アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

ストレンジャー・シングス 4~8(最終)話の感想 最高の定番エンターテイメント!(ネタバレ)

f:id:Annice:20170811230510p:plain

ストレンジャー・シングス 4~8(最終)話のアニスのネタバレ感想です。

 

見終わりました!ストレンジャー・シングス!

いや~!良かったですよ~!

最後は感動で、涙腺崩壊・・。

しかし上手に丁寧に作ってあるわぁ。

こんなドラマが日本で全然話題にならないなんてね・・。(私が知らなかっただけ?)

 

まぁ、理由として思うのは、

日本で海外ドラマを見る層というのは、20代~40代のちょっとしたインテリ層で、独身が多く、都心に住んでる人というイメージが勝手に私の中であるのですが、

このドラマはむしろ子供から大人まで、家族みんなで楽しめる昔ながらの娯楽大作なんですよね。

「ホームランド」や「ゲーム・オブ・スローンズ」を見てるインテリ層にはちょっと敷居が低すぎるというか、一見「お子ちゃま過ぎる」感じでしょうか・・。

 

ただですね、大人を対象にしたドラマでも、レベルが低くて出来の悪いドラマがある中、

こちらはターゲット層に子供が含めてあったとしても、大人が見ても楽しめる質の高いドラマになってます。

それこそ、私なんて大人になってからも日曜洋画劇場で何回「ET」を見たか・・。

何回見ても面白いんですけど、あの感覚に近いです。

 

スポンサーリンク
 

元ネタはたくさんの映画から

前の記事でも書きましたけど、やっぱり基本は「ET」ですね。

それからスティーブン・キングのホラー映画数本をアレンジして、あとは「スタンド・バイ・ミー」の青春ぽさもあり・・、

そうそう最後は思いっきり「エイリアン」入ってました!

 

映画通の人ならもっとたくさんリストアップできそうですね。

それでも、ただのパロディドラマになってないのはやっぱりキャラがメチャメチャ魅力的なのと、ぐいぐい突き進む脚本でしょうかね。

展開がやけに速いし、いろんな映画のいいエッセンスだけ取り出して上手くミックスしてるんです。

8話完結ですけど、これ、欲を出せば倍くらいにもできたと思いますよ。

 

そこを8話までガンガン飛ばして、最後はしっかりハッピーエンドで終わらせた潔さ!

(最後の最後にシーズン2を予告するようなブルーな出来事もあったけど)

 

ラストが最高!

ウィル君、生きて帰れましたね!

いや~、3話で死体が見つかった時はさすがにダメだと思いましたよ。

こりゃ、「ゴースト」みたいに魂だけの悲しい交信で終わるのかなぁ・・と、それも切ないなぁ・・と思ってましたが、

なんとあの死体と思わせたものは、完全なる造り物でした!

 

これまたさすが80年代!

なんと、中に綿入ってましたもんね。

今時なかなかないでしょ。そんなイージーな死体の替え玉って。

いいところで「昔はそれでよかったのよ~」メンタリティが組み込まれていてるのが微笑ましい。

このドラマのミソはこれですね。

衣装や髪形だけじゃなくて、スピリットまで80年代

 

酔っ払い署長が最高

例えばですね、この酔っ払い署長ですけど、今時だったらまずこんな荒れた生活してる署長とかいないでしょ。

悲しすぎる過去があるために、既にやぶれかぶれの自暴自棄。

なので、ウィルを探すのだって始めっから捨て身です。

あの秘密軍事施設だって怪しいと思ったら堂々と潜入し、見つかったらとりあえず殴って逃げる。

これですよ。

殴ればとりあえず気絶してくれますからね、80年代は。

 

自分の家で盗聴器を探すときなんて、家具やら電気やら完全に破壊する勢いでしたからね。

部屋はめちゃめちゃ、その後ちゃんと住む気ありませんよ。

 

しっかり泣かす演出が最高

ウィル君救出の場面は、病気で亡くなった娘さんとかぶせて感動100倍にする演出がニクかったですね~。

あれには完全にやられました。

 

感動しすぎてウィル君の口から体内にがっちり入ってたエイリアンのすごい物は見て見ぬ振りしちゃった。

もう、あれはなかったことにしておこう・・。

 

いじめっ子も味方に変身!

ジョナサンを目の敵にしてイジメていたスティーブですけど、突然改心していい奴に変身しちゃいましたね。

特に最後は思いっきりハッスルしてバケモノ退治に大活躍!

これはドラえもんで、普段はいじめっ子のジャイアンやスネ夫が映画版だけ急に味方になって一緒に戦ってくれる、あのパターンじゃないですか!

いいよ、いいよ~。

これこそ80年代メンタリティ!

 

ジョナサンとナンシーのチームワークも最高でした。

彼らも家を完全破壊する勢いで、めちゃめちゃやってましたね。

ただ、その後に子供たちがいる中学校にもバケモノが現れるので、彼らの退治劇に意味があったのかどうか・・は微妙です。

そのそもバケモノは何匹いる??

スポンサーリンク
 

やっぱりイレブンは・・

イレブン最後は消えちゃいましたね。

超能力を使う度に鼻血を出す、という設定から、最後は力尽きて死んじゃうんだろうな~・・と想像してましたけど、パラレルワールドへ消える、という意表を突く終わり方でした。

もう既にシーズン2を作る気満々で最後の5分はほぼ予告編でしたからね。

 

シーズン2は・・

さっそく今年の10月27日から配信が始まるそうです。

子役たちも含めてフルメンバー揃うらしいので、楽しみですね~。

でも、皆大きくなってるだろうな~。

そんでもって、歯抜け君ダスティンの前歯も生え揃っちゃってるんでしょうね。(まだなかったら怖いわ)

 

パラレルワールドに囚われてるイレブンと、ウィルの体に起こってる異変をどう解決していくか・・、

今回も自由自在にぶっとばして、バシッと最後はハッピーエンドで終わって欲しいです!

 

と言う訳で、謎のドラマ「ストレンジャー・シングス」は誰もが気軽に楽しめる昔懐かしいエンターテイメント大作(中作?)でした~。