お役立ち

動画配信サービス(VOD)をテレビで簡単に見る方法!WiFiがない場合まで解説

最近、小さなスマホで動画を見る人の割合が多いと聞いて驚きました。

やはり大きいサイズのテレビで見るのが快適だし、迫力ある映像を質のいい音声で楽しめますよね。

まず目の負担が全然違う!

特に映画や海ドラを字幕版で見る場合は、ある程度の大きさはマストでしょう。

 

でも結局、何が必要なの?

安く簡単に済むなら考えてもいいけど・・

 

という方のために、状況別に分かり易くご説明します。

 

まず、必要なものは以下の3点

  1. テレビ
  2. wifi環境
  3. VODアプリ

ご自身の環境に合わせて目次からお選びください。

テレビはあるものとさせて頂きます。

 

WiFi環境はあるけどアプリがない場合

既にご自宅にアプリ付きのテレビやゲーム機がある場合はそちらをご使用頂ければよいのですが、ない場合の定番商品は2つあります。

Fire TV Stick

 

一番簡単で、安価。(約5000円。4Kは約7000円)

テレビの後ろにあるHDMI端子に差し込んでWiFiにつなげばPrime Video、YouTube、Hulu、Netflix、DAZN、dTVなどが大画面で楽しめます。

実際利用してみると、驚くほど便利で目から鱗でした。

今話題のAppleTVアプリも今年の4月から搭載されているので新たな動画チャンネルAppleTV+やStartzplayも見れます!

【詳細記事】Fire TV StickでAppleTVが見れる!場所や方法解説。 Startz playも見れちゃう!

 

コロナによる「ステイホーム」の時期には品切れになりましたが、今は在庫は十分あるようです。(一人3個までとなってますが)

ただ始めはちょっと感度が悪いのか、私は認識してもらうまでに少し時間がかかりました。(端子内の埃をキレイに取り除きましょう)

 

Apple TV

FireStick よりも割高になりますが、Mac、iphoneユーザーはこちらを選ぶようです。

AppleTVが選ばれる理由

iphoneのミラーリングもできて互換性もバッチリ

iCloudの写真・動画が見れる

iTunes Storeの映画が見れる

高性能プロセッサを搭載しているためサクサク動く!

(FireTVStickはモタっとしてます)

海外ドラマを見るならどの動画配信サービスがおススメ?海ドラ歴30年の私が語る!海外ドラマを見るならどの動画配信サービス(VOD)がお勧めか、Netflix、Hulu、Amazonを徹底検証、解説しています。無料期間を有効利用して自分の好みに合う質の高いドラマを探していただきたいです。...

 

固定回線はあるけど、WiFiがなかった場合はルーターを買うだけ

ルーターを購入すれば簡単にWifiの利用が始められます。

手頃なところですと、アマゾンの「ベストセラー商品」になっているこちらがおススメ。

 

接続台数が多い場合や高速で安定利用したい方には、こちらがおススメです。

WiFi環境(インターネット)がない場合はホームルーターが超手軽!

一人暮らしの方はスマホだけで済ませてしまってる場合も多いかと思いますが、WiFiを導入すれば色んなメリットがあります。

WiFiを使うメリット

・テレビで見れるようになる

・PC生活が始められる

・在宅時はWiFi利用ができるのでスマホのギガ使用を抑えられる

・格安スマホに変えれば、浮いた分でWiFi代がまかなえる

動画が大画面で見放題!

 

固定回線を引かなくてもルーターを置くだけでWiFiが使えるものには2つあります。

モバイルルーター(ポケットWiFi)

ホームルーター(置くだけWiFi)

 

「ポケットWiFi」VS「置くだけWiFi」はどちらがいい?

どちらも工事不要で最も簡単な方法になります。

ただ、ポケットWiFiには持ち運べて外でも使えるという利点があり、料金も安いのですが、家でじっくり動画を見たいという方には速度、安定性に欠ける部分があります。

一方の「置くだけWiFi」は外に持ち出せませんが、最近では月単位で進化してきていて、現状では、

  • 速度は光回線並み
  • 安定供給
  • ほぼギガ使いで、放題プランも安い

と、メリットが増えて来ました。

コロナの影響による「ステイホーム」の影響もあり、2020年は「置くだけWiFi」の戦国時代と言われるほど飛ぶように売れているのです。

 

置くだけWiFiの回線は2つ

  1. WiMAX(UQ)
  2. Softbank

 

基本的にはスマホと連動させて契約すれば、スマホ代金が安くなりますので、

auやUQスマホを持ってる方はWimax、

ソフトバンクを持ってる方はソフトバンク・エアーなのですが・・

 

ただ、ソフトバンクエアーは速度的にWiMAXよりかなり遅いので、現状では固定回線並みの速度を誇るWiMAXの方が主流となっています。

速度比較

WiMAX:1.0Gbps/上り最大:75Mbps

SoftBank Air:下り最大:261Mbps/上り最大:10Mbps

 

かなり違いますね。

動画生活を楽しみたい方はWimaxの方が安心でしょう。

 

とはいえ・・、

実は、「ギガ使い放題」というプランにしても、「実質使い放題」、「ほぼ使い放題」などと説明されていますが、実際は3日間で10ギガという制限があります。

これは全てのWiMAX共通です。

 

3日間での使用合計量が10ギガを超えると、その翌日18~2時までの時間帯に速度制限がかかり、微妙な不自由が発生。

使えなくなるのではないので、PC作業やスマホのメールなどは問題ありませんが、速度制限中は動画の快適視聴ができなくなります。

実際3日間10ギガで何時間の動画が見れるのか・・については、ハッキリとした情報は得られませんでしたが、ほとんど制限を超えることはないだろうというのが一般的な論調です。

