読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ歴20年~。今日も勝手な感想をブツクサ書いてます。

ブラックリスト シーズン4 続・どっちが父親?5話の感想(ネタバレあり)

ブラックリスト

f:id:Annice:20170311225542j:plain

なんだかまだ「どっちが父親?」状態、続いてますね~。

もうその辺も飽きてきたので、とっとと話を進めてけれ~~!

スポンサーリンク
?

前回ギョッとしたミスター・キャプランのエピソード、一番楽しみにしてたのに今回は全く登場せずでがっかりでした。

 

今回の内容をまとめると、

レディントンがカークの医者を拷問して居場所の情報を得たと思いきや、またまたカークの罠だった~。ってだけですね。(だからそんな簡単に捕まらないんだって~)

 

さらにはリズが、カークが父親だというDNA鑑定の証明書を手に入れて、レディントンに詰め寄ります。

「あなたはまた嘘をついた。始めから全部が嘘だったのね!」

ってセリフ、前にもありましたよね・・?

毎回同じやり取りで、なかなか前に進みませーん。

レディントンもそろそろ話してくれていいんでないかな?

 

キャプランもデンベも話すべきだって言うくらいなんだから、そこまでひどい話でもないだろうし、なにより、そこもう長いこと引っ張りすぎだって~!

私たちも待ちくたびれてますから~!

 

今回は特に見どころもなく、発明家のショートエピソードもイマイチでした。

 

ちょっと面白かったのが、アラムと突如降って湧いてきた「可愛い彼女」とのエピソードかな。

というか、このことにイラっと来てるナヴァービとレスラーの会話がよかったかも。「彼女なんか怪しい、可愛すぎるし」って視聴者と同じこと言ってましたっけ?笑

ハニートラップ的な人なんでしょか?アホっぽいけど、それも演技で?

 

今回はなんだか今まで見てきたような内容で、新鮮味もなく「あぁそういえばシーズン1もこんな感じで引っ張って来てたかも・・」と思い出しました。

シーズン2、シーズン3とかなり加速して面白くなってきたんですが、シーズン4まで来てちょっと失速でしょうか?

 

だから赤ちゃん誘拐くらいじゃあんまり危機迫ってこないんですよねー。

だって、誘拐犯はお爺ちゃんかもしれないって人だし、ドラマ的にも赤ちゃんに危害が加えられるとも思えず、もう一つ気持ちが入っていきません。

 

結社みたいな悪の巨大組織にはかなり憎しみも持てましたが、カーク爺さん、余命もいくばくもないし、一応孫には愛情あるみたいだし、そんなに「この野郎!」って憎める敵に仕上がってないんですよ。(顔は悪人顔だけどね。)

結社の局長とか、ソロモンみたいなのがいると盛り上がるけどな~。

カーク爺さんにはそこら辺の迫力がないですね。

なんか普通に病で弱ってる人って言う感じでカリスマもないし・・。

アラン・フィッチ役のアラン・アルダとかがよかったな~。怖いくらい凄みがあったし。

 

やっぱり悪者役には本当にいい役者さんに出てもらわないとダメですね。

なんだかメインキャスト側が空回りしているように感じるし、ドラマ全体が引き締まりませんね。 

 

とりあえずは次回、アグネスはいったん置いておいてもいいので、キャプランさんの話しを願いしたいです。

スポンサーリンク
?