アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

「ウォーキング・デッド」シーズン8 第15話 サイモンのお仕置きがあっけない(ネタバレ感想)

f:id:Annice:20180409235140j:plain

ウォーキング・デッド8 第15話のアニスのネタバレ感想です。

ふーむ・・。今回はやっぱりサイモンとドワイトの回でしたね。

ただな~、サイモンはもう少しバタバタして面白くしてくれると思いましたけど、ちょっと期待を裏切ったかな。

グレゴリー&サイモンで意味不明なやり取りをしてる時は、「お?ダメおやじコンビ再結成か?」と思いましたけど、意味不明過ぎて笑う所なかったし、今回のサイモンには今一つ愛嬌がなく、ただの苦虫嚙み潰したオッサンでした。

あ、でもウォーカー化した後のサイモンは面白かったわ~。

あれ、絶対ウケ狙いでしょ、って動きが秀逸でした。

スポンサーリンク
 

 

オーシャンサイドの男と男児を皆殺しにしたのはサイモンだった!

一つ新事実が飛び出しました!

ニーガンがサイモンと救世主を立ち上げた頃に、奴が一人で突っ走ってオーシャンサイド(海辺に移る前は違うコミュニティ名だったと思いますが・・)の男たちを皆殺しにしたそう。

ダメだなぁ~。アイツはやっぱり基本が皆殺しで、それ以外は頭にないんだなぁ・・。

ニーガンさえも「げ、コイツは要注意」となって、それ以降、監視の対象だったそうです。

 

森でハンガーストライキのアーロン

そのオーシャンサイドを説得しようと、アーロンが一人説得に残っていましたが、どうも特別な秘策はなかったみたいで、地味なハンガーストライキを続けているようでした。

お腹もすき、体力も弱り、ウォーカー達を倒すのにもヨレヨレ状態・・。

見ていられなくなった女性たちがアーロンを囲み、様子を伺おうとしたところで、ムクっと起き上がったアーロン!

ここだ!とばかりに、恐らくずーーーーーーーっと考えていたであろう説得のスピーチを披露しました!

「君らは救世主達に変えられた。ここに隠れて人を信じず、こんなのが君らの望んだ生き方なのか?それをなんとかしたいなら、戦うしかない!!」と!

 

お~、アーロン、なかなかイイじゃないの!!時間をかけた甲斐があったね!

これに心動かされたように見えたオーシャンの女性陣達ですが、ついに、ついに重い腰をあげて来週の最終話に向けて助けに飛んできてくれるのでしょうか!??

もう、これまで長いことオーシャンサイドは引っ張りましたからね~。来るならこの最終回でしょ!とばかりにタイミングはバッチリですよ~!

 

特製ゲロで反撃のユージーン

ぎょえ~・・、最悪~~!!我らがアイドル・ロジータ譲のお胸に何かましてくれてんの?!

もうさ~、食べてる時からキモかったし、あのイワシ入りマカロニチーズ!

ユージーンの癖に、上から目線でゲイブリエルに偉そうに指示してるし、ゲテモノを皆に食わそうとしてるし、調子こいてるなぁ~。

よほどニーガンの提供するあの暮らしが性にあってるみたいで、ロジータ達に連れて行かれそうな時には本気で嫌がってましたね。

しかも、ニーガンを敬愛しちゃってるようだしね。

妙に生き生きしちゃってるユージーンが鼻につくので、そろそろ天罰が下ってもいい頃かも・・。(でも、ああいうのが一番長生きするのよね・・)

 

ところでロジータとダリルは奴の頭を何に使うつもりだったのかな?やっぱり弾丸作り??

スポンサーリンク
 

 

サイモンへのお仕置きは一対一のタイマンだった!

これまた意外でしたね~。

顔を焼いたり、ルシールで頭を砕いたりと、過去に色々なお仕置きパターンを見せていましたが、ここに来てなぜかニーガンとのタイマン対決でした。

しかも、結構フェアにどっちも素手で!

