アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ25年、国際結婚15年。Netflix、Hulu、アマゾンを中心にしたネタバレ感想・あらすじ・考察です。

「LUTHER/刑事ジョン・ルーサー」シーズン3のネタバレA感想 ショック!どうして彼が??(最終話まで)

f:id:Annice:20190308225519j:plain

Netflixとhuluで見られる「LUTHER/刑事ジョンルーサー」シーズン3、アニスのネタバレ感想です。

 

キャー!!!やめて~~~!!!

と、もうびっくりしましたよ。

たった4話しかないのに、そんな修羅場を詰め込んできますか・・。

 

これがアメリカの刑事ドラマなら、こうした山場を大事に使いながら、その合間合間に退屈な1話完結エピソードを10話くらい押し込んでくるところですよね。

それをせずに、ぎゅぎゅー!っと波乱の展開を次々起こすのが、この刑事ジョン・ルーサーの人気の秘密なんでしょうね。

 

それにしてもなぁ・・。

あれだけは納得できないわ~!

スポンサーリンク
 

 

1つ目の事件はかなりグロい!!

今回も2話完結の事件が二つという構成。

凄惨な描写が増えてくるとは聞いてましたが、この1話と2話には完全にホラー入ってましたね。

二つの事件が並行して描かれる訳ですが、どっちも違うタイプのホラーで逃げ場なし。

 

特にミキサーで指を目茶目茶にして、指紋をこの世から抹消しようとした父が壮絶過ぎて、心理状況が全く理解できない!!

もっといい方法なかったの??あれはマックスで痛い案でしょ・・。

しかも、あれだけグチャグチャにしたにも関らず、結局ジャスティン君が回収して鑑識に回しちゃったものだから結局逮捕されちゃったし。

もう切ないを通り越して、見てるこちらも辛いわ~。

娘さんは亡くなり、死後もネットで蹂躙され、やった男に制裁を加えたら、重い病気の妻を一人残して刑務所へ・・。

 

ジョン・ルーサーがなんとか見てみぬふりをしたかった気持ちも分かりますが、ジャスティン君は正義感が強すぎるのよね。(まぁ刑事として当然のことだけど・・)

それが次の事件では裏目に出てしまいました・・。

 

でもさ、何で殺された男は死んだ少女の中傷や嫌がらせを執拗に続けてたの?その動機が分からなかったわ・・。

 

それと、足フェチで狙った女の家に忍び込む男の話も怖かった~。

ベッドやクローゼットでそ~っと隠れてるかと思いきや、突然ぐわ~!っと姿を現した後の暴れ方が怖すぎ!

あの犯人も気色悪かったけど、ヤツが崇拝していた元祖シリアルキラーの爺はもっと気持ち悪かった~。

誰かに似てると思ってみてましたけど、ザ・シンプソンズのバーンズじゃないですか?

f:id:Annice:20190308221758j:plain

この妖怪を介護する方たちが気の毒で・・。また揃いも揃って美人ばかりなのよね。

最後はなんとかルーサーが間に合って救われたから良かったものの、今後の人生のトラウマになることは間違いないでしょう・・。

スポンサーリンク
 

 

可愛い可愛いジャスティン君が・・!!!

この始めの事件が怖すぎたので、二つの目の事件は気が抜けたように見てました。

しかも殺人鬼は凶悪犯だけを付け狙う正義の味方?的存在で、はぁ、これなら安心して見れるわ~。

別に殺しちゃっても問題なしよ~と、と呑気に構えていたのですよ・・。

 

そしたら突然バーン!!!と撃たれたのが我らがジャスティン君!!!

うっそ~!!!

前回のシーズンでは殺人鬼に誘拐され拷問を受けた挙句に命からがら逃げだしたジャスティンですよ?

あれがあったからもう安心かと思ってたのに~~!!!

ゲイなのかストレートなのかも不明のまま(気になる)、こんなに突然死んじゃうの?!

