アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ20年、国際結婚10年の働く40女です。今日も勝手なネタバレ感想をブツクサ書いてます。

「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」シーズン3 第4話 すごい!元工作員!

f:id:Annice:20171018131812j:plain

ダニエル父さん、凄いじゃないですか~!

やればできるのに、なぜ今までやらなかった!?

あの展開から、前話で無理やり復活させた時は、今更その必要ある・・?ってちょっと思いましたけど、このスーパー父さんならいいですよ!

←アマゾンで配信スタート!

元殺し屋なのさ~

シーズン1から軍の拷問担当だったとか、壮絶な過去があったのは匂わせてましたけど、結局それらしき活躍はしてなかったんですよね。

まぁシーズン1は全6話だし、短い中ではそれなりに雰囲気だしてましたけど、

シーズン2に至っては、完全にこのおいしいキャラ設定が生殺し状態で、本当にもったいなかったですよね。

しかも、最後は頭おかしくなっちゃうし、え~・・・・・という結末でした。

 

でも、一度おかしくなっても、その後しっかりするもんなんですね~。

もう全然普通じゃないですか・・。

(シーズン2の時点で本当に復活させる気だったかは私は怪しいと見てる・・)

偶然再会したヴィクターにオフェリアのこと聞いてましたけど、すぐに嘘と見抜いて奴のことはサクッと見捨てることにしてました。(←正解!)

 

大変身!

それにしても最後のシーンは拍手ものですよ!

追い詰められたところで、ボディガード達を次々射殺してボスも殺す・・という驚きのパフォーマンスはジェイソン・ボーンみたいだった!

けど、ちっこいお爺ちゃんが機敏に動いてるんで、「ベスト・キッド」のミヤギさんを思い出しちゃいました。

f:id:Annice:20171018124930j:plainなんなら顔もちょっと似てる?ハエを箸でつまめるよ。

ただ、その後脱力して腰抜けちゃってましたけど、よくここまで気力と勇気を振り絞った!

ただ、その前の水おじさんを殴るシーンは本当に見ていて辛かったですね~。

でもその辛さがあってこそのダニエルの大変身ですからね。

これまで罪悪感から封印していたものが、ようやく顔を出し始めました!

 

また脚本のテイストが変わった?

シーズンごとに雰囲気が変わるフィアーですけど、なんだかシーズン2の不評を受け、「シーズン3は飛ばしていくぞ!」という覚悟をちょっと感じますね。

1話目の死の収容所のパートはちょっと話がぶっ飛び過ぎだった気もするけど、何か過激なエピソードを・・という意気込みは感じます。

 

っていうか、まぁシーズン2もマディソンやトラヴィスは過激に飛ばしてましたけどね・・。

ただ、そこに説得力がなかったし、方向性おかしいんで、こっちはただ引いたもんなぁ・・。

自分たち家族さえ生き残ればいいっていうスタンスは共感できないんですよね。

こんな世紀末な世界でも、やっぱり「水を皆に分ける」とか「同胞を守る」とか、大義のために勇気を出してブチ切れてもらいたいですよね。

今回のダニエル父さんは最後にそれができたので、見ていて爽快でした!

 

それにしてもヴィクターって始めに崖から落とされそうになったのに、なぜ一度は生き延びたのかな・・?

その後監禁されてから、また最後、同じ場所に連れてこられてましたよね。

わざわざなんで?

この理由がわからないけど、なんとも運だけはいいヴィクターです。

 

これから街中に水を配給することができそうなので、ちょっと希望を感じますね。

ダニエルもあまり自分を責めてばかりいないで、ようやく前を向けるのでしょうか・・?

でもオフェリア探しに行くのよね。

 

次回はまたマディソン達かな。

ヘリを襲った連中の正体がわかる頃かもです。

新キャラのジェイクに期待してるんですけど、なんかいい人過ぎてそのうち死にそうな気もするなぁ・・。

*フィアーはアマゾンプライムビデオで見れます。(2017年10月現在シーズン3を配信中

月々325円(年間契約の場合)~400円で1か月の無料期間もあります。