不思議だわ~。

なぜ、あのニーガンがこの大事なところで自分の体力を使うこんな勝負にでたのか・・。

ちょっとした余興にはなったけど、特別面白味もなかったし、最後の首絞めも普通過ぎてあっけなかったわ。

サイモンもさ、もっとヘンテコキャラを押し出してくれればいいのに、ただ普通に殴り合ってるし、ニーガンもそれほど強い訳でもなく、結構殴られながらなんとなく勝ったと言う感じ。

いつもの残忍で余裕のニーガンから、急に真面目ニーガンか!って・・ちょっと、らしくない感じでしたね。

かと言って、「どちらがリーダーかを決める勝負だ!」というほどの熱もなかったし、なんだったんだろ。

 

ドワイトついにバレちゃった!

そうそう、サイモンとのやり取りは全く怖くなかったけど、ドワイトを部屋で追い詰める最後のシーンは怖かったですね~・・。

サイモン殺しが地味だったので、その分ドワイトに凄い殺し方をするんじゃないかとビクビクしましたよ。

でも、まだすぐには殺されないそうで、来週へ持ち越しでした。

うーん、これは怖すぎ・・。かなり痛い目に合いそうですけど、明日になればリックとの決戦の絡みでドワイトにもチャンスがあるのか・・?

 

でもさ~、ドワイトもなぜさっさと逃げなかったの?

あの裏切りを知ってる女がいつ戻って来るか分からない状況で、あんな風に居座ってたらそりゃバレるんでしょうが。

グレゴリーじゃなくて、自分でヒルトップに行くべきでしたね。

あ、でもどっちにしてもあの作戦はおとり作戦で、実際はもっと酷い全滅作戦があるって言ってたからなぁ。

一体ニーガンはどんな仕掛けでヒルトップを襲おうとしているのよ・・?!

 

カールの手紙が切なすぎる

パパへ向けた手紙はもう辛くて辛くて、リックじゃなくても心が張り裂けそうでした・・。

3歳の頃の思い出を持ち出されたら、もうダメダメ・・。しかも、ママのことを覚えてる・・なんて、ダメダメよ。切なすぎでしょ。

彼の平和を願う気持ち。パパを想う気持ちが痛い・・。

 

そしてそんなカールの想いはニーガンにまで及び、それをなんとか届けようと、ミショーンが直通無線でニーガンと連絡とって手紙を読んで聞かせました。

でも、どうやらダメだったみたいですね。

やっぱりお怒りのようです。リックに対し・・。

そりゃそうよね。ここで揺らいだら最終回がまた微妙な感じになるしね・・。

既にニーガンは「イイ男」風に描きすぎて、もはやどういうキャラか分からなくなってるし、いまさらオーシャンサイドで虐殺したのはサイモンだったって言われても、「そうなの~、やっぱりニーガン様じゃなかったのね~!」とは感激できないって。

じゃ、グレンやエイブラハムの頭を叩き割ったり、ドワイトや医者の顔を焼いて笑ってた奴はどこ行ったのさ・・ってことになるしね。

「愛する妻を亡くし自分を見失ったがために、暴走する時もあるけど、本当はいい奴」にするには残忍なサイコ性があり過ぎるし、そんな脆弱性を持ち合わせてるようには見えないのよね。

というのも、ジェフリー・ディーン・モーガン演じるニーガンには知性が見え隠れして余裕を感じるし、「壊れ易いがために必死で戦ってるような男」にも見えないんですよ。

まぁ色々言ってますけど、これは脚本に統一性がなかったのも悪いよね・・。

 

というわけで、来週ですよ!いよいよ、最終回!

 

ドワイトの運命もここで決まるでしょうし、ニーガンとリックの最終対決もいよいよ!!そして、ヒルトップの運命はいかに!

崖っぷちのヒルトップに、オーシャンの女性陣が駆け付けるのか??

(ついでに、ゴミ女のジェイディスも首突っ込んでくる?ヘリコプターの伏線まで一気に回収してくれるなら拍手ものだわ!)

とりあえず怖い!!でも楽しみです!

f:id:Annice:20180624070327j:plain←シーズン8はアマゾンでレンタル可能。第1と2話は100円、以降150円(標準画質は「その他の購入オプション」をクリック)