アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

ストレンジャー・シングス 1~3話の感想 懐かしい!ETのいないET

f:id:Annice:20170809221041j:plain

ストレンジャー・シングス 1~3話のアニス感想(途中までネタバレなし)です。

 

最近ネットフリックスに加入して、まずは最近の話題作「13の理由」(秀逸!)を見ましたが、続いてこちらを見ることに。

ネットフリックスのオリジナルドラマで有名なのは「ハウス・オブ・カード」ですが、もう一つのメガヒット作がこの「ストレンジャー・シングス 未知の世界」なんだそう。

ふーん、聞いたことないけど・・、去年の大ヒット作らしい・・。

 

お!ウィノーラ・ライダー出てるの?久しぶり~、あ!マシュー・モディーンも懐かしい!

ということで、テンション高めで見始めましたが、

出だしからおぉ~!!懐かしい~~!

なんと年代設定が80年代!

オープニングのネオンライトから、テクノポップ、そして少年たちの服装やら自転車やら、タイムスリップしたかのような徹底ぶりで80年代!です。

 

で、肝心のストーリーですが、これまたどっかで見たような懐かしい内容でして、

というか、

ん?これってETじゃん。ETいないけど・・。

 

「少年たちが主人公で、4人のうちの1人がある日行方不明に。

母親は半狂乱になり、町中での一斉捜索が始まるが、そんな折、3人の少年たちは偶然森で謎の少女を発見する。

少年たちが家でかくまう事にしたこの少女は不思議な能力を持っていた・・。」

スポンサーリンク
 

キャラ紹介

f:id:Annice:20170809221222j:plain

主人公がこの少年たちなんですけど、これがみんな可愛い!

こんなキャラの濃い少年たちをどこで見つけて来た?と感心するくらいの粒ぞろいで最高!可愛くって笑えます。

左から、失踪したウィルに、主人公のマイク、友人のダスティン、ルーカスです。

冒頭で自転車に乗って家に帰るシーンとか、そのまんまETの自転車少年たちでしたね。

 

それから、ETではエリオット少年がETを部屋にかくまいますが、

このドラマでETに当たるのがこの超能力少女イレブン。

マイクが地下室にかくまいます。

超能力で玩具の宇宙船を宙に浮かべたりするんですけど、ETにもそういうシーンありましたよね。

f:id:Annice:20170809222112j:plain

この女の子も魅力的で、可愛いんですけど、生い立ちが可哀そう過ぎるのと、超能力を使ったときに必ず鼻血がでるのが見ていてつらいです・・。

 

そして、息子の失踪に我を失っていく母親ジョイス役に久しぶりのウィノーラ・ライダー!

f:id:Annice:20170809223024j:plain

万引き騒動から、しばらく姿を見かけませんでしたけど、こんなに可愛いおばちゃんになってた。

元気そうだし、完全に同年代としてはちょっと嬉しいです。

 

それと、彼女の息子で、ウィルのお兄ちゃん役ジョナサン。

f:id:Annice:20170809223221j:plain

この彼が味わい深くてなんともいい!

ちょっと始めはリバー・フェニックスぽいかなって思いましたが、弟のホワキン・フェニックスの方が雰囲気近いかも。

 

それとETファン(?)には欠かせないドリュー・バリモアちゃんの存在!

ちゃんとこのドラマにもいるんです!

f:id:Annice:20170809223705p:plain 

左がETのドリューで、右がこのドラマのホリーちゃん。

主人公少年の妹という設定もそのまま同じで、顔から髪形までそっくり!

きゃー!可愛い~!!

 

あと、渋い警察署長のデビッドもなかなかいい仕事してます。

f:id:Annice:20170809223958j:plain

娘を亡くした悲しい過去あり。

 

登場人物はこんなところでしょうか。

このET的な内容に、スティーブン・キングっぽいホラー要素(そんなに怖くないけど)が加わって、何から何までどっかで見たような・・という展開の連続ですね。

 

政府の秘密施設があってそこから何かが・・というのはキングの「ザ・スタンド」っぽいし、少年たちが・・というのは「IT イット」っぽいし、超能力少女っていうのは「キャリー」っぽい。

やっぱり80年代テイストですね。

 

そんな感じでこれといった見新しさはないのですが、なぜ面白く見れるかというのは、ズバリキャストの魅力ですね。

 

ウィノーラ演じるジョイスはあれだけ髪ボサボサに半狂乱になってもやり過ぎ感がなく説得力があるので、

なんとかしてあげたい、助けてあげたいと素直に思えるお母ちゃんになってます。

彼女がこのドラマの芯としてしっかり引き締めているので、ただのパロディドラマになってませんね。

それに署長も、長男のジョナサンも哀愁漂ってて人間力あります

 

それともちろん子役たちがすごい!

演技が自然で、スッと彼らの世界に入り込めるし、

歯抜け君なんて、コミックからそのまま飛び出してきたみたいな強烈キャラです。

 

ストーリーの方も、もちろんウィルの安否問題が一つあるので、こちらの関心を切らさず面白く見れます。

ただ、それでもどっかで見たような内容なんですよ。しつこいけど・・。

あと、この秘密施設で何してるかはバレバレなので、謎解き要素もないですね。

 

でも、なんだかんだ3話まではあっという間に見てしまったので、これからもこの調子でぐいぐい展開していって欲しいところです。

 

 

これからはネタバレありの感想になりますのでご注意ください。

スポンサーリンク
 

ウィルが見つかった?!

・・と言っても、特にネタバレ感想書くほどの深い内容ではないですよね、まだ。

ただ3話で、ウィルの死体らしきものが湖から引き上げられてがっかりしてしまいました。

やっぱりウィルに関しては、嘘でも最後まで期待を持たせて欲しかった・・。

 

だって、ジョイスが「ウィルは生きてる!電球で会話ができる!」って本気で信じてましたけど、それが本当にしたって肉体がないのでは、ウィルが戻ってくる可能性はないですよね。

それこそ魂のレベルになっちゃう・・。

たとえ、イレブンや少年たちと無線で通信できたにしても、やっぱり悲しい。

 

お兄ちゃんの気持ちを考えるとさらにいたたまれないですね。

あのお母ちゃんを支えるために自分もバイトして、その留守の間に失踪した大事な弟がこんなことに・・。

あんなに可愛がってた弟なのに。

 

それと、お兄ちゃんはマイク姉のナンシーが好きなんですね。

それにしてもナンシー痩せすぎじゃ・・。どうしてあの金持ち坊やはナンシーがいいんだろ。

性格全然合ってないでしょ。

 

それからバーバラ!

みんな、彼女も探してあげて~!

あんな友達想いな彼女に何てことするの!

どうしてあの時家に帰らず、プールで佇んでいたんでしょうかね・・。手、痛かったでしょうに。

 

ただウィルに関して一つ希望があるのは、死体安置所でジョイスが「ウィルの生まれつきの痣を見せて」と言った後に、「あれはウィルじゃない!」って言い切ってたとこですかね。

でも、じゃあれは誰なのさ~、子供の死体の替え玉なんてないでしょ・・ってことになるので、ウィルがまた以前のような姿で見つかる希望はもうないかもですけどね。

 

それと、個人的にはイレブンが超能力を使う度に鼻血が出るのはやめて欲しいです・・。

ただでさえ可哀そうなのに、あれでは見るのが辛すぎる。

しかも、ドアを閉めるだけでも鼻の片穴から鼻血で、人を殺した時は両穴から鼻血で耳からも血が!!

ひゃー、やめてあげて~!

今後、秘密組織の悪人たちと戦う時になってマックス超能力を使ったら、その時はどうなっちゃうの?

怖すぎて見てられないわ。

 

あ、あとブレナー博士役のマシュー・モディーン!

やけにシュワシュワに皺だらけだなぁ・・と思ったら、もう58歳ですか。

(でも70歳くらいに見える。)

メンフィス・ベルの頃は美しかったけどなぁ・・。

 

と言う訳で、4話以降も楽しみです!