 

と信じられず・・、もしかして防弾ジャケット着てたりとか・・と淡い期待を込めて死体を見つめてしまいましたけど、ピクリとも動かず・・。

 

あぁ、やっぱりジャスティンの正義感が少し強すぎたのかなぁ・・。かなり無理しましたよね。

やっぱり銃を持たないイギリス警官は犯人との交渉術とその引き際をしっかり知っておかないと危険ですね。

見ていても少し食い下がり過ぎなのを感じました。犯人は一触即発の状態だったのに・・。

うーん、残念無念・・!!!悔しすぎる!!

 

これにはさすがのルーサーも参ってましたね。

さらにあのバカ2人に尋問された時には、情けないやら悲しいやらで泣いてましたもんね。

 

ルーサーを付け狙うバカ2人!

ルーサーの不正を疑って執拗に調査を続ける2人ですけど、完全に頭おかしいですよね?

気色悪いオヤジのジョージも、その手下のエリンも言ってることが常軌を逸していて付いて行けないって・・。

 

大体どこの世界に自分が追ってる殺人犯に対して、「ん?2日欲しいだと?じゃ、その代わりに俺が最近付き合い始めた彼女を殺してくれや」って頼む刑事がいるのよ。

ジャスティンだって、これまでずっとルーサーの味方をして自分を犠牲にしてまで守ろうとしてきた忠実な部下ですよ。

なんでまたここに来て殺そうっての?

しかも、これも殺人犯に頼んだという言いがかりが意味不明。

 

そんなジョージも最後は犯人に撃たれて自業自得って言ったら悪いけど、そうとしか思えないクレイジーぶりでしたよ。

ありゃ、完全にルーサーに対しての嫉妬入ってましたね。

ま、ルーサーは普通に無視でしたけどね。

 

エリンも大胆にもジャスティンにキスしたかと思ったら偉そうに指示してたし(何様!!??)完全に憎まれ役でした・・。

最後は自己犠牲を覚悟でメアリーを救おうとしていい所を見せてましたけど・・。(遅いわ!)

 

 

アリスとメアリーの究極の選択

まぁ、あの場合はアリスを選ぶしかないですよね。

アリスの場合、本人が危険を承知の上志願して来たわけだし、知らぬ間に巻き込まれた素人メアリーの方を優先すべきだったでしょう。

 

ただ結果的にはメアリーの方が勇気を出して銃に食らいつきアリスを救いましたからね!

あれをしながったら普通にアリスの頭が吹っ飛んでましたよ。

メアリーは好きじゃなかったけど、ナイスプレイ!!

アリスに恩義を感じた彼女が入れ替わってアリスを逃がすというのもナイスアイディア!

 

ただ、もうこれだけの恐怖体験をした彼女は既に限界点を突破してますよね。

ここまで来たら、ルーサーなんて早く忘れたいだけの存在でしょう。

それに住む世界が違うしね。彼女も痛感したでしょう。

 

アリスとルーサーがついに・・!

アリスを選ばなかったことは「賢い選択だったわ」とサラッと許してましたね。

自称、「ジョン・ルーサーを世界一理解する女」ですから、そこは当然。

 

そして、「そのコートはもういいでしょ。」と言われるとルーサーは橋の上から川へポイ!!

思い返せば、このドラマはシーズン1からいつも冬だったのか、ずっとあのコートを着てましたよね。

まさに刑事ジョン・ルーサーの象徴ってことで、それを脱ぎ捨てたジョンは今度こそ本当に刑事を辞めて、自由人として生きる選択をしたってことでしょうか。

寒々しいロンドンとはおさらばして海外へ脱出しようという意味にも取れますしね。

 

アリスはやっぱり逃亡者として追われる身のようですから、もしも彼女と人生を共にする決意ならばジョンもどこか遠くへ逃げることになりそうですよね。

 

そして、最後はやっぱり今回もNow what.で締めくくり。

そこはかとない新たな希望を感じさせる最後には思わずニヤリとしちゃいます。

 

という訳で、ババっと書いて感想終わり!これからシーズン4に突入~!

Now whatの続きが知りたいよ~!!