その他テレビ

「レジデント 型破りな天才研修医」シーズン2の各話ネタバレA感想 毎週更新中!

「レジデント 型破りな天才研修医」シーズン2、アニスのネタバレ感想です。

さてさてシーズン2がスタートですよ!

S1の最後に病院を買収したコンラッドの父が肝いりで悪役参入してくるのかと思いきや、第一話にその姿はありませんでした・・。

あれま、女狐レーンがいなくなり、敵となるのはランドルフだけ・・?

これじゃシーズン1の始めとあんまり変わらない気がするなぁ。

新レギュラーには外科医のオースティンしかいないし、あまり新鮮味のないシーズン2のスタートだったかな。

 

HuluのFOXチャンネルで見終わった後、各話ごとの感想を追加しています。

目次でエピソードを選んでいただくと、そこに飛びます~。



第1話のネタバレ感想

コンラッドとニックはまたアツアツに

この2人も、シーズン1の第1話と全く同じ感じでいちゃついてましたね。

デジャブみたいだったわ。

あれだけ、すったもんだがあったのは何だったの?

特に大きな理由もなく別れておいて、特に大きな理由もなくヨリを戻した2人・・。うーん、見てる方はどうしたらいいの?

 

でも派手な演出はしっかりあった!

そんな感じでキャラ達に大きな動きはなく、結構平和な様子でしたね。

オカフォーも彼氏とはまだイイ感じみたいだったし。

 

その代わり、病院が停電という大きな危機に見舞われます!

そうそう、やっぱり第一話はそれなりに盛り上がらないとね~。

緊迫感マックスでなかなか面白かったわ!

 

それにしても、あの小さな双子の赤ちゃん!

一体どうやって撮影するの?人形を使うのか、CGを使うのか・・。(両方?)

心臓を切開した状態まで見せてましたけど凄いわ~。

動きから表情まで本当に人間のようで、赤ちゃんの出てくる映像のところはそれだけで目が離せませんでしたよね。

そして最後、隣に寝る相方に手を伸ばす赤ちゃんの可愛かったこと!!

正直、今回の見せ場はあそこでしたね。

 

それ以外はいつも通り、このドラマ定番のお決まりパターン。

アフガニスタンの戦場で鍛えたコンラッドが、ワイルドでリスキーな医療行為で患者を救い、後でランドルフにバレて怒られる・・という。

うーん、このパターンをずっと続けるだけだと退屈なので、シーズン1のレーンのような爆弾キャラを入れていく必要があるかもしれませんね。

 

まぁ当然そうやって少しずつ盛り上がっていくのでしょうが、まだまだその辺についてはのんびりムードでしたね。

だってさ、あのエレベーターに閉じ込められた2人のエピソード要る??

何の緊張感もなく、笑いが取れる訳でもない。

今後あの二人がカップルになるんだろうなぁ・・という予測はできますけど、でも大して興味も持てない2人なんですよね。

うーん、新規メンバーの加入が要るかも・・。

 

ランドルフだけじゃつまらない

なんだかんだランドルフも小物キャラだしなぁ・・。

今回も未曾有の危機の中でストレス負荷がかかり、また例によって発作を起こしそうになってましたもんね。

ところがうっかり「ミスター・ランドルフ」と呼んじゃった人にカチンときて「ドクター・ランドルフだ!」と、いつものセコイ自分を取り戻し、そこで体勢を立て直してましたね。

あんな細かい笑いを取りつつ、「愛すべき悪役」ポジションを狙っていくのかなぁ・・。(愛せないわ!)

 

そうそう、強烈だった大女優のレーンですけど保険金詐欺目的で人殺しもしてた訳で、「有罪が確定した場合は死刑もあり得る」ってニュースで言ってましたね。

へぇ、死刑制度がまだあるアメリカの州って限られてますよね。

このドラマってどこの設定でしたっけ?(忘れちゃった。)

 

まぁ、レーンはこれまで必死に病と闘ってきた少女リリーを殺しておいて、普通に笑顔でランドルフと外食デートしてましたからね。

そこら辺の殺人鬼より恐ろしい女だったわ・・。

 

次は2話の感想です。



第2話のネタバレ感想

もう・・。子供が癌なんてやめて~。見るの辛いわ。

しかも妹も癌で亡くしたなんて、あの両親の不運を思うとやりきれないし・・。

とりあえず元気になってくれたから良かったものの、今回は医療ドラマのシンドイ部分が来ましたね。

 

そして、意識不明の糖尿病患者!彼女もまだ若いでしょう~。

アメリカでインシュリンが10倍以上に値上がりしてるなんて知らなかった!

