True Detective3

「TRUE DETECTIVE/迷宮捜査」第4話のネタバレA感想/考察/解説 監視カメラで見つけたのは?!

「トゥルーディテクティブ シーズン3(猟奇犯罪捜査)」第4話のアニスのネタバレA感想です。

う~ん・・。進まないなぁ・・。

確かに「メメント」っぽくなってきて、いい感じではありますが、事件の方は進みませんねぇ・・。

だいたいね、夫婦の会話あんなに要る??

夫婦喧嘩のシーンは奥さんの方が結構キツくて面白かったけど、レストランでのデートの時の会話が長いわ~。

これだけ夫婦関係を丁寧に描写していくというなら、それなりに感動の結末が待っている(彼女の死にまつわる部分かな・・)と思っていいのでしょうか?

 

では、今回も事件を中心に振り返りたいと思います!

(次回予告編はいつも見ないで書いてます)

 

【各話のネタバレ感想】

1話と2話の感想と登場人物紹介 3話 4話 5話 6話 7話 最終8話



ウィルは妹を守ろうとして死んだ?!

そうそう!事件現場にウィルの血が付着した尖った岩がありましたよね。

あれを見た時に「これって事故っぽいな・・」と私も思ったのよ~!(って今更遅い?)

石を頭に打ち付けて殺したなら相当な悪意を感じますけど、揉み合っていてあの岩に頭を打ち付けてしまったという事なら、その遺体を祈るような形にしておいたというのも辻褄が合うかも。(せめて安らかに眠れるようにってこと?)

 

そして、ウェインの勘では始めから目的は少女のジュリーほうで、ウィルは妹を守ろうとして死んでしまったのでは・・とのことでした。

 

確かに一人だけ目をつぶってるっていうのは怖い・・。

 

おばって誰?片目が病気の黒人男性は?

そこで気になるのが、牧師の口から出た「ジュリーはおばに会うのを楽しみにしていた。」という証言。

そもそも叔母はいないそうなので、この女が事件に絡んでる可能性はありますよね。

 

そして、あの藁人形を一気に10体も買ったという黒人の男も浮上してきました。

片目が白内障かなにかで白濁しているそうです。

ふ~む・・。

 

となると、あの茶色の高級セダンに乗っていたという証言にあった男女(男は黒人、女は白人)がこの2人と考えていいんでしょうか?!

 

ん?てことは、この2人は夫婦で、女の子の養子が欲しかったとか?

そんな平和な話なの?

でも、養子に女の子を欲しがって誘拐するくらいなら、もう少し小さな幼児を狙いそうですけどね。

いやいや、ここで思い出さないといけないのは、あの犯人からの手紙。

「子供は笑顔が一番」

というメッセージから、犯人はジュリー達が日頃から母親のネグレクトなどで酷い状態にあったのを知っていた人物というのが分かりますよね。

となると、やっぱりウェインが言っていた通り犯人は教会関係者で以前から2人を知っていた人物なのか・・。

でも、黒人は信者にほとんどいないそうですけどね。

女の方が信者だった??

 

トムとルーシーの苦しみに涙・・

ルーシーの「私、根性が淫売なの・・。」というセリフから始まった悲痛な告解のシーンでは、私も思わず涙がポロリ・・。

さすがメリル・ストリープの娘、メイミー・ガマー!見せ場を作るわ~。

どんな親でも、「つらく当たってしまった。」「もっと優しくできたはずなのに。」と日々反省しながら子育てをするものですが、あれだけの後悔がある中で取り返しのつかない悲劇が起こってしまっては、その苦痛たるや想像するに余りあります・・。

 

トムにしても気の毒過ぎる!

少なくとも彼は不器用ながら父親の務めを果たそうと努力してきた男ですよ。

ローランドの家のソファでようやく眠りにつくことができましたけど、今後まだまだ苦しみは続いて行くのでしょうね。

この5年後にアル中から立ち直ることになるそうですが、その5年間はこれまた想像を絶する地獄だったはず。

はぁ、なんとか娘に再会して欲しい・・!

