っていう一番苦しむ死に方っていう・・。

 

で、そんなこんなで結局、最後もグロシーンで終わってしまいましたけど、罪ない人を殺して生贄っていうよりかはまだ若干気持ち的に楽だったかな。

 

次はエグバート王

となれば、次はエグバート王ですけど、あのオヤジ、大丈夫なんでしょうかね。

ラグナル同様、随分老け込んじゃったみたいですけど、エラ王みたいな最後が待っているとしたら余計心配ですわ。

エグバート王、好きじゃないけど、別に憎いというほどの悪者でもないし、その辺微妙ですね。

ラグナルが心配で、最後そっと見に来ちゃうくらいだし・・、もう、そっとしておいてあげてもいいかも。

 

それにしても、エグバート王の息子、本人が訴えるように、随分な仕打ちを受けてきましたよね。

全くもって、言う事全部正論でしたよ。

確かにあの父親はひどい!

 

もうね、あんな悲痛な面持ちで「オレを愛しているいるのか、オヤジ?!」って聞かれたら、嘘でもいいから「愛してるさ、息子!」って言って欲しかったわ。

それだけ酷いことをしてきたんだから、せめてねぇ・・。

 

次回はどんな展開になるのでしょうか。

この息子も気の毒なので、あまり酷い仕打ちをうけることがないといいんですけど・・。

それと、グロシーンはもう少し抑え目でお願いしたいところです・・。

 

ヴァイキング~海の覇者たち~はアマゾンプライムビデオで見れます。

2017年4月時点でシーズン4(20話)まで配信。

*ランキングに参加しています。下のバナーを押していただくと1票になる形です。読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