とはいえ、複数人で利用していたり、1日中動画を見るという方には注意が必要。

 

なので、動画を見放題したい方はこの辺をしっかり見極めましょう。

 

以上を踏まえたうえでですが、それでも下記の条件に当てはまる方はWimaxがおススメです。

  • 一人暮らしをしている
  • 転勤族で引っ越しが多い(そのまま持って行けるので)
  • 配線工事までの期間が待っていられない(2週間~1か月)
  • とにかく安く抑えたい

 

このような方にはWimaxが手軽で便利です。

とくとくBBのWiMAX2+という商品なら20日間のキャンセル可能期間がありますので、その間に実際使ってみて判断することもできます。

 

Wimaxなら何がいい?プロバイダ選びのコツ

同じWimaxでもプロバイダによって商品名が変わり、料金プランも細かく違っているのですが、これがまた超複雑。

1年目安くても2年目から高くなったり、縛り期間が違ったり、キャッシュバックがあったり・・と、キリがないのですが、3年使うことを基準に考えた場合、一番安くなるのはとくとくBBのWiMAX2+です。

 

このキャッシュバック3万円がやはり大きく、月額料金の安いプロバイダと比較しても、結局3年分トータルで考えると最も安くなります。

 

また20日以内ならキャンセル無料なので、快適に使用できるかを確認してから決めたいという方にも安心。

このキャッシュバックはプロバイダ間で競い合っているように「ドカ~ン」と宣伝されているのですが、やはり30000円は群を抜いてます。

 

プロバイダ キャッシュバック キャンセル可能期間
GMOとくとくBB WiMAX2+ 30,000円 20日間
JPWiMAX 11,000円 現在在庫不足で受付中止
BIGLOBE WiMAX 2+

 

(データ端末の同時申し込みのみ)

15,000円

なし
UQ WiMAX 0円 8日以内なら

手数料3000円で可能

 

BB WiMAX2+にはギガ放題と7ギガプランがありますが、7ギガは少なすぎるので、ほとんどの利用者はギガ放題を選択しています。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+ ギガ放題プラン
月額 契約月〜2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目〜:4,263円
キャッシュバック金額 30,000円
月間容量 無制限
※3日10GB超で翌日まで最大128kbps制限
契約期間 3年縛り

 

ただしBB WiMAX2+には下記の注意点が。

・3日間で10ギガの制限がある

超えると翌日の夜がスローになってしまうのですが、これはWiMAXすべてに共通しているので制限が気になる場合は固定回線しかありません。

・キャッシュバックを受け取り損ねる場合がある

端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス(GMOのアドレス)宛に、キャッシュバックの振り込みに関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込まれます。

受け取りを忘れるケースが多発しているので、11か月目をしっかり手帳にメモしておき、こまめにGMOメールをチェックする。または普段使っているアドレスに転送できる設定にする・・などで対応しましょう。

・解約金が高い

3年縛りがありますので、それ以前に解約する場合には下記の違約金が発生します。

1~12ヶ月目:19,000円(税抜)
13~24ヶ月目:14,000円(税抜)
25ヶ月目以降(更新月以外):9,500円(税抜)
37ヶ月目・73ヶ月目(更新月):0

 

データ制限を気にしたくないなら光回線(固定回線)

速度が速くて使い放題!やっぱり光回線が最強!

引っ越しをする予定のない方なら、やっぱり固定回線が安心ですね。

デメリットは配線工事が面倒で待ちの期間(2~1か月)があるというのと、戸建ての場合は月々の料金が少し割高ということくらいでしょうか。

とはいえ、スマホとのセット割引があるところなら、スマホ代が最大1000円もお得になりますので通信料トータルで考える必要があります。

 

光回線の選び方ですが、単純にスマホのキャリアと提携してるところにすればスマホ割引が使えますので悩んでる方はそれを決め手にするとよいでしょう。

光回線の場合、速さや安定性はどこもほぼ同じです。

 

ドコモユーザー「ドコモ光」

ソフトバンクユーザー「ソフトバンク光」、「NURO光」

auユーザー「auひかり」、「So-net光プラス」

 

割引率が同じ場合や格安スマホを利用している方は、月額料金が安いところを選びましょう。

またセット割引の条件に「光電話」の申し込みなどがある場合も多いので、そこもチェック。

キャッシュバックがある場合は、受取条件、受取時期なども確認が必要です。

 

ドコモ光ならば「GMOとくとくBB」がおススメ

ドコモスマホとの「ドコモ光セット割」が使える唯一の光回線で、GMOとくとくBBが現在最安値です。

 

auユーザーなならSo-net光がおススメ

「auスマートバリュー」で最大1,000円の割引が受けられます。

最初の2年は他のプロバイダに比べて、ほぼ半額で利用できるのでかなりお得です。

 

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおススメ

携帯キャリアがソフトバンクなら「おうち割光セット」、Y!mobileなら「おうち割光セット(A)」が適用可能で、どちらも最大1,000円の割引が受けられます。

 

 

ただし、住んでいる地域、戸建てかマンションかなどによっても料金が変わってきますので、しっかり情報を比べてから選びましょう。

また解約縛りなどについてもご確認をお忘れなく。

 

長くなりましたが、VODをテレビで楽しむ方法でした~!

\クリックで応援ありがとうございます!/

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA