アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

ホームランド シーズン6 嘘でしょ!? 最終(12)話の感想(ネタバレ) 

f:id:Annice:20170615235056j:plain

ちょ、ちょっとー、嘘でしょ、嘘でしょ?!!!

そんな結末ってあり?!!

 

え?これって最終回よね?

 

なんだか、全然納得できない最終回で、これまで一番後味悪いんじゃないですか?!

 

正直、なんか感想も書くのがシンドイんですけど、とりあえずあのことから・・。

スポンサーリンク
 

クイン死んだの?!

えっと、ブラックリストばりの「実は偽装でした~、生きてました~!」ってオチはありませんかね?

やっぱり死んじゃったんですよね・・。

 

信じられない・・。

 

信じられん!

 

もう、あんな仕打ちをされたんですから、これ以上の不幸はないって思ってましたよ。クインに関しては。

アストリッドを殺され、残忍な復讐を果たしたところで、絶望の淵で踏ん張っている状態でしたけど、

キャリーからの希望の持てる言葉も飛び出して、これからいよいよ本当の意味でのリハビリが始めるのかも・・!

と期待していただけに、ショックすぎます。

 

酷い!

 

ただ、

前回も書きましたけど、キャリーがいくら手を差し伸ばしたところで、

彼が今後も大きな十字架を背負いながら悶え苦しむことになるには間違いないわけで、闇の中で生きてきた彼が今後も自身の闇から逃れることができないのも事実なんですよね。

 

冒頭の「これまでのストーリー」でキャリーとクインの過去の会話がチラッと出てきましたけど、クイン美しかったですね~。

「子供は授かりものだ」

「あなたにもいるのよね」

「俺は失敗した」

って話してましたね。

 

クインが死んで6週間後に、キャリーが地下の部屋から封筒を見つけると、恐らくクインの息子であろう写真が数枚入っていました。

でも、なんでジョンJrなの?ピーターJrじゃなくて?

母親の父親(お爺ちゃん)がジョンなのかな。

それか、ピーターの本当の名前がジョン・・?

すごい顔似てましたけど・・(恐らく役者本人の子供の時の写真使ってますよね。)

 

その中に、キャリーがいい笑顔で笑ってる写真が1枚・・。

はぁ・・・、切なすぎでしょ・・。

写真のキャリー、さすがに眉間にシワ寄ってなかったですね。

 

泣き崩れるキャリー・・。

それを隣でそっと慰めるマックス。

マックスもクインの死には相当ショックを受けてますね。

完全に飲んだくれになってましたけど、また以前のようなM&M状態に戻らなければいいんですけど・・。

本当いいヤツだわ。

 

はぁ・・。

 

でも、

ここまで暗闇の中で苦しむクインを、最後だけは最高の形で締めくくらせてあげたストーリー・・と考えるしかないのでしょうか。

愛する女と次期大統領を命を懸けて救ったんですから、そういう意味では、闇に生きる者の最後の晴れ舞台でしたね。

どっちにしたって、悲しすぎますけどね。

 

ホームランド、酷過ぎだぞ~!

クインを返せ~!

スポンサーリンク
 

悲しいのに悲しめないキャリー

元々彼女はこういう感情に向き合うのが苦手な人ですよね。

そういう部分がすごく男性的で、不器用なんですけど、それでも乗り越えていくあたりがやっぱり強いんでしょうか。

ブロディの死も乗り越え、シングルマザーという突然の変化も次第に受け入れ、現在は良い母親になりましたけど、今回はクインの死・・。

クインが死んだ瞬間は、もちろん悲しくてショックを受けてましたが、

「あ~、クイン~!死なないで~!」とメロドラマのようなシーンにはなってませんでしたね。

そこはCIAとして、長年こうした人の死を見続けて来た者の反応でしたね。 

 

ただその事実を本当に受け止めるには、さすがにまだオーバーフロー状態で、大統領顧問として働くことで気を紛らわせていましたね。

それが6週間後、フラニーと取り戻せそうだという段取りも取れ、ようやく一安心することができたところで、地下で彼の写真を発見することになります。

こんな風に自分の写真を大事に持っていた、想っていてくれた、と知ることでキャリーも感情のバリアが崩壊してようやく悲しむことができました。

 

そんなキャリーですが、

振り返った時に一つ残念なのは、地下室でクインが彼女を求めた時に、なんであんな風に撥ねつけたんでしょうかね。

風呂に入ってなかったから?

