ハンドメイズS3

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン3はHuluで9/13!衝撃の予告編から色々読み解く!!

ようやくHuluが今秋の独占配信を発表してくれました!

具体的な日程はまだですが、まだ数か月は待ちそうです。

【追記】9月13日(金)配信スタート!

 

という訳で、今回はハンドメイズテイルのシーズン3の予告編を見ながら、一人で盛り上がろうと思います!

この予告編が、結構内容濃いんですよ~。

*シーズン2までのネタバレあります。

このドラマを未見の方は、こちらでドラマやキャストの紹介してますのでよろしかったら。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」異様な世界観にドはまり確実!!S1全感想

ハンドメイズS2全感想

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 最終13話



「ハンドメイズテイル」シーズン3の予告編が凄い!

ふとYou Tubeで見つけて見てしまったんですけど、これが結構なインパクトと情報量なんです。

 

私は基本的に100%の驚きで本編を楽しみたいので、リーク情報は避け、予告編も新作以外はできるだけ見ないようにしてるんですけど、これはうっかり見ちゃいました・・。

でもほらオフィシャルな予告編はリーク情報と違って、製作側が「ここは見せても大丈夫だろ。」と考え抜いて編集した映像だと思うので、まぁこれくらいいいかなぁ・・と。(どっちなのよ!)

でも私のように、いきなり本編を見て楽しみたい!という方はスルーもアリだと思います!

それくらい内容が分かってしまう部分があるのでご注意ください。

【追記】

日本huluがシーズン3の放送を前に出した予告編の方では、情報量がかなり抑え気味で、シーズン1の宣伝動画のようでした。やっぱり、これ↓は出し過ぎだと思ったのかなぁ・・。

 

 

予告編から分かる内容

ね、凄かったでしょ?

こんなに見せちゃって本編での衝撃度減らないのかなぁ・・と心配になるくらいでしたけど、大丈夫かな?

なんて言いつつ、ここから分かった内容を細かく見て行きたいと思います!(え?必要ない?)

 

①ジューンは本気でギリアドをぶっ潰す気らしい!

前回の最終回の感想で、「ジューンがカナダに逃亡せずに残ったのは長女ハンナを奪還する為でしょうね。」なんて適当なことを書いた私ですけど、どうやらその手順として、まずギリアドをぶっ壊す・・というのが前段階にあるようです!

うわ~、これは面白くなりそうだ~!!

 

このビデオのジューンのセリフですけど、たぶんこんな感じだった思います。

「ここでは「異端」という名目で罰せられる。

レジスタンスの構成員だからという理由じゃない。

だって、レジスタンスなんてないことになってるから。

逃亡の手助けも理由にならない。だって、逃亡なんてありえない事になってるから。」

「状況を変えようと思ったら、同盟が必要になる。

力を持った人達との同盟が。」

 

②セリーナがレジスタンス側に?!

S2の最終回では「女性の地位向上に少しでも変化を起こせれば・・」と周囲の夫人たちと立ち上がった途端、小指を切られてしまったセリーナ。

ここにいては娘は幸せになれない・・とニコールをカナダに逃がす決断をした彼女ですが、今回はガッチリジューンとタッグを組むように見えますね。

 

男ばかりが囲む円卓に彼女も参加してるシーンがあったし、それに何といってもあの表情!

覚悟を決め過ぎて目が座っちゃってましたけど、セリーナ、大丈夫かいな。(あんまり気負うとまたやり過ぎてしまうからね・・。そうそう、タバコもふかしてリラックス~。)

 

③ローレンス司令官も立ち上がる!

