アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ25年、国際結婚15年のワーキングマザーです。Netflix、Hulu、アマゾンを中心に感想・考察書いてます。

「ザ・シューター」あれれ、シーズン3がつまらない?!やっぱり打ち切りらしい。8話まで見たネタバレ感想

f:id:Annice:20181001225855j:plain

Netflix「ザ・シューター」のシーズン3ですけど、これでも頑張って見てきたんですよ。

でももう頑張れない・・。ついに8話でギブアップ!

6話までは結構毎週追加される度に見てたんですけど、内容が全然頭に入ってこないので、7と8話は吹き替えに変えて超流し見。

「な~にをバタバタやってるのよ・・。」

と、遠い目線で彼らを見守ってきました・・。(気持ち的にも入り込めないから)

そして、誰がどっちの味方なのか、入り乱れ過ぎてどうでもよくなってくるし・・。

存在感の薄い新キャラがチョイチョイ出てくるも、揃いも揃ってセクシー美女みたいな顔で説得力なし。

お馴染みのキャラ達も、ますます薄く、軽くなってくるし、なんだかなぁ・。

こうなってくると空回りばかりが目立って、B級感が半端ないです。

スポンサーリンク
 

 

結局アトラスって何なのよ?!

我が家のアトラスといえば、仏人夫のトイレ愛読書「Atlas」という世界地理の図鑑みたいな本。

地図を眺めて何が面白いのか分かりませんが、「2019年版が素晴らしい!」と絶賛して毎日トイレで読んでます。

あと「アトラス」って日本のゲームの会社でもあるみたいだし、その他にも色々ありそうですね。

 

えーっと、で、このドラマの「アトラス」は一応世界的な巨大闇組織で、政界にまで入り込んで強大な権力を掌握し、全てをコントロールしてるんですよね。(もうそれ「ブラックリスト」で見たわ)

大統領もメンバーかもしれないって言ってましたけど、もう、それならそれでいいんじゃないの?ちゃんと仕事して世界は一応回ってるんでしょ?

と、言いたくなるほど彼らにとってなぜアトラスが脅威なのかがわかりません・・。

(敵に回すと殺されるのは分かったけどさ・・。)

 

あのカードは一体何なの?!

カードがちゃちー上にどうでもいいわ~。

だって、アトラスが必死に守ろうとするカードを奪取しておきながら、「これは何だろ?」状態がずっと続ぎ、7話では襲撃された際に落としてしまって「もうカードは返しちゃえ。」みたいなこと言ってましたよね。

え~、そんなものなの?

それで命が助かるなら返しちゃえ!ってこっちも思うわよ!

 

そもそもシーズン3の危機は何?!

シーズン1は有名な原作小説を基にしてたので、しっかりした作りで面白かったですよね。

スピード感と緊張感が魅力で、「狙撃」という分野も斬新だったし、キャラの立ち位置もしっかりしてた。

ボブ・リーが大統領暗殺未遂の犯人に仕立て上げられていく脅威に晒されながらも反撃に出ていく姿がクールでした。

 

シーズン2は冒頭の衝撃アクションから始まり、凄いスピード感で一気に持って行かれましたよね。

かつての仲間たちが次々に狙撃されていく恐怖と謎・・。

そして姿を現した犯人がこれまた最強で怖かった!

ソロトフ(どうしてもモロゾフと間違える・・)の俳優さんがまたドンピシャで、眠そうな目に狂気も宿して絶妙でした。

スポンサーリンク
 

 

シーズン3には緊張感がない!

ところがシーズン3て何にも怖くないんです。

一分一秒を争うような身に迫った脅威がないし(8話くらいでDCが襲われるって言ってたけど、遅いわ。)、テキサスのド田舎でボブ・リーが一人、父親の死の謎を解明しようと躍起になっているだけ。

それと、新しく結成したアイザック、ナディーン、ハリスの3人トリオが「アトラス」相手にバタバタしてるだけ。

何が目的なのか、何が差し迫った脅威なのかもよく分からず、これでどうやって緊張感をもって見ればいいわけ??

だってさ、あのテキサス爺さん全然怖くないよ?!

ソロトフの後にあの爺さんじゃ、気が抜けちゃって見る気しないってば。

バカ息子もなんでまたあんな設定にしたのか・・。父親から気の毒になるくらいの虐待受けてて、見てて可哀そうになるわ。

 

あとね、「狙撃」はどこ行ったの??

大勢での銃撃戦でむりやり長いライフルみたいのを抱えてやってたりはするけど、シーズン1のように狙撃でスカッとするようなシーンはありましたっけ?

父親が狙撃手に撃たれたってくらいじゃないのかな・・。

 

ボブ・リー父が薄~い!

それでも100歩譲って、ボブ・リーの父親を「謎に満ち、重い十字架を背負っていた男」として存在感たっぷりに描いてくれてるならまだいいですよ。

例えば、最近ドラマでも見かけるようになったクリスチャン・スレーターとか、ケビン・ベーコンとか、それくらいの知名度とカリスマのある役者さんを出してくれたらこちらも見る気になりますよ。

ボブ・リーと同様、真相を知りたいと思うでしょうからね。

ところが、あのパパはどなたですか?

申し訳ないけど、薄いわぁ・・。

確かに顔は熊系でボブ・リーと似てるけど、全然関心が持てないのが致命的です・・。

 

大体、テキサス在住のこの方が世界的巨大闇組織の創設メンバーの一人・・って。

従軍中よほど優秀だったにしても、説得力ないわ~。

 

テキサスなの?DCなの?

このドラマ自体やけにテキサスにこだわってるのは分かるんですけど、ワシントンDCと行ったり来たりでやけに忙しそうなんですよね。

こういう部分からもバタバタ感が出るし、地理的に遠すぎてさすがに無理を感じます。

大体飛行機じゃないと移動できないでしょ?そんな移動シーンは一切出てこないけど・・。

やっぱり一か所を舞台にしてくれないと、こっちも把握しずらいわ。

 

えーっと、もういいですかね・・。もうこの辺にしておきます。

あ!あとハリスがカードの情報を得ようと昔の知り合いに連絡を取って気のあるふりをする一幕ですけど、出てきた女性がナディーンそっくりなのには驚いた!

そしたら直後に、ナディーンが彼女に扮してどっかに潜入することになって、うーん、それって都合良過ぎじゃないの?!って笑っちゃったわ。

 

それと、突然妻のジュリーが探偵みたいなことを始めたのも違和感だった。

彼女、あんまり知正派には見えないしなぁ・・。

少し前には突然銃を撃ち始めてアイザックとパートナーになったり、なんとかセクシージュリーを物語に絡ませようと必死ですね。

 

シーズン3で打ち切りらしい

はぁ、誰がシーズン3の脚本書いたんだろ?

アイザックも哀愁漂ってたキャラはどこ行った・・?

勿体ないなぁ、シーズン2まで面白かったのに・・。

 

そして今たまたま見つけた記事で「シーズン3で打ち切り」というのを知りました。シーズン2と比べて4割も視聴者が減っていたそうな。

そっか~、これじゃ無理ないよね・・。

ライアン・フィリップの顔がタイプなので8話まで頑張りましたけど、残り5話もあるし・・、無念ですけど私もこの4割に仲間入りさせて頂きます。