読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ歴20年~。今日も勝手な感想をブツクサ書いてます。

24:レガシー 7話の感想(ネタバレ)

24:レガシー

f:id:Annice:20170321230447j:plain

カーター、あの分析官のメガネおじさんにすごい頼み事してましたけど、おじさん、よく承諾しましたね。

テロを防ぐために死んでくれ・・って。

おじさん、そりゃbig askだな~って言ってましたけど、ビビりながらも覚悟を決めるところがすごいですね。

なるほど~、そこであのゴツゴツ顔の現場担当のおじさんとの仲が効いてくる訳ですね~。

 

スポンサーリンク
?

この二人ってもう長いカップルなんですかね?それとも最近なのかな?

なんか、これまで少し流して見てたのでよくわかりませんが、ゴツゴツおじさんに手錠をかけて、メガネおじさんが別れを告げる時には、え!まさかキスはないよね!と一瞬焦りましたが「来世で会おう」とカッコよく去っていきました。

 

それに、カーター兄とカーター嫁も、この絶体絶命の危機に乗じて恋愛モードが盛り上がってきましたね~。

これまた、愛の告白が飛び出し、その後キスでもするんじゃないかと思いましたが、やはり嫁もそこはカーターラブ!ってことでグッと堪えていましたね。

はぁ、よかった。

もしこれで「実は私も・・」ぶっちゅーなんてことになってたら、カーター君何のために命をかけて助けに来たのか・・。

 

それとトニー・アルメイダ久しぶりの登場ですね~!

あんまり老けてないな~という印象です。

にしても、この人はジャック・バウワーとの戦いで完全に悪の世界に身を売ってましたよね?

もう内容ほとんど覚えてませんが、妻の死について完全に逆恨みして、かなり悪いことしてた記憶があります。

それが今回、汚れ仕事とはいえ、CTUのちょっとしたアルバイト的な仕事請け負っちゃっていいんですかね?

 

しかも助手のアラブ系美女とは付き合ってる感じだったし、随分いい暮らししてますよね。(この彼女は「タイラント」のやり手妻だった人ですね。すごいスタイル!)

トニーの最後の登場シーンがどんな感じだったか、もう一度チェックしたくなりました。

確かまさかこんな風に再登場できるような終わり方じゃなかったと思いますけど・・。

 

それにしても、やっぱりカーター君の存在感弱いな~。。

テロリスト指定の場所へメガネおじさんと向かう車内での会話ですけど、おじさんがビビりまくってるんですよね。当たり前ですけど。

そしたらカーターがしたり顔で、「俺がバグダッドにいた時・・」云々話し出して

「仕事に集中しろ、ドアからドアだ」みたいなこと言うんですけど、はぁ???

って感じでしたよ。

どう見たってお前の方が若造だろうが。(まだつるんつるんの肌してるくせに!)

無茶な頼み事しておいて、何偉そうに上から目線なのか・・ってカチンと来ましたね。

 

そもそもカーターって強いんですか?

これまでそんなシーン、なかったですよね。

カーター嫁がテロリストに「気をつけないさいよ。夫は絶対外さないから。」みたいなセリフを言うんですけど、へぇ~、そうなん・・?、て、なんか説得力ないんです。

そのセリフを聞いた時に、「そうよ!我らのカーターは強いんだから!」みたいなノリになれないんですよね。

 

だってこれまでを振り返っても、

家で奇襲にあった時は、結構嫁の活躍で無事だった感があるし、大事なデータは仲間に盗まれて持っていかれちゃうし、警察署に押し入った時には完全に追い詰められて、最後はCTUからの電話で救われてたし、カーターすごい!っていうシーンがまだない訳ですよ。

それにしつこいけど、体細いしな~。。

 

そんなこんなで文句ばっかり言ってますが、次回はあの議員の父がどれだけ拷問に耐えられるのかが注目ポイントでしょうか。

 

カーターは心配せずとも絶対死なないだろうし、

メガネおじさんは危ないかもしれないけど、まだキャラになじみがないので、死なないで~・・!とまではならないですね。 

これがもし同じ分析官でも、クロエだったりしたら大変ですよ。

カーター、24のファン全員を敵に回すことになるだろうし、ジャック・バウワーも黙っちゃいないでしょうね~。。