というのは冗談でも、もう少しありのままのクインを受け止める度量があっても良かったんじゃないでしょうかね。

 

ドイツ人のストリッドからはそうした包み込む愛が伝わってきましたけど、キャリーにはそこまでの感情が用意できてなかったみたいですね。

もしクインが生きていれば、この先こうした信頼関係を築いて、愛情も育んでいけた可能性もわずかながらありましたけど、結局は最後まで2人の気持ちが嚙み合わないまま終わってしまいました。

それとも最後の一瞬は噛み合うことができたのかな・・。

キャリーが言った「任務だけじゃなかった。(見舞いに毎日行ったのは罪悪感からじゃなかった)」という言葉は、最後、彼にとって充分だったのかな。

 

それにしても残念、無念・・。

 

クイン、安らかに眠ってね。

 

あ、キャリーの話だった。

そうそう、大統領が勝手に暴走しちゃってることに気が付いて必死に会おうとしてましたけど、どうやら彼女は完全シャットダウン状態で突っ走っていくことにしちゃったようですね。

 

ダールの見抜いたもの

ダール、ここに来てジジイからダールに昇格ですわ。

なんとかクインの名誉は救った形になりましたし(暗殺犯にはさせなかった)、ネット上の偽クイン発見から、あれだけ必死に守ったんですから、まぁいいとしましょう。

やっぱり暗殺に関しては部下たちが勝手に暴走しちゃったんですね。

ティーバック、やっぱり大事な役どころでしたね。 

 

それに何はさておき、大統領の資質に関する部分で彼が見抜いていたものが真実を突き始めてきましたね。

やり方は間違っていても、ダールの信念はどこかで筋が通っているようですね。

どこかの大学教授にコンタクトを取ろうしていたので、またシーズン7もしつこく出てきそうだな。

それにしても、もともと汚い顔が髭ボーボーでもっと汚かったですね。ダール。

スポンサーリンク
 

大統領になった次期大統領

なんだか疑心暗鬼になっちゃってるのか、相当おかしくなってますね。

政敵を片っ端から逮捕って、怖すぎでしょ。

 

正義感の強いキャリーはこれからも、この頭の固い独善的なおばちゃんと角を突き合わせていくつもりでしょうか・・。

疲れそうですね・・。

 

補佐官のロブはやっぱり爆発で死んじゃってたんですね。

ロブは誠実そうだったけど、代わりの補佐官が嫌な感じだなぁ~。

 

シーズン7はどうなる?

シーズン7は何か期待できそうにないな。

だって、クインいないし・・!

言っときますけどね~、ホームランドさん!

今回のことででファンの60%は失いましたからね。

この先それを覚悟して、さらに面白いストーリー考えてくれないと見る気になりませんよ!

 

もう、あのおばちゃん大統領とお爺ちゃん2人(ダール&ソール)とキャリーにマックスじゃ、そうそうワクワクできませんて。

新しいメンバー加入は当然必要ですけど、もうこれ以上キャリーのロマンス相手って言われても「どうせまた殺すんでしょ?」っていう目で見ちゃいそうだし・・。

 

まぁ、何かもう一つこちらの想像を超える仕掛けでも用意してくれないと、シーズン7は厳しいかもしれませんね。

(な~んて言いながら、絶対見ちゃうけどね・・。)

 

クイン、これまでありがと~!

f:id:Annice:20170615235502j:plain

 

*ランキングに参加しています。下のバナーを押していただくと1票になる形です。読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