その他Netflix

「YOU-君が全て-」Netflix 気色悪いストーカーから目が離せない!最終10話まで見た感想(ネタバレ無+有)

f:id:Annice:20181228225452j:plain

*アニスです。前半はネタバレなしの感想と登場人物紹介。後半はネタバレありで突っ込んでます。

はぁ、気持ちの悪いドラマを見てしまいました・・

見ながらずっと思ってたんですよね。「しょーもないわ~」「気色悪いわ~」「アホだわ~」と・・。

こんな昼メロのようなドラマを10時間も見てしまう私ってどうなの?時間もったいないでしょ。

と若干自分に呆れながらも全10話ほぼ一気見。

ドラマとしてのクオリティ云々は置いておいても中毒性だけは高いのは保証します。



「YOU-君が全て-」はどんなドラマ?

簡単に言えばストーカー男と、それに気付かないアホ女との偏狭的恋愛物語です。

あっと、アホ女なんて言っちゃいけないのかしら。

ベック可愛いし、結構ファンがいたりするかも・・。

サイコ・スリラーと銘打ってますが、スリラーという程スリルがある訳じゃないのよね。

ただ、このキモ男がどこまでやるのか、最後どんな決着の付け方をするのか。

女側のベックとしてもどれだけ反撃してくれるのか?と期待しながら見続けてしまった感じです。

テンポがいいし、エゲツナイ展開がどんどん続くので、こちらとしても下世話な興味が尽きなかった・・というのが正直な感想ですかね。

 

登場人物紹介とキャスト

f:id:Annice:20181228221218j:plain

NYにある昔ながらの本屋の店長ジョー。一目ぼれしたベックをストーカーし始める。

演じるのは「ゴシップガール」ダン役のペン・バッジリー。

 

キモい・・。精悍な顔立ちと貧弱な体とのバランスがキモい。短い脚とガリガリの脛がキモい。ぼーぼー黒々の胸毛がキモい・・。

普通に爽やかな役もやれそうだけど、このジョー役にはうってつけのキモさですね。彼で正解。

 

f:id:Annice:20181228221640j:plain

作家を目指す大学院生ベック。

設定では「聡明な美女」ってことになってるけど、聡明かなぁ・・??

絶対作家にはなれそうにもない身持ちの悪いイケイケ女子で、人を見る目はゼロ。

 

このヒロイン役には「ワンス・アポン・ア・タイム」のアナ役、エリザベス・ライル。

一見「リベンジ」のエミリー・ヴァンキャンプに似てるかな?彼女をもっと甘ったる少女顔にした感じ?

可愛いけど、そんなに知性は感じられないかも。(役柄的にそうってこともあるし)

 

f:id:Annice:20181228222412j:plain

ベックの親友ピーチ。密かにベックに気がある金持ちの娘。

演じるのは「プリティ・リトル・ライアーズ」のエミリー役シェイ・ミッチェル。

 

あと、画像が見つかりませんでしたけど、「フルハウス」のジョン・ステイモスも出てました。

後半からの出演でしたけど、出た瞬間「わお!来たよ!」とギョッとしますね、あの顔は。インパクト強すぎ!こんな感じのひげ面でした。

f:id:Annice:20181228223018j:plain

 

意外に評判がいいドラマ

こんなサイコ系メロドラマなんて見てるの私だけだろうなぁ・・。なんでハマっちゃったのかしら、あ~時間の無駄だわ~。

なんて思いながら結局完走してしまいましたが、本国での評価は割と高く、すぐにシーズン2への更新が決まったそうです。

 

愛のためなら何でもできる!人殺しも厭わない!君の為なら何でもする!と我が道を行くジョーにどこまで付いていけるのか?!

っていうか、付いていける人なんている訳ないけど、常に本人のナレーションで身勝手な心の声が入るので「よく言うわ!」って笑っちゃうパターンが多いかな。

自己完結型のサイコなのに、隣に住んでる男の子を面倒見たりといい面も持ち合わせてるというのがユニークだしね。

結構ジョーファンもいたりするかなぁ・・と。

こういう妄想系で美男美女が愛だの自己犠牲だのを唱え合うメロドラマにはうっとりしちゃう人もいるのかな。(いないだろ)

たぶん、私のように「アホだわ~」「どこまでやる気?」という興味で突っ込みながら見る感じでいいんじゃないですかね。

二転三転する適当な予測不可能な展開にはかなりの中毒性があって目が離せませんので、そのまま思いっきり楽しんじゃってください!

適度に「そう来たか!」的などんでん返しも用意してあって、いいアクセントになってます。

 

*ここからはネタバレありの感想です。



結局顔でしょ?見た目でしょ?(ネタバレ)

このドラマが「純愛ドラマと紙一重」と言われながらも、浅い浅い恋愛ドラマの印象をぬぐえないのは、やっぱりここですよね。

ジョーが「自分は一目惚れを信じる」なんて運命の如く言ってましたけど、要はベックの顔と体に惹かれただけで、後はその執着力の強さから「愛」だなんだの言ってただけですもんね。

恐らく異常な執着心は幼い頃に両親に捨てられたことや、キャンディスに裏切られたことから来てるのだと想像しますが、まぁ、こういうタイプの男って昨今多いらしいし、珍しくもないのかも。

「これが愛!」という思い込みさえあれば、実際のベックがどういう女性であろうが構わないらしいのも面白いです。

 

それにしてもNYの通りに面したアパートであんなに窓全開でセックスする女ってどうかしてるでしょ!

なんでカーテン付けないの??

出会い系で男アサってやりまくってるし、人を見る目が全くない洞察力の低さで「作家は無理だろ」って思いましたけどね。

 

それがピーチの死後ジョーと別れてあっという間に本を書いて3か月後には出版にこぎつけてるし、最後も監禁された場所で数日で一冊書き上げちゃうし、天才作家だってそうそう数日で書き下ろしするのは無理でしょう!