覚えてますか?この方。

エミリーを助けたローレンス司令官。かなりの高官ということになってますので、彼の地位も期待できそうですね。

確かコロニーを発案した人物で、それについて相当罪悪感に苦しんでいる人物でしたっけ。

エミリーの逃亡を手助けした時に、「俺も面倒な事をやっちまったよ!」とヤケクソ気味に言い放っていたので、それまでこうした活動に手を染めたことがあった訳ではなさそうでした。

ただ、今回のことでジューンと手を組んで大きな動きをしてきそうですね。

 

その他、ニックも協力しているようだし(2人の愛も続行中?!)、他の侍女たちとも連携を取っていくような雰囲気でした。

 

あ、そうそう、ジューンですけど、侍女の衣装も来ていたし、マルタのグレー衣装も来てましたよね。

ローレンス家に潜伏してるのかな?ドキドキだわ~!

 

④リディア婆は生きていた!

エミリーにナイフで背中を刺され、階段から突き落とされたリディア婆ですけど、やっぱり生きてましたねぇ・・。

うーん、憂いのある表情が見えましたけど、もうあの顔には騙されませんよ!

あんな顔しながら、目を覆うような暴力を平気でしてくる狂気のババァですからね。

私としては、今後も最強の敵として悪役を貫いて欲しい・・!(だって、ウォーターフォードが頼りないしねぇ。)

 

⑤エミリーはカナダに到着!ニコールはルークの腕に!

ジューンは娘ニコールをエミリーに託してギリアドに残ることにした訳ですが、エミリーは無事にカナダに着いたようです!

よかった~!!

もう絶対、息子との感動の再会を見せて欲しい!!確か、息子君は今7歳だったかな・・。

 

それと、ニコールを腕に抱いてるルークの姿がありましたね!

それがテレビ中継されていて、その様子をジューンが見て泣いていましたか?

もう、そこまで見せちゃっていいのかしら・・。

 

それに、ジューンが眠るハンナの横にいるシーンもありましたよね!

ちょっと、見せすぎでしょ~!(なんて文句言いつつ・・)

 

そしてジューンの最後のキメ台詞が・・、

「まだママにはやるべき事があるの。」

うわ~、痺れる~。

この大仕事を終えた後に余裕の面持ちで娘二人と再会するんでしょうか・・。

 

ただですねぇ・・。

このドラマの製作側のお方が「シーズン10位までを考えてる。」なんて発言もしているそうなので、ママがギリアドを転覆させて娘達を迎えに行く頃には、長女のハンナちゃんもなんて大人になってるかも・・。

それにジューン役のエリザベス・モスのお顔のたるみも大丈夫かな。。



日本のHuluでいつ見れる?!

いや、私もそれを知りたいんですよ・・。

本国のHuluでは6月5日から配信開始なので、またその数か月後ですかねぇ・・。

NetflixみたいにHuluも日米同時配信してくれたらいいのに、これが難しいんでしょうか。

 

ちなみにシーズン2のアメリカ公開が4月末からで、日本では約4か月遅れの8月末からだったので、今回はどうでしょうかね?

シーズン1の時はもっと待たされたので、S3はさらに待ち期間が縮まるといいんですが・・。また分かったらここに追記しておきます。

【追記】

秋の独占配信が決定。日程はまだ不明です。

 

エミー賞狙うか?!

エミー賞の投票開始が6月10日くらいからなので、恐らくそれまでに全エピソードの配信が終わってないと対象から外れそうですよね。

となると、今年のエミー賞ではなく来年度の該当ドラマになりそうです。

これは私の勝手な読みですけど、「ゲーム・オブ・スローンズ」最終章との一騎打ちを避けたかな・・と。

振り返れば2017年に衝撃的なエミー一人勝ちを収めた時も「ゲーム・オブ・スローンズ」が不在だったんですよね。(第7章がギリギリ対象外になったので。)

あの栄光をもう一度・・!ということで、あえて時期をギリギリずらしたのかも・・。(な~んて実際のところは知りませんけど・・。)

 

でも、この予告編を見る限り、物凄い緊張感で今シーズンも質が高いのが伺えますよね。

絶対期待できると思います!

では、日米同時公開を切に願って今日のところはさようなら~。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン2最終回 怒涛の13話!女中連合の皆さん最高!(ネタバレ感想) 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン2最終回のアニスのネタバレ感想です。 いや~!最高だったんじゃないですか?!!...