月に20万以上かかるって、それって低所得者への死刑判決と同じじゃないの?!

だって、日本みたいに高額療養費制度の還付とかってないんでしょ?皆保険制度じゃないから。

そんな部分まで斬り込もうとするこのドラマは志が高いですね。

(ただ20万以上って本当なのかなぁ?)

 

それよりですね~、今回絶対書きたかったのはランドルフの売春行為での逮捕劇!笑ったわ~。

あのチワワ顔で女狐を恋しがってるトコなんて最高!っていうか嘘みたい。あんな頭のおかしい女狐婆のどこがよかったの??

だって、バーで隣に座ってきた女性の方が百倍綺麗で感じが良かったわよ??

それを振ってわざわざ女狐似の売春婦に手を出し、おとり捜査に捕まるって・・、ランドルフもいいネタが尽きないわ~。(脚本家からの愛を感じる!)

こうなってくると、毎度懲りない彼には愛嬌さえ感じますね。(メンタル強いよ!)

 

そうそう、注目だったコンラッドの父ですけど意外にまともな人間に見えましたよ?

ホッ・・。また強烈なお馬鹿2人では、話が先に進みませんからね。

今後はお馬鹿ランドルフと、クールな経営者のコンラッド父との微妙な対決構造が見られるのかな・・?

お馬鹿ランドルフをいかにおだてて他のことで忙しくさせておきながら(宣伝とか)、肝心なことには口出しさせないようにするのがポイントでしょうかね。

その辺のテクがあの無愛想なコンラッド父にあるといいんですけど・・。(なさそうだなぁ・・。)

 

次は第3話のネタバレ感想です。



 第3話のネタバレ感想

うわ~、突然来ましたね!

ニックとコンラッドの愛の遍歴が!

少し前に書いたじゃないですか。この2人って特に理由もなく別れて、特に理由もなく復縁したのよねって。

その辺を「いやいや、ちゃんと理由はあったのよ~」と説明してくれた感じでしたけど、どれも決定的な理由じゃない気もしましたけど、どうですかね?

 

確かにあんな風にキレるのは女としちゃ嫌だけど、ニックに怒られて反省して、それ以来キレてないっていうなら許してあげて~。

それにコンラッドも言ってたみたいに流産は誰もせいでもないし、その時も心配してくれてたし、何がいけなかったんだろ・・。(失言した様子もなかったし・・)

それより私はニックの顔のむくみとマスカラ乗せすぎなのが気になったわ。

 

それから、デヴォン君ですけど、大丈夫なの??結婚を前に医療機器メーカーのジュリアンとイイ雰囲気になってましたよ?!

でね、このジュリアンなるオバサンですけど(だってデヴォン君より一回り以上年上でしょ?)どっかで見たことあるな~と思って見ていたら、踊りが上手いっていうくだりで分かりましたよ!

チャニング・テイタムと結婚してたディナ・ディーワン!

 娘ちゃんも生まれたけど、2018年に離婚してたみたいです。

「ステップ・アップ」というダンス映画で共演したのがきっかけで付き合いだしてラブラブだったんですよね。

えっと、話がズレましたけど、まぁデヴォン君も年の差相当あるし、大丈夫でしょう。

 

それから、やっぱり小型犬ランドルフはキャンキャン吠えた所でコンラッド父には敵わないようですね。(まぁコンラッド父もビーバーみたいな顔してるけど・・)

なんだか可哀そうだったわ。プレゼンも頑張ってたのにね。

たま~にいいことしようとしてたんだから、少しくらいやらせてあげて~。

 

えっと、今回はそんなところでしょうか?

「陶芸する時は換気が大事」という貴重な情報を頂きました。

 

ではまた来週~!