読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニスの今日の海外ドラマ

海外ドラマ歴20年~。今日も勝手な感想をブツクサ書いてます。

ブラックリスト シーズン4 最後怖っ!4話の感想(ネタバレあり)

ブラックリスト

f:id:Annice:20170310234423j:plain

さて、アグネスがカークの延命のために利用されてしまうのではないか?と前回心配した通りの展開になってきました。

ただ、カーク的には目的はそれだけじゃないってことで少し安心。多少は愛情もありそうだし。

ここで、カークに偉そうに助言する怪しい女が新キャラとして登場しましたが、今後この女が振り回しても最後はカークの良心に期待が持てそうです。

 

1話完結のスモールエピソードを絡めて少しずつメインストーリーを進めていく、という通常のブラックリストのパターンに戻りましたが、やっぱり少し退屈かも・・。

ちょっと今回の話とか、突拍子もなかったし。

特殊な血液の病気の子のドクターを見つけるために(カークの主治医でもあるので)、その母親の元夫に狙いを付けた所、たまたま環境問題を訴えるために大爆破を企んでいたって、そんなタイミングあり得ますかね?

まぁ、ブラックリストはいつもそんな感じですが、さすがに突っ込みたくなります。

 

それからリズ、産後太りを隠すために(メーガン・ブーンも実際に産後なので)髪をサイドに垂らすのやめて~。もううっとうしいわ~。

それと、パジャマみたいにデレ~っとした服もいかんですわ。

欧米人は産後太ってしまうのはいたしかたないですが、ここはホームランドのクレア・デーンズを見習ってほしいところです。(逆にキャリーはもう少しふっくらした方がいいくらいだけど。)

 

それからミスター・キャプランが森に住む男に助けられていましたが、何ですか~最後の鎖は!

怖すぎ!!

突然ホラー!!

やつれたキャプランばぁばが絵的にも怖いし、もうびっくりしたな~。

 

トム君の作戦は予想通り失敗だし(サーバが偽装だってことくらい素人でもわかりそうだけど)、リズの涙もお約束だし(リズにはもう一皮むけて強くなって欲しい!)、ナヴァービとアラムの恋の行方は本当にどうでもいいし(アラム、そこはキレて正解!)そろそろ大きな展開が欲しいところです。