アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

「ザ・シューター」シーズン3の第1話は実質シーズン2の最終回!!(ネタバレ) 

f:id:Annice:20180624172504j:plain

やってきました、シーズン3!

日々縮みつつある脳ではシーズン2で起きたことが遠い記憶の彼方へ消えていて、冒頭の「これまでは」の説明でも記憶はイマイチ蘇らず・・、結局S2の最終回を全部見直しました。

そうそう、元々全10話だったものを主役俳優ライアンが私生活で足を骨折した為に、急遽第8話を最終回に変更して無理やり終わったんですよね。

シーズン3はどんな風に繋げるのかしら・・と不安でしたが、S2で描けなかった最終回をそのまま1話に持ってきた感じで盛り上がりましたよ!

もちろん「クライマックス」と同時にシーズン3の新たな展開も絡めているので、そちらへの期待も感じられます。

スポンサーリンク
 

 

棚から落ちてきたボブ・リーのパパ

全く気配のなかったところに突然現れたのは、ボブ・リーの子供時代に殺されたというパパ。(あんまり似てない。ママも。)

まさかのまさか、パパもアトラスに巻き込まれ被害に合っていたとは・・?!

親子2代で世界的な闇の巨大組織と戦うという・・、テキサスの田舎町で巻き起きるにはあまりに無理がありそうな設定で今回は幕を開けるようです。

 

それにしても、パパが射殺されるその瞬間を車の中で目撃していたとは、あまりに切ないボブ・リー少年の過去!

それに、射撃の基礎はパパに教わっていたのね。

今シーズンは殺された父親の恨みを晴らし、同時に幼い時から抱えて生きてきた罪悪感からも自己を解放させる・・というノスタルジー感漂う、自己再生的な内容になっていくのでしょうか?(深読みしすぎ?)

 

やった~!ソロトフをやっつけた!

長かったですね~!ソロトフとの闘い。

その割には、最後はあっさり素手での挌闘で勝負が付きました。

大量出血で瀕死のボブ・リーが右手の骨折もほぼ治りかけてる元気なソロトフを倒すという、若干無理のある決着でしたけど(もう少し知恵を使って欲しかった。)まぁ、ボブ・リーの気迫が勝ったということで良しとしましょう。

 

ソロトフ、ここで退場になるには惜しいほど雰囲気のある悪役でしたね。

昨今、本当に恐ろしい悪役キャラがなかなか出てこない中、彼は一級の悪役でした。

もう少しアトラスと奴との闘いも含めて、見ていきたかったキャラったかも。

散々利用されてきたアトラスへの復讐を果たせないまま死んじゃいました。

 

一つ気になったのが、なぜソロトフが少年ボブ・リーが父親の死の瞬間あそこにいたかを知っていたのか?・・大きな謎が残りました。

年齢的にはそんな爺さんでもなかったし、まさか父親を殺したのがソロトフってことはないですよね。

誰かから聞いたのかな・・?

 

うっそ~!ヘイズの秘書ハリスがアトラスを知らなかった?!

これはどうなんでしょ。

少し前にナディーンと付き合っていたハリスがなんとヘイズの秘書で(そんな偶然あるか?)、しかもヘイズの正体を知らなかったってあり得ますかね?!

今回ナディーンに付いて行き、デニングの死体を目の前にしてショックで吐いてましたけど、あそこまで演技できるほどの男でもなさそうだし、本当に知らなかったんでしょうね。(そんな男を秘書にするヘイズ議員もどんなもんよ)

そうなってくると、今後またナディーンとの掛け合いが見れる可能性も?

そのうち復縁もあったりして・・。

あんまりお似合いには見えない2人ですけど、お笑い担当としてハリスには頑張って欲しい気もするし、邪魔な気もするなぁ・・。

スポンサーリンク
 

 

え?アイザックはジュリーを連れて行くの?

プロのアイザックが危険なミッションにジュリーを連れて行くというのが理解不能でした。

だって、ヘイズの部下が危険すぎると嫌がるほどの相手を殺しに行くのに、なぜ素人を連れて行くかな?

いくら銃が撃てるといっても(下手らしいし)、ボブ・リーが一番守りたい人でしょ。

 

まぁ、結果的にはボブ・リーがソロトフを殺した直後に到着するので良かったんですけどね。

そして今回大した活躍の場がなかったアイザックはアトラスの台帳をサクッと自分の物にして立ち去っていきました。(ボブ・リーは全く執着がない様子。)

 

ナディーンとアイザックがついに組んだ!

ナディーンはFBIをやめて、アイザック達の秘密組織で働くことにしたそうです。

(あの怖いおばちゃんがいる組織でしたっけ。以前ナディーンを勧誘してましたもんね。)

2人で共謀してヘイズ議員を殺してましたけど、そんなに簡単に殺しちゃっていいんでしょうかね?

だってヘイズが下っ端だとしても、ヤツを吐かせたら相当な情報が手に入りそうじゃないですか。

せめて上に繋がる名前なり何かを得てから殺しても良かった気がしますけど、随分安易に殺してしまいました。

 

ふーむ、こうして見ると、ナディーンはアイザックとお似合いだなぁ・・。(アイザックは前回妻を殺され、今は一人身だし。)

そっちへシフトするとなると、残念だけどハリスはもう用済みかもなぁ・・。

 

最後、いかにもグローバル秘密組織の地下で働いている風の男が出てきましたね。(パソコンに世界地図があったし、いかにもだわ~。)

何かのミッションを遂行するようですが、一体何なのか?カードが要るんだってよ。

 

というわけで、今シーズンもお馴染みのメンバー健在でエキサイティングなドラマが見れそうですね!

突っ込みどころは多少ありますが、その辺は目をつぶって気楽に楽しみましょう!

(ただ、毎週1話ずつの配信なんですよね・・。長いなぁ。)