アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

「THIS IS US 36歳、これから」第2話の感想 いいね、3兄妹!(ネタバレ)

f:id:Annice:20171009003347j:plain

今回もいい雰囲気で物語が進みましたね。

 

それにしても、現在のエピソードと過去の両親のエピソードが織り交ざるとなんでこんなにジーンとしちゃうんでしょうかね。

誰しもが持ってるノスタルジックな気分を刺激されるのかな。

いいなぁ、私もこんな仲のいい兄妹が欲しいわぁ・・。

f:id:Annice:20171009102847p:plain

ケイトは子供の時から肥満気味だった

子供時代のケイト、可愛い~。

ママにダイエットを言われて頑張ってる姿がなんとも健気で可愛らしい。

でも、これが小さいころからの体質だとすると、減量も手こずりそうですね。

日々体重のことで頭がいっぱいのケイトを、お調子者トビーが嫌味ないユーモアで支えているのが微笑ましい。

周りに笑われたって、思いっきり楽しむことができるトビーは最強だなぁ。

その性格ちょっと分けて欲しいわ。

 

結局ドラマ降板するケヴィン

なんだかんだで意志を貫いて今度はNYに行くそうです。

「役者人生を潰してやる」、とお偉方に言われてましたけど、NYまで行けば平気なのかな?

子供の時からちょっと意地悪しちゃってたランダルに電話してましたけど、なんか泣いてましたよね?

大丈夫・・?

こんなんで泣いてたら、これからNYでの厳しい舞台俳優の道を一人で切り開いて行けるのかしら?

ちょっと心配になっちゃうケヴィンです。

 

ランダルとその父ウィリアムとの関係

なんとなくギクシャクしながらも、共同生活が始まったようですね。

子供たちもすっかり慣れ、幸せそうなウィリアムじいじ。

だけど、そりゃランダル妻ベスは心配でしょう。

過去にコカイン中毒だった人だし・・、

ついに怪しい行動を問い詰めて、毎日何をしてるかと聞いてみたら・・・

 

醜い猫ですって・・。

 

ちょっともう!じいじ、泣かせないでよ~!

猫に餌をやりにバスに乗ってアパートまで3時間??

喘息の子供がいるからって、追い出されたくないから・・って、切なすぎ!

 

末期の胃がんだそうですが、奇跡の回復を願わずにはいられない、癒し系じいじには今後も泣かせられそうです・・。

 

レベッカとジャック

ん??どうしてジャックは突然アル中になったのかな?

その辺の説明がなかったんでわかりませんけど、まぁアル中って特にこれといった原因がなくてもなってしまうらしいので、ジャックもそんな感じなのかな?

「酒をやめて、さもないと・・」、とレベッカに最後通告を出されてしまい、後がなくなったジャック父さん。

これから宣言通りに酒を断っていけるのか?!

 

と、気になったところで、最後にその答えらしきシーンがドーン!

 

なんと、現在のレベッカがジャックの親友ミゲルと現れました~!!

 

あ~、ジャック駄目だったのかな~??

 

なんとも老けメイクが不自然な老夫婦でしたけど、これはしょうがないですよね。

でも、レベッカとジャックってもう少し年上の俳優さんでも良かった気もしますけどね。(それを言ったらケヴィン達も皆30代前半に見えるけど・・)

若者感がちょっと強すぎる気もしますけど、でもこのノスタルジー感を出すには丁度いいのかな。

両親が若かった頃・・というのは成人した子供にとってはなんとも不思議な感覚ですもんね。

スポンサーリンク
 

今後は?

と言う訳で、これからも色々と仕掛けが用意されてそうです。

でもさ、例えジャックが今後残念なことになっていようと、例のすっぱいレモン云々の教訓は子供たちにしっかり伝わってる訳で、その辺に子供たちとの絆の強さを感じるので希望はありますね。

ただ単純にアル中が原因で離婚したってことにはなってないと思います。

またその辺にも、何か一つ仕掛けというか、大きなドラマがありそうだし。

また来週に期待です!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村