アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ25年、国際結婚15年のワーキングマザーです。Netflix、Hulu、アマゾンを中心に感想・考察書いてます。

「レジデント 型破りな天才研修医」悪役2人がアホ過ぎる! シーズン1を最終話まで見た感想(ネタバレ)

f:id:Annice:20181128230657j:plain

「レジデント 型破りな天才研修医」シーズン1の最終14話まで見たアニスのネタバレ感想です。

なるほど~。こんな風に終わりますか!

 

始めは医療ミスをテーマにした新ドラマということで、どんだけシリアスに深く掘り下げるのかと期待したんですが、その予想を裏切り、割とコミカルで軽いタッチのドラマでした。

見やすい1話完結の小話の他に、メインのストーリーもちゃんとあったし、しかも主演のマット・ズークリーの魅力も充分生かせてるので、最終話まであっという間でしたね。

描き方に若干コントのような子供っぽい部分もありますけど、それがまたハマると意外に面白いかったりして、突っ込みどころは満載。

なんといっても最高なのが、あのタチの悪い2人ですよ!

スポンサーリンク
 

キツネとチワワがショボすぎる・・

あ、すみません、キツネって言うのは性悪女レーン・ハンターのことで、

f:id:Annice:20181128221532j:plain

チワワっていうのは、名前も犬っぽい、ランドルフ・ベルのことです。

f:id:Annice:20181128221616j:plain

 

厚顔無恥とはまさにこの人たちのことでしょ・・。

それぞれ別タイプにどうしようもない人たちでしたが、途中からは濃厚な熟年カップルが成立!

同時に、患者の命をエサに日々金儲けと虚栄だけを追い求める「悪だくみ組合」を結成しちゃいましたからね。

構成員はたった二人ですけど、どちらも「悪だくみ」に関しては群を抜いて素質のあるまさに精鋭!

あんな組合が支配する病院は絶対ヤダわ~!

 

鈍すぎるCEOはさようなら~

もう最初っかり鈍すぎるにも程があるって思ってましたよ。あのCEOのおばちゃん

人を見抜く力云々の前に、「えっと、目見えてんの?」ってくらい、ボケまくりでしたからね。

ある意味それも面白かったんですけど、ついに悪だくみカップルに足元をすくわれCEOの座を明け渡すことに・・。

もう、それも遅いくらいだったわ・・。

ただ、新CEOがランドルフっていうのが意味不明でしたけど(そんな簡単になれる訳?)、チワワ本人はご満悦の様子でしたから、まぁお給料などもいいのでしょう。

 

あれ?まさかの適材適所?

ところが新CEOのランドルフは意外にもその辺の素質がありそうじゃないですか。

優秀な外科医を言葉巧みにリクルートしたり、気の合いそうなオカフォーを案内役に選んだり、何気にCEOが向いてるかも?

あの男もさ、手の震えだけが問題なのよね。(もちろん、その誤魔化し方やミスった時の隠蔽の仕方がエゲツない程子供っぽいんだけど。)

それさえなければ、経験豊富な外科医として知識や技能は持ち合わせてる訳でしょ?

まぁ金持ち以外の患者の命をなんとも思ってないところはハンターと同じだけど、そもそもハンターほど悪質ではない気もしますけどね。

 

ハンターの色気にやられちゃったけど、そのうち骨の髄まで吸い取られ、用がなくなったらポイされそうですわ。

・・と思っていたら・・。 

 

オスカー女優、レーン・ハンター!

あの女は、まさにオスカー級でしょう!

どんだけ演技上手いのよ!涙こぼすのなんてお手の物。態度も一瞬で豹変しまっせ。

怖いわ~、怖いよ~。

あんなのが上司にいたらすぐに胃潰瘍だわ。

だってあの女、殺人を平気な顔でしてましたからね。

リリーの点滴に手を加えた後で、笑顔でランドルフと食事行ってましたよ?

そこらへんの殺人鬼よりタチが悪いじゃないですか!

 

ニック、凄いな。あんなのを向こうに張って調査に乗り出すなんて。

どうもこの女ギツネには子分も何人かいるようで、ニックを付け狙ったり盗撮したりと気持ち悪い作戦で怖がらせます。

終いには、ニックを罠にかけて刑務所送り~。 

 

うわ~、これは手ごわいぞ~。どうやってコンラッド達は戦うのかね??