35年後の現在、トムが生きているかもまだ明らかにはなっていませんが、頼みますよ~。

 

ん?ルーシーの従兄ダンの死体?

35年後の現在もほんの少しだけ進みましたね。

まず、ウェインの息子ヘンリーは父と同じ刑事だったようです。

ウェインが彼にローランドを探してくれと頼んでいました。

お?次回は35年後のローランド来るか?!これまた老けメイクが楽しみ~。

 

それから美人TVインタビュアのイライザとの会話から幾つかわかりました。

  1. 80年の事件捜査にも「終結」があるらしい(恐らく犯人逮捕にて決着)
  2. 90年はウェインにとって「悪夢」だった
  3. ミズーリ南部の採石場跡で、90年に失踪したダンの白骨死体が見つかった。

イライザはそれ以上の情報は今のところ自分達の事情で明かせないと言ってましたね。

他にどんな情報があるんだろ・・。

 

それから90年の捜査が再開されてましたけど、どうやら司法長官らは今捕まっている男が犯人という路線をキープしたい様子。

ウェインらは当然この圧力を無視して、真犯人を挙げるつもりでいますが・・。

 

そして、ウェインの「悪夢」なるものが起こるのはこの後なんでしょうか!?

気になります!!



見つかった?!21歳のジュリー!

そして90年の捜査再開でさっそく始めたのが指紋が採取された薬局の監視カメラ映像のチェック。

ウェインは見つけたっぽいですよ!

どうですか??

普通の客には見えませんよね。

画質が荒くてよく分りませんが、目は不安気に監視カメラを見上げているし、両手でしっかり抱えているのは何でしょうか・・。

服にしても、化粧品を買いに来た客にしては不自然だし、とてもリラックスしているようには見えません。

この映像からウェインは何を推測できるんでしょうか。

 

捕まっているのはゴミ男なのか?!!

80年の事件の終結というのは、もちろん犯人逮捕のことだと思いますが、この犯人が誰かはまだ教えてくれません。

 

ただ、あの感じだとゴミ男のウッダードになるのかなぁ・・。

凄かったですね。

銃を持った白人の男たちがトラックでやって来るのを見るなり、ブーツ(長靴?)を脱いで走りだしたと思ったら足裏から血を流しながら家までダッシュ!

そして、用意していた爆弾をドアにセットすると、猟銃を大量に出して戦闘準備!!

一気にベトナム戦争モードへ!

 

そして、リーダー格の男がドアを押し開けると・・!!

ドッカ~~~ン!!!

 

というところで、終わってましたが、これはイカンですよ・・。

その前に子供達に話しかける姿が目撃されてますし、この流れだと犯人にされてしまうかも。

 

もう一組可能性がありそうだった高校生グループの不良君は、自転車に指紋が発見されてしまいましたが、ウェインは犯人の可能性は低いと見ているようです。

監獄レイプは嫌だ・・。

 

でもさ、それだったらゴミ男だって犯人に繋がる証拠は一つもないでしょ。

ということは、藁人形も、目が病気の黒人男性も、おばの存在も、犯人からの「ジュリーは生きてるから探すな」という手紙も全部無視する形で終結したってこと??

それとも、何か一つくらい運悪くウッダードと繋がる証拠が出てきてしまうのでしょうか・・。(適当な目撃証言とか・・)

 

もしそうなら、1セントのために怪我した体を押して地道に缶を集めていたゴミ男が不憫でならないわ・・。

「今度会ったら1セント返すよ・・」

 

せめて、10年後の再捜査で彼が犯人じゃなかったということだけでも証明して釈放してやって欲しい!

でもなぁ・・、ウェインが「悪夢」と呼ぶような結果になったってことなので、これも怪しいかな・・。

 

というわけで、今回はこんなところでしょうか。

ではまた来週!

 

次は5話の感想です。↓

「TRUE DETECTIVE/迷宮捜査」第5話のネタバレA感想/考察/解説 爺さん達の涙に涙! 「トゥルーディテクティブ シーズン3(猟奇犯罪捜査)」第5話、アニスのネタバレ感想です。 うわ~、またまた複雑になってきま...