大体、金持ちビッチのピーチについて何を書いたっていうのかしら・・?

 

私が面白かったのが〇〇との恋(ネタバレ)

しょうもないドラマの中でも「あれ?」と雰囲気が変わったのがカレンとの一幕ですね。

あれほど執着が強かったはずなのに結構サクっとベックと別れたジョーですけど、ふと付き合いだしたカレンとは普通にいい感じのカップルでしたね。

カレンも自然体で素敵な女性でしたしね。

そんな彼女と一緒にいて「幸せ」と口にしていたジョーもいい感じだったのになぁ。

 

それこそ、あのまま一緒に暮らし続けていって、ふとジョーがカレンに対して愛おしさを感じる場面が増えて行ったら、それこそが「愛」なんでしょうね。

ところがそんなありきたりな「愛」では満足できないジョーは刺激と興奮を求めてまたベックへの執着を募らせていっちゃうんですけどね。

ベックも同様に、カウンセラーと浮気をしてみたり、ジョーが誰かに奪われたと知るとまた取り戻したくなったり・・と常に刺激を求めてしまう浅はか女子で、ある意味似たもの同士でしたけどね。

 

シーズン2もきっとこんな調子でしょう(ネタバレ)

最後にキャンディスが現れましたね~。

キャンディスは絶対ジョーに殺されてるはず!と思わせておいて、実は名前を変えて生きてました~というオチでしたけど、なんだか納得しきれませんね。

だって、あのインスタのイタリア写真!おかしいでしょ!

イタリアに住んでるはずなのに、アップされてる写真が観光地巡りしてるようなベタな自撮りばかりで、「あれ、絶対合成だわ」って思ってましたよ。

 

でもまぁ、これに関してはジョギングしてるピーチを殴って逃亡してる時に

“I would never hurt a woman”っていうジョーのセリフがあったので、過去にも女を傷つけたことはないのね・・というネタバレに近い情報はあったんですけどね。

 

という訳で、キャンディスは本当に名前を変えてイタリアに暮らし、その後またNYに戻ってきたということでいいんでしょうかね?

シーズン3はまたキャンディスとの絡みが見られるんでしょうか。キャンディスはかなりの巨乳セクシーなので、今後はセクシー路線も強まってきそうです。(ただなぁ。ジョーの体がな~)

もちろん他にも新しい女が出現しそうですけどね。

 

〇〇を殺してなかった!

里親の父親ですけど、これもミスリードしておいて「実は生きてました~」というオチでした。

かなりサイコ的要素を持つムーニー(オムツ?)氏でしたけど、ジョー本人には恨みの感情はないようで「俺のミヤギ先生」って言ってましたね。

ミヤギ先生というのは当然、映画「ベスト・キッド」のことだと思いますが、禿げてる以外は全く似てない二人です。

f:id:Annice:20181228234436j:plain

ところが、少年版ジョーがこの主役のダニエルにちょっと雰囲気似てるんですよね。

 

っていうかこの少年版の男の子、全くジョーに似てませんけど一体どういう基準で選んだんですかね?なんなら背も本人より高そうだし、こんな似てない子役も珍しいわ。

f:id:Annice:20181228234743j:plain

こっちの方が目元にサイコ入ってて怖い。

 

「青ひげ」って何?(ネタバレ)

フランスの童話で、6人の妻を殺した男が7人目の妻にその罪を発見され、この新妻とその兄二人に倒される・・という話らしいです。

厳密にはジョーはキャンディスは殺してなかったので、女ばかりを殺害した青ひげとはちょっと違いますけどね。

 

まぁ、ピーチにしてもあの場合は「正当防衛」とジョーが主張してもギリギリの線でいけるかなぁ・・という感じ?(ただ既にジョギング中に殴って殺そうとしてるので、完全なる言い訳だけどね。)

あとまぁ、パコ達を虐待してた男ロンについては殺しもやむを得ず・・でしょうね。パコが危なかったしね。

 

ただやっぱり、ベンジーを監禁して殺すくだりはかなりサイコでしたね。

森に死体を遺棄して完全犯罪を装っていたのに、ヤツの腕時計を平気でしちゃうところなんかは理解不能でしたけど。

ピーチにバレてましたけど、そりゃ見る人が見ればわかるでしょうに・・。やっぱアホだなぁ・・。

まぁこんなところがジョーの愛すべきキャラなんでしょうか?(愛せるか!)

 

最後の結末はどうなのよ?!(ネタバレ)

なんだ~、結局あれだけ愛してると言ってたベックも殺しちゃうのね。

「愛」はどこ行ったのよ?

自己保身の方が大事だったって自分でも突っ込んでましたけど、笑えないって。

ベックが可哀そうだわ。

 

それに、身に覚えのない罪を被せられたニッキー先生も可哀そうだし、なんとも救いのない結末でした。

こうなってくると、ジョーについてもシーズンを重ねるごとに犠牲を出しつつ上手いこと生き延びるっていうパターンが見えてきますね。

 

この彼にシーズン2も付き合いきれるか微妙ですけど、きっとまた見たらハマっちゃうのかしら・・。

ではまたNetflixで!

「COLONY/コロニー」ちょっと生ぬるい地球侵略物??第1~3話を見た感想(ネタバレなし) *Netflixドラマ「コロニー」のアニス感想です。 何年か前になりますが、この「COLONY/コロニー」という地球侵略系...
ドラマ「アウトランダー」大人女子のためのロマンスファンタジー!シーズン1を最終回まで見た感想 *前半はネタバレなし、注意書き以降はネタバレありのアニスの感想です。 ドラマになった「アウトランダー」! 全てが完璧...