と思っていたら、意外なところから女キツネの終わりがやってきました。

 

お?ランドルフ、やるね~ 

さすがに製作陣も、悪役がアホ2人では話が先に進まないと思ったのでしょうか・・。

ハンターを切り捨て、ランドルフには多少まともな人格を与えることで、もう少し深みのある悪役にして行くつもりなんでしょうか?(ただねぇ、もうアホは決定なので、その変更は遅い気もするけど)

 

ランドルフはハンターの汚職が相当な量に及ぶと察し、自分と病院ごと道連れにされるのを回避するためか、それとも多少の良心があったのかは分かりませんが、ハンターを上手いこと言いくるめ、彼女を罠にかける事に成功!!

違法な医療行為のファイルを必死に搔き集めて段ボールに入れたところで(うわ!そんなにあるの!)FBIが到着~~。

本人しか知り得ない犯罪行為のファイルがギューッと詰まった段ボールと一緒にそのままFBIへ連行~となりました。

あぁ、スッキリ!!!

ランドルフ、真意はよく分からんけどよくやった!

スポンサーリンク
 

ニックは結局よりを戻すのね・・

おっと!

肝心の主役二人はキツネとチワワじゃなくて、コンラッドとニックの方なんですよね。

熟年コンビが面白過ぎてずっとそればかり書いてましたけど、フレッシュなコンラッドとニックも良かったですよね!

彼らも ついに、ヨリを戻すことに!!

 

あれ、でも、なんでそもそも別れたんだっけ?

確かコンラッドのコンラッドたる部分がどうしてもニック的に無理ってことでしたよね。

危険を顧みず、自分を犠牲にしてまで正義を不器用に貫こうとする彼を見ていられないって感じだったはずですよね。

 

でも、結局よりを戻すんだなぁ・・。コンラッド自体は全然変わってないのになぁ・・。

とはいえ、やっぱりニックも女子ですから、不安になったらまだ気持ちのある元カレに頼りたいものだしね。

 

それから、あのコンラッドの親友で外科医のジュードに誘われたりしてたけど、結局全然揺れなかったのかしらね。

いい男だったけど、コンラッド以上の熱血漢で、結局ランドルフを人前で真正面から批判して(というか、コケ降ろして)首になっちゃいましたしね。

「コンラッドだって、あそこまでしないわ」ってくらいの特攻ぶりが気持ち良かったですけどね。

 

 他のキャラもなかなかいい

デヴォン君、めちゃめちゃ可愛いわ~~!

素直で、健気で、賢くて、飲み込みも早い!これ以上の新人君はいませんよね。

真面目一辺倒で、コンラッドと対立する構図になるのかと思いきや、普通にウマも合って意気投合してます。

 

オカフォーも最高!

あの彼女のキャラは独創的で面白いですね。

独特のアクセントと雰囲気がエキゾチックだし、何事にも冷めた態度がクールでいいわぁ。

でもそんな彼女も好きな男に出会っちゃうのね・・。

本当はずっとクールでいて欲しかった気もちょっとするけど、まぁこんなオカフォーも可愛いしね。

 

それから、新しく加入した天才外科医のオースティンですけど、あの人一体何がしたいんですかね??

今のところ、大声で怒鳴るだけのキャラですけど、シーズン2からは新しい面も掘り下げられるのかな。

 

確かにね、外科医少なかったしね、あの病院。

ランドルフの手が震えてる時は、他に頼れるのはオカフォーとジュードしかいなかったのに、そのジュードは首になって軍医に戻るって言ってたし・・。

オースティンが来て以来、多少見てる方としても心強くなった感じはありますね。

 

手術の時の内臓の描写が凄い!

心臓の動いてる様子なんて、あれ、どうやって撮るんですかね?

最近の医療ドラマってみんなあんな感じなの?(ER以来あんまり見てなかったので、驚いた。)

そういう部分も力入れて頑張ってますよね。

手術の過程も緊迫したドラマとしてしっかり描いてるし、もう少し全体的にコントのようなタッチをどうにかすれば、作品自体の評価も高まってくる気がします。

 

来た!コンラッドの父!!シーズン2の悪役なるか?!

軽くて薄っぺらなランドルフに変わり、本格的な悪役となってくれるんでしょうか?

あの俳優さんはちょっと期待できそうな気がしますよ。

「ランドルフなんて可愛いもんだったわ。」と思わせるくらい冷酷な拝金主義の経営者として医師たちと対立して欲しいですね。

 

そして、コンラッドは父と戦いながら己の信念を貫いていけるのか・・!?

そんな部分がシーズン2の見どころになっていきそうですね。

とはいっても、ランドルフも可愛い奴なんでね、置いてきぼりにしないでちゃんとかまってあげて欲しいです。

笑っちゃうようなバタバタも楽しいし、アホ過ぎてある意味癒し系だしね・・。