アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

「THIS IS US 36歳、これから」第6話の感想 ランダルの中年危機(ネタバレ)

f:id:Annice:20171113004230j:plain

いいですねぇ~、ジャックが愛情いっぱいの父さんで、必死に頑張る姿がなんとも微笑ましい。

ウィリアムと並んで、このドラマの支柱になってますね。

一方のママ・レベッカも頑張ってますけど、子供たちから語られるエピソードがそれほど多くないのが寂しいかな。

しかも、ケイトとは現在疎遠らしいし、意外と上手く行ってなかったのね。

確かにね・・。歌手で美人でイケイケのレベッカには、ケイトの気持ちを心底理解するのは難しかったのかも。

今後、この辺の確執が語られるかもですね。

スポンサーリンク
 

ランダル少年の可能性

他の兄妹との違いが出るのが嫌で自分の成績をわざと悪くしていた・・なんてこの年頃の子供には考えられない行動で、なんとも切ないわぁ・・。

それにしても、この頭の良さは誰からの遺伝なの?

ウィリアムからも知性を感じますけど、きっと彼には高度な教育を受ける機会がランダルほど与えられなかったのでしょうね。

そういう意味で、可能性を伸ばす教育って大事ですよね。

おじさんになったランダルは中年危機を感じながらも、天候トレーダー(でしたっけ?)の仕事が楽しくて仕方ないようで、しかも収入もかなり良さそうだし、結果的にレベッカとジャックの決断は正しかったと言えそうですよね。

 

それにしても家族と暮らすウィリアムがなんとも幸せそうで見ている私たちもホッコリします。

ただ、彼は末期の胃がんなんですよね。いつこの幸せが終わるかわからないと思うと、嵐の前の静けさ・・というか、これは束の間の幸せなんでしょうか。

ランダルが「春にはピアノの発表会があるから見に来て」、と言ってましたけど、ふとよぎる「ウィリアムは来れるの?」という疑問・・。

でもまぁ、そんな不安は置いておいて、「今度は家族に他人のフリされないといいね・・」と、とりあえずランダルの眠っている才能に期待しましょうか。

 

ケイトの就職

ふーん、ロスだとこんな仕事が見つかるもんなんですね~。

でも、意外にも器用に仕事ができそうなケイトでしたけど、ぽっちゃり娘にもキッチリアドバイスしていいお姉さん役も果たしていました。

でも、同じ娘目線で語ってましたけど、ケイトの方はもう36歳のいい年したオバサンなんですけどね。

これくらいの年頃の娘がいてもおかしくないし。

 

まぁ、とりあえずは仕事もゲットしてケビンのいない生活も軌道に乗っていきそうです。

今回はトビーの登場はなしでした。

 

ケビンの悲しみ

舞台を演じている中、妻の死を悼むシーンになるとどうしても感情が入らないケビンを見かねて、相手役のオリビアが知らない人のお葬式に潜入させる・・という突飛な行動を取っていました。

うーん、いくらなんでもこの展開には無理があるでしょう・・。

未亡人に、突然自分の父親のことを話して泣き出すケビン。

そして、その後、父親の死を素直に悲しめないケビンを指摘して、突然キスしてセックスを始めるオリビア。

えぇ~!そこ他人の家の寝室でしょ?やめて~!

 

オリビアとは今後も喧々諤々をやり合ってから、「でも、本当は好きなの~」っとくっつくのかと思ってましたけど、意外にあっけなかったですね。

しかも、「これからはセックスできないわよ。これで妻を失った気持ちがわかった?」

って、はぁ?全然違うでしょ。

長年の愛の歴史がある妻と、出会ったばかりで1回セックスしただけの相手役とでは・・。

このドラマ、全体的によくできてるのに、ケビンのくだりだけなんか安っぽいなぁ・・。

それに、このオリビアがなんかムカつくなぁ・・。どうしてだろ。(胸元開き過ぎでしょ。)

 

でもケビンが本当にパパが好きだったのは伝わってきました。

いつ亡くなったの?という新事実は惜しくも語られず・・、でしたね。

スポンサーリンク
 

夢を諦めるジャック

結局ランダルを私立の学校にやるために、独立するという夢は諦めて現実的な仕事をとりましたね。

親としてはこれが正解なんでしょうね。

デスクワークが性に合わないようで、随分辛そうでしたけど、そういう部分もお酒に向かわせるきっかけになって行くんでしょうか。

 

今後は

全体的に幸せな空気感で話が運んでいますが、ここにいつくらいから暗雲が立ち込めるんでしょうかね。

全18話でシーズン2も既にスタートしてるようですし、ジャックの死とウィリアムの死という二つの山場がどのあたりで来るのか・・が予想しにくいですね。

ずっと幸せエピソードを続けて欲しい気もするし、物語をもっとエモーショナルに揺さぶるエピソードも欲しいところだし・・。

まぁ、まだまだ10話くらいまではこのまま続きそうな気もしますけど。・・

今後も色々楽